新品:
¥2,420
ポイント: 240pt  (10%)  詳細はこちら
無料配送 6月27日 月曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 明日 8:00 - 12:00の間にお届け 3 時間 5 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
感情とはそもそも何なのか:現代科学で読み解く感情の... がカートに入りました
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

感情とはそもそも何なのか:現代科学で読み解く感情のしくみと障害 単行本 – 2018/9/20

5つ星のうち3.9 20個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥2,420
¥2,420 ¥1,854

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 感情とはそもそも何なのか:現代科学で読み解く感情のしくみと障害
  • +
  • 感情の正体 (ちくま新書)
  • +
  • 感情 (〈1冊でわかる〉シリーズ)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

出版社より

科学 感情 しくみ 仕組み 仕組 うつ病 感情障害 感情調整 瞑想 自由エネルギー原理 理論 脳 認知科学 自閉症 自分 障害 社会 学問 テーマ 心理学 哲学 文化人類学 法律 文学 生物学
脳科学からみる子どもの心の育ち 自閉症 自閉症学 自閉症学のすすめ ホットライン 相談 夫婦関係 性 職場 人間関係 DV 悩み 男性 男 おとこ 男性専用相談窓口 男性特有 生きにくさ 子育て 事例 カウンセリング アンケート ジェンダー フェミニズム つきあい方の科学
脳科学からみる子どもの心の育ち: 認知発達のルーツをさぐる (叢書・知を究める) 〈自閉症学〉のすすめ:オーティズム・スタディーズの時代 男性は何をどう悩むのか:男性専用相談窓口から見る心理と支援 つきあい方の科学:バクテリアから国際関係まで (Minerva21世紀ライブラリー)
書籍案内 見る・動く・話す・考えるなど、さまざまな認知機能が胎児から新生児、乳児、幼児の時期を経て、どのように発達するのかを、そのルーツとなる脳のはたらきを分析することで解明する。発達障害といわれる人たちの脳の中ではどのようなことが起きているのか、最新の脳科学の研究に基づいて解説する特別講義も収録。脳科学の基礎から最新の研究成果まで、すべてがわかる一冊。 なぜいま“自閉症”が注目されるのか? この自閉症にアプローチすることで、現代社会や今を生きるわれわれ人間のことをあらためて問うことができるのではないか? ――本書では「心理学」「哲学」「文化人類学」「法律」「文学」「生物学」など、文系・理系あわせ18の学問・切り口から自閉症をとらえることで、この現代という時代と人間理解を深めることを試みる。さまざまな学問分野からの自閉症へのアプローチの束、オーティズム・スタディーズ(Autism Studies)の新たな可能性を示す書。 社会の著しい変化のなかでより一層みられるという、男性ならではの「生きにくさ」。本書では男性心理や男性相談の基本的な解説にくわえ、「職場での人間関係」「夫婦関係」「性」の悩み、また「子育てをめぐる問題」といった男性特有の悩みを事例別に検討。日本で初めて男性専用相談窓口を開設した著者たちが、現代を生きる「男性」像に迫るとともに、具体的な支援のあり方を示す入門的指南書。 日常の人間関係を捉えるユニークな視点 生物界に見られる多くの「つきあい」には、いろいろな利害対立がある。そのなかで「協調か裏切りか」というジレンマ状況を、ゲーム理論でとりいれた進化生物学の視点から解く。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

最新科学が解き明かす“感情”をめぐる最前線。私たちが日々経験する“感情”のしくみと、「うつ病」などの感情障害、「自閉症」、こころと身体の健康維持に関わる「感情調整」「瞑想」などのしくみに至るまでを紹介する。

著者について

〈著者紹介〉*本情報は刊行時のものです
乾 敏郎(いぬい・としお)
大阪大学大学院基礎工学研究科修士課程修了後,国際電気通信基礎技術研究所主幹研究員,
京都大学文学部哲学科心理学教室助教授,京都大学文学部教授,京都大学大学院情報学研究科教授などを経て
現在,追手門学院大学心理学部教授,京都大学名誉教授,京都大学特任教授,広島大学医歯薬保健学研究院客員教授,
金沢工業大学客員教授。文学博士,工学修士。
日本神経回路学会最優秀研究賞,日本神経回路学会優秀研究賞,日本認知心理学会優秀発表賞,日本人工知能学会より
優秀論文賞,日本神経眼科学会より学術賞,電子情報通信学会より特別賞,論文賞などを受賞。
日本認知科学会フェロー。日本神経心理学会名誉会員。日本認知心理学会常務理事,日本高次脳機能障害学会評議員,
日本神経眼科学会評議員,日本ヒト脳機能マッピング学会運営委員,日本学術会議連携会員などを歴任。
専門:言語・非言語コミュニケーション機能の認知神経科学的研究に従事。健常成人の研究のみならず,発達原理の解明に
向けた研究やコミュニケーション障害の脳内メカニズムに関する研究などを行っている。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ミネルヴァ書房 (2018/9/20)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/9/20
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 210ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4623083721
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4623083725
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 20個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
20 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年4月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年4月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年7月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年5月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年8月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
VINEメンバー
2018年11月27日に日本でレビュー済み
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年9月14日に日本でレビュー済み
54人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する