通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
感染症の世界史 (角川ソフィア文庫) がカートに入りました
+ ¥ 300 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 在庫・状態の確認、お気軽にご用命ください。#1f3実用文_0196.[以下弊社定型文:中古品は使用感,経年劣化,色褪,変色、若干の傷,汚れ,破れ,書込み等ご容赦願います。書籍類は装丁が複数存在する場合、旧版となることが御座います。帯,付録,販促物や、タイトルに【初回】【限定】【Amazon限定】などの記載があっても特典,限定品は、弊社コメントにて特記の無い限り付属しません。在庫切れは全額返金キャンセルとさせて頂きます。複数ご購入の場合も総額販売の為、配送料の部分返金はございません。埼玉よりゆうメール(追跡無)で発送。応募特典,DL・オンラインコード等は保証外です]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

感染症の世界史 (角川ソフィア文庫) 文庫 – 2018/1/25

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 1,166
¥ 1,166 ¥ 520

booksPMP

本全品10~20%ポイント還元中(プライム会員限定)

本全品10%ポイントに加え、プライムデー期間中Amazonの全商品対象に合計10,000円以上のお買い物でさらに最大10%のポイントも加算され最大20%ポイントに。 詳細はこちら
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員のお客様は10%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 感染症の世界史 (角川ソフィア文庫)
  • +
  • 人類と感染症の歴史
  • +
  • 疫病と世界史 上 (中公文庫 マ 10-1)
総額: ¥4,776
ポイントの合計: 145pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【残り6時間を切りました】 本日23:59セール終了
年に一度のプライム会員限定ビッグセール。最大10%のポイントアップキャンペーンも同時開催中。
プライムデーセールを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

克服できる日は来るのか。40億年の地球史から人類と微生物の関係をたどる

地上最強の地位に上り詰めた人類にとって、感染症の原因である微生物は、ほぼ唯一の天敵だ。
医学や公衆衛生の発達した現代においても、日本では毎冬インフルエンザが大流行し、
世界ではエボラ出血熱やデング熱が人間の生命を脅かしている。

人が病気と必死に闘うように、彼らもまた薬剤に対する耐性を獲得し、
強い毒性を持つなど進化を遂げてきたのだ。
40億年の地球環境史の視点から、人類と対峙し続ける感染症の正体を探る。

【目次】
まえがき――「幸運な先祖」の子孫たち

序 章 エボラ出血熱とデング熱――突発的流行の衝撃
1.最強の感染症=エボラ出血熱との新たな戦い
2.都心から流行がはじまったデング熱

第一部 二〇万年の地球環境史と感染症
第一章 人類と病気の果てしない軍拡競争史
第二章 環境変化が招いた感染症
第三章 人類の移動と病気の拡散

第二部 人類と共存するウイルスと細菌

第四章 ピロリ菌は敵か味方か――胃ガンの原因をめぐって
第五章 寄生虫が人を操る?――猫とトキソプラズマ原虫
第六章 性交渉とウイルスの関係――セックスがガンの原因になる?
第七章 八種類あるヘルペスウイルス――感染者は世界で一億人
第八章 世界で増殖するインフルエンザ――過密社会に適応したウイルス
第九章 エイズ感染は一〇〇年前から――増えつづける日本での患者数

第三部 日本列島史と感染症の現状

第十章 ハシカを侮る後進国・日本
第十一章 風疹の流行を止められない日本
第十二章 縄文人が持ち込んだ成人T細胞白血病
第十三章 弥生人が持ち込んだ結核
終 章 今後、感染症との激戦が予想される地域は?

あとがき――病気の環境史への挑戦

内容(「BOOK」データベースより)

地上最強の地位に上り詰めた人類にとって、感染症の原因である微生物は、ほぼ唯一の天敵だ。医学や公衆衛生の発達した現代においても、日本では毎冬インフルエンザが大流行し、世界ではエボラ出血熱やデング熱が人間の生命を脅かしている。人が病気と必死に闘うように、彼らもまた薬剤に対する耐性を獲得し、強い毒性を持つなど進化を遂げてきたのだ。40億年の地球環境史の視点から、人類と対峙し続ける感染症の正体を探る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 384ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2018/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404400367X
  • ISBN-13: 978-4044003678
  • 発売日: 2018/1/25
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 105,626位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2018年1月28日
形式: 文庫|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年2月20日
形式: 文庫
2018年4月1日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告