この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

愛情の次にたいせつな子育てのルール―ドイツ流・子どもの心がわかる本 単行本 – 2001/10

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,728 ¥ 200
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 子育て| 年齢に合わせた子育てのしかたやしかり方、ほめ方、離乳食の作り方など、幅広いジャンルの本をラインアップ。子育ての本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

子育てには、親の「愛情」とよい「手本」が不可欠 それは本当? それだけでいいの?/子どものために作るルール/どうして、いつも最後はケンカになってしまうの? 子どもがあなたと戦うのは、「親の関心をひきたい」という一心から/無意識にしている子育てのミス/子どもにルールを教える方法 ケジメを教える3ステップ計画/親にできることは何か

著者からのコメント

翻訳した理由 この本の原題は「Jedes Kind kann Regeln lernen(どんな子どもでもルールは学べる)」。
子どもがわがままを言ってきかない時、問題行動を繰り返す時、日常的なことでも親は深刻に悩んだりするもの。この本は乳幼児の「駄々」からかなり深刻な小学生の問題行動まで、子どもが「何度いってもわからない」時の心理とそれに対する親の対応をわかりやすく説明。

ドイツで大人気の理由は、この本が単なる精神論で終わらず、どうすれば叱る時のムダを省き、親子喧嘩を最小限にとどめながら、親の気持ちを子どもに伝え、必要なルールを守ることの大切さを納得させられるか、ステップ・バイ・ステップ、親切に指導のしかたをアドバイスしてくれる点。「気付かないうちにしている親のミス」や「問題児」の実例は、国や文化を問わず「アリガチ・・・」と身につまされる話ばかり。そして今日からでも「使える」具体的な問題解決のコツを満載。叱っているつもりで子どもの問題行動を促進してしまう言い回しや行動のチェック一覧、子どもとの押し問答を避ける「壊れたレコードのテクニック」など。

全部書いてあるとおりにしなくても、気付いた点をちょっと直すだけで、子どもとの日常生活がぐっと円滑になる、というのが翻訳者である私の実感だ(我が家には3才と7才の男児がいる)。この本を読んだドイツの知人や学校の先生も、私の知っている限りでは皆そういう。とはいえ、子どもにいうことをきかせることが目的の本ではない。主眼点は周りの人と協調しながら、できるだけ多くの人が納得できるルールを模索し、その場その場で自分なりに考えて良識のある社会行動のとれる人間に育てること。いろいろな国や文化背景の人と協調しなくてはならないような場面も増えるグローバル化した世界では、益々必要になる能力だ、と思う。日本でも多くのご家庭で参考になるのではないか、と思って翻訳した。

著者のカスト・ツァーンさんは「問題児」の親子関係修復を専門とする診療所で活動する心理学士で、自ら3児の母。彼女の子どもに対する姿勢には、深い愛情が感じられる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 287ページ
  • 出版社: 主婦の友社 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4072308757
  • ISBN-13: 978-4072308752
  • 発売日: 2001/10
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 151,394位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2003年10月29日
形式: 単行本
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告