¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
戊辰戦争出羽戦線記―澤為量・奥羽鎮撫副総督の征討記... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

戊辰戦争出羽戦線記―澤為量・奥羽鎮撫副総督の征討記録から 単行本(ソフトカバー) – 2016/6/14

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,301
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

近代日本誕生の最大の陣痛といってもいい戊辰戦争。
その出羽戦線の先頭に立ったのが志高き異風の公卿だった。
その公卿による征伐記と人物像を、史実に忠実に編んだ労作。


【目次】

序 章 澤為量と戊辰戦争出羽戦線 11
戊辰戦争/澤為量の出羽転戦/老いてなお志高し/異風の公卿
/公卿お飾り論/さわさんみ/本書の構成

第一章 澤副総督の行軍及び在陣日誌 23
三月二日京師発程~六月十三日三卿久保田集結見通しまで
三月廿日松島浜発途~四月三日仙台城下本陣中
四月九日仙台滞陣~七月廿九日久保田在陣
八月十四日仙北在陣~九月廿三日久保田在陣
八月廿三日仙北在陣~九月十日久保田在陣
八月朔日久保田在陣~明治二年正月東京凱旋後

第二章 澤(副総督、同会議所)の発信受信文書 121

第三章 探索報知文書 141

むすび 173

補論 東北から今一つの戊辰戦争論 175
戊辰戦争なしで中央集権国家は成立し得たか
北方政権論は東北正義論の前座であっていいか
雪冤物語が繰り返されていないか
小異と愛惜は論理の外であってよいか

付属資料 185
参考資料 203


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 211ページ
  • 出版社: 無明舎出版 (2016/6/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4895444791
  • ISBN-13: 978-4895444798
  • 発売日: 2016/6/14
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,088,872位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年6月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年6月20日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。nissan e51