通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Kindle無料アプリがあれば、さまざまなデバイスで読書が可能。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
憲法がヤバい 改訂版 (ディスカヴァー携書) がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

憲法がヤバい 改訂版 (ディスカヴァー携書) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/13


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,100
¥1,100 ¥65
この商品の特別キャンペーン ポイント還元クーポン。 1 件
  • ポイント還元クーポン。
    本商品を2020/05/31(日) 23:59までにご購入いただくと、「次回のディスカヴァー・トゥエンティワン商品購入時にご使用頂ける10%OFFのクーポン」の特典が受けられます。商品注文時に、クーポンコードをメールにてお知らせします。クーポンコードをお届けするためにメールが送信されますので、ご了承の上ご購入ください。クーポンの使用期限は2020/07/01(水)23:59となります。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本商品を2020/05/31(日) 23:59までにご購入いただくと、「次回のディスカヴァー・トゥエンティワン商品購入時にご使用頂ける10%OFFのクーポン」の特典が受けられます。商品注文時に、クーポンコードをメールにてお知らせします。クーポンコードをお届けするためにメールが送信されますので、ご了承の上ご購入ください。クーポンの使用期限は2020/07/01(水)23:59となります。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

「憲法」は「国家」が従うもの、
「法律」は主に「国民」が従うもの


本書を始めるにあたって、まず、最初に明らかにしておきたいことがあります。
それは、憲法は法律ではない、ということです。

「憲法は、法律ではない」と聞くと、驚かれるかもしれません。
憲法と法律は、まったく違うものです。
それでは、「憲法」と「法律」は、どこが違うのでしょうか?
その違いは、「誰が従うのか?」という点にあります。
「憲法」は「国家」が従うもの、「法律」は主に「国民」が従うものです。

「国家」は、法律をつくるなどして国民を従わせる「権力」を持っています。
しかし、国家の権力は常に濫用される危険があります。
「権力が濫用されないように『国家』を縛る法」、それが「憲法」なのです。

憲法改正の場面では、国民の一人ひとりが「政治家」です。
みなさんが「政治家」として正しい決断ができるように、憲法のことを知ってもらいたい、そんな思いで本書を執筆しました。

〝改憲派″~ その最たるものである「改正草案」~ が、なぜ「ヤバい」のか、〝護憲派″~ 憲法改正の提案に何でも反対の姿勢 ~が、なぜ問題なのか。本書をお読みいただければ、おわかりいただけると思います。

本書は、憲法の条文を一つ一つ解説したものではありません。
これからお話しするのは、憲法の改正はどうあるべきか、「憲法の本質」からみなさんに考えていただくための重要なポイントです。
―――「常に本質から考える」
このことを意識しながら、本書を読み進めていただければ幸いです。
(「はじめに」より)

内容(「BOOK」データベースより)

憲法の改正はどうあるべきか、国民一人ひとりの判断に、この国の未来がかかっている。何がヤバくて、何がヤバくないのか。憲法を語る前に知っておかなければならない1つの本質と3つの基本。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません