¥ 2,916
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル 単行本 – 1995/1

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,916
¥ 2,916 ¥ 3,094
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル
  • +
  • 慢性疾患を生きる―ケアとクオリティ・ライフの接点
  • +
  • ケアの本質―生きることの意味
総額: ¥8,424
ポイントの合計: 220pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

コービンとストラウスによる軌跡モデルについての論述に続いて、循環器疾患、HIV、精神疾患、癌、多発性硬化症、糖尿病などにかかわる分野で活躍している看護専門識者がそれぞれ軌跡モデルの適用の実際を述べる。


登録情報

  • 単行本: 153ページ
  • 出版社: 医学書院 (1995/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4260341723
  • ISBN-13: 978-4260341721
  • 発売日: 1995/01
  • 梱包サイズ: 21 x 14.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 82,089位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
病の軌跡について書かれています 概念をまとめた教科書では病の軌跡について間違った記載をしているものもありましたので、この本を参考にしました
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
看護の実習で、この理論をもとに研修し、考察する際にも使用しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「話せる」ことが事実であれば、いいかもしれませんが、、、。とても残念な書籍です。誰が聴いても同じ結果が出るものとは思えず、また、しゃべれない人間を人間として認めないといった傲慢な思想が根底にあると思います。このような方法に付き合わされる人間が気の毒です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告