中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

成功しちゃう「人脈」はじつは公私混同ばかり (Nanaブックス) 単行本 – 2008/11/5

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 380 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

名刺100枚配って、営業効果ってどれだけありましたか?

グーグル、坂本龍馬、ジャック・ウェルチ、ジョージ・クルーニー、『釣りバカ日誌』のハマちゃん……etc.
結果的に成功しちゃった有名企業や著名人の「人づき合い」の秘密に迫る!

●「人脈」は好き嫌いでつながるとうまく行く!

●「嫌い」なスゴい人より「好き」な身近な人を大切にしろ!

●「ウィン-ウィン」のみでつながった関係は、失敗したら終わるだけ!

●本当の人脈は「仕事のため」という枠を外したところに存在する!

●周りの人間を大切にできないヤツにいい人脈はやって来ない!

「本当に強い人脈」をつくる秘密が、この1冊の中にはぎっしり詰まっています。

従来の人脈本でうまく行かなかった人、何も変わらなかった人におススメです。

内容(「BOOK」データベースより)

グーグル、坂本龍馬、ジャック・ウェルチ…etc.有名企業や著名人の「人づき合い」の秘密に迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: ナナ・コーポレート・コミュニケーション (2008/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4901491830
  • ISBN-13: 978-4901491839
  • 発売日: 2008/11/5
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 541,871位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
タイトルはやや奇をてらっているかも知れないが、本文から解釈すると
〜仕事は仕事、プライベートはプライベート、という厳格な区切りを設けるのでなく、その前に人間と人間として一つ一つの出会いを大切にとらえよう。それは幸せになる為の一つの盲点。あなたは実は沢山の素敵な人と出会っている。けれど枠の中に留まっている限り、それ以上の事はなかなか起こらないから〜
という事かも知れない。

タイトルの「成功」については、物質的な事ばかりでなく、精神的な事・・満足感や充実感、人と繋がっているという事なども指している様に思う。
また、相手の対応は予想もコントロールも出来ないので、人間関係と言うよりは、こちらの問題として「対人姿勢」についての話、という方が当たっているのかも知れない。

本書のスタイルとしては、対人関係論も心理学の知見も詳しい実例も挙げている訳ではない。所々に著者が読んだ本の話が引用されていたり、著者の知人の話が短く紹介されている(匿名)。本書は、著者の語りに納得するかどうか、著者の示す視点にヒントを得られるかどうか、という本かなと思う。

以下、少し心に留まった言葉を挙げてみると
・人脈作りの餌を撒いて寄せた相手には、本音で付き合うにはハードルがある。
・強い絆を生むのは、欠点も
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
(電気部品メーカーの元営業マン)

【購入動機】
著者作品は初めて、「月間トークス今月の4冊」に厳選されていたので、
書店で少し読んだら、自分が考えていた人脈とは上辺だけのことだった、
人付合いの根本から出来ていなかったことにショックを受け、即購入。

【ポイントの一部抜粋】
 ・異業種交流会で知り合っただけでは、本物の人脈にはならない。
 ・上司、社長、友人、顧客、取引先、いろんな関係者とWIN-WINの関係では、
  強い人間関係にはならず、会社を辞めたりしたらそれで終わってしまう。
 ・上司に対して素直に諫言出来ない人は、さほど大切にされない。
 ・顧客に対しても、自分の立場の枠を超えてみる覚悟がないと、
  本当の繋がりは出来ない。
 ・相手の反応ではなく、自己満足でなければ続かない。
 ・相手に合わせた人間関係では、自己満足がないので続かない。
 ・自分がして欲しいことをまず発する、他人が乗ってくれたら嬉しい。
 ・お財布ケイタイ 自由加工、他人に委ねることにより より素晴らしい予想外なレベルへ辿り着く。
 ・「ウォーゲームの友人長沢君は、自分のやりたいことを最優先課題にした」は笑えた。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書のポイントは以下の通りだ。
'@著者の言う「逆転発想の人間関係術」で重要なのが、自己優先、公私混同、非効率
'AよくあるWin −Winや通常発想の人間関係術は、目的中心、効率的
'BWin −Winのみでつながった関係は、失敗したらそれっきり。終わってしまうもの
'B意外なようだが、人脈は「好き嫌い」でつながるとうまくいく
'C周囲の反応がどうであれ、いつも自分の気持ちを正直に出す
'D本当の人脈とは「仕事のため」という枠を外したところにある
'E人からどんな反応をされようとも、自分はいつもやさしさを忘れないこと
'F人間関係の問題は、突き詰めれば全て自分自身の問題である。成長し続けよう
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「R25」のブックレビューを見て面白そうだったので、読んでみました。

いろいろなセミナーなどに行って講師の方と名刺交換などしても、大抵はその場かぎりです。
ちょっと頑張ってみて、そういう「エラい人」に取り入るようにアプローチをしても、長続きしたことはありません。
むしろ偽りの自分自身に、とても疲れてしまいます。
人脈術など自分には向いていない、そうあきらめていました。

でもこの著者は、そういった行為はまったくしなくてもよいのだ、と説きます。
そして、自分をさらけ出せる相手、一緒にいて楽しい人をもっと深く掘り下げよう、そこからの人脈で何かできるぞ、と言うのです。
利害、効率を度外視して付き合える人こそが、その人にとって重要なのだと。
読んだ後、さっそく周りの仲間の顔を思い浮かべたりしました。

肩肘張っていた生活から抜け出せそうな、ちょっとした糸口が書いてある本です。
人付き合いに疲れている人、是非読んでみてください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー