愛を読むひと<完全無修正版> [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛を読むひと<完全無修正版> [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,057
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,130 (55%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 927より 中古品の出品:3¥ 863より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 愛を読むひと<完全無修正版> [Blu-ray]
  • +
  • やさしい本泥棒 [Blu-ray]
  • +
  • グランド・ブダペスト・ホテル [Blu-ray]
総額: ¥2,781
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ケイト・ウィンスレット, レイフ・ファインズ, デヴィッド・クロス, ブルーノ・ガンツ, レナ・オリン
  • 監督: スティーヴン・ダルドリー
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2014/02/05
  • 時間: 124 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00H1GYXTA
  • JAN: 4988142976024
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,760位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

アカデミー賞(R)主演女優賞受賞≪ケイト・ウィンスレット≫
ミリオンセラー「朗読者」を映像化した、運命の愛の物語
映画の言葉“君なしでは生きられない それを思うだけで苦しい"


<キャスト&スタッフ>
ハンナ…ケイト・ウィンスレット(岡 寛恵)
マイケル…レイフ・ファインズ(宮本 充)
青年時代のマイケル…デヴィッド・クロス(櫻井孝宏)
ロール教授…ブルーノ・ガンツ(立川三貴)
ローズ・マーサー&後年のイラーナ・マーサー…レナ・オリン(橘 凛/田野聖子)

監督:スティーヴン・ダルドリー
脚本:デヴィッド・ヘア
原作:ベルンハルト・シュリンク
●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:芝谷真由美

<ストーリー>
1958年、大戦後のドイツ。15歳のマイケルは、年上のハンナと激しい恋におちる。ある日、ハンナは彼に本の朗読を頼み、子供のようにその物語に聞き入った。以来、二人の間では“朗読"は繰り返され、愛はより深まっていったのだが、突然彼女は姿を消してしまう……。8年後、法学生となったマイケルが傍聴した裁判で見たのは、戦時中の罪に問われるハンナだった。彼女はある“秘密"を守るために不当な証言を受け入れ、無期懲役を言い渡される。唯一その秘密を知るマイケルは彼女を救えるはずだった。しかし――。

<ポイント>
●アカデミー賞(R)主演女優賞受賞! ケイト・ウィンスレットの新たなる代表作の誕生!
ヒロインを演じる『タイタニック』のケイト・ウィンスレットは、心を揺さぶる圧倒的な演技でアカデミー賞(R)とゴールデングローブ賞など数々の賞に輝いた! また、美しいヌードと艶っぽい濡れ場も話題に!
●劇場で削除されていたシーンを追加した完全無修正版!
●原作は、全世界500万人が涙した大ベストセラー小説!
わずか5年間で20以上の言語に翻訳され、日本でも海外文学としては異例のミリオンセラーを記録した大ベストセラー「朗読者」。多くの人の魂を震わせた“生涯心に残る一冊"を映像化した感動作!
●答えのない愛を、名作に込めて読んだ――名匠スティーヴン・ダルドリーが描く官能と衝撃のラブストーリー!
突然終わった年上の女性との恋。20年後、彼はなぜ、本を朗読し、彼女に“声"を送り続けたのか?『めぐりあう時間たち』『リトル・ダンサー』の監督が情熱的な欲望と衝撃的な運命を描きアカデミー賞(R)作品賞、監督賞、脚色賞など主要5部門にノミネートした!

<特典>
●「愛を読むひと」不朽の名作への挑戦
●老いてゆくケイト・ウィンスレット
●愛を奏でる作曲家
●削除シーン集
●スティーヴン・ダルドリー監督 来日記者会見
●オリジナル版劇場予告
●日本版劇場予告集

内容(「Oricon」データベースより)

わずか5年間で20以上の言語に翻訳され、日本でも海外文学としては異例のミリオンセラーを記録した大ベストセラー『朗読者』を映像化!名匠スティーヴン・ダルドリーが描く官能と衝撃のラブストーリー!ケイト・ウィンスレット、レイフ・ファインズ、デヴィッド・クロスほか出演。R-15

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
人類の悲劇を淡々と描写していく感動的な昨品です。戦争犯罪で裁かれるのは誰でしょうか?顛末は悲劇的ですが、その悲劇が反対に加害者は誰か、被害者は誰かを鋭く観衆に問いただす秀作です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
『朗読者(The Reader)』
 例えば旧東ドイツ(DDR)では、私よりも若い世代にも英語が全く理解できない人がいる。例えば40代の人にも。もちろん大変上手な人も少なくない。そしてイエナでシラーのガルテンハウスを案内してくれた70代前半ぐらいの男性は、とても教養の豊かな、顕職についていた人に見えたが、彼は私に英語で案内する努力をしてくれたが、必ずしも英語がスラスラ出てくれるわけではなかった。私にはむしろドイツ語で案内してもらった方が分かりやすかった。このことなのだ。今の旧東ドイツでは、英語ができないことが文化人として文盲に近い恥ずかしいことなのだ。逆に、英語ができると、少し自慢げになる。
 この映画(The Rreader)の女主人公ハンナは、きわめて凛々しく、収容所の看守として法律や就業規則、そして収容所の存立から生ずる問題の解消のために要求される行為を正しく実行してきたということを、裁判の場で正義感をもって正しく主張する(どこかハンナ・アーレントを感じさせる)。だが、たった一つのことが世に晒されることを何よりも恥じた。彼女はヨーロッパの文化伝統にこよなく愛を抱き、多くを吸収したいと思っていた。だが、それが何のせいかは映画では説明されないが、彼女は字の読み書きができなかった。---なんとつらいことだろう。文盲と言う穴が、暗闇が、隠れた井戸が、そこここに存在
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
[Blu-ray]版より

2008年公開、米、独合作の壮大なラブ ヒストリー。
ベルンハルト・シュリンク著書の世界的ベストセラー小説
『朗読者』を、『めぐり合う時間たち』『リトル・ダンサー』の
奇才 スティーブン・ダルドリー監督が待望の映像化。
第81回アカデミー賞にて、主要5部門にノミネートされ、
ケイト・ウィンスレットが主演女優賞を受賞。

舞台は1958年、第二次大戦後のドイツ。

純朴な青年との情事に身を任せる、凛とした装いの淑女。
気丈な振る舞いの中にも、どこか物悲しげな眼差しが
暗雲立ち込める胸中を暗示しているかの様だ。

内面の苦悩と外見の熟れた艶めかしさを合わせ持つ
独身女性 ハンナ(30代〜60代後半)を英国の演技派女優
ケイト・ウィンスレットが淑やかに熱演。
初めて触れる女性の柔肌に魅了され、彼女に朗読をせがまれる
青年 マイケル(15歳〜青年期)をドイツの若手俳優
デヴィッド・クロスが瑞々しく好演。

やがて、訪れる切ない別れ。
忽然と姿を暗ますハンナには、ある “秘密” があった……。

と、ここまでは、大方、
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
戦争犯罪が普通のドイツ社会にどのように浸透して受け止められていたかが初めての感覚で描かれた作品でした
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ハッピーエンドな作品ではないので、見終わっての後味は正直あまり良くない。しかし、思春期の少年の年上女性との恋愛から人間愛への変化を切なく描いた名作。重要な背景に第二次世界大戦後のナチ戦犯裁判も絡み、物語にサスペンス・ムードだけでなく当時の西ドイツの社会性も現していて実に興味深い。ケイト・ウィンスレットにはその美貌と重厚な演技で圧倒されるが、彼女は、文盲であるがゆえの人間の弱さを痛々しいまでに見事に演じている。この作品でアカデミー主演女優賞を受賞したのも十分にうなづける。「タイタニック」よりこの作品こそが彼女の代表作であろう。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
私は、原作のシュリンク『朗読者』を読み、劇場公開版の映画を見て、そして今またこの「完全無修正版」を見た。この版には15歳の少年マイケルと36歳ハンナとのセックスシーンが「復元」されているが、映画の本質にはほとんど影響を与えていない。むしろ今回、映画版に特有の優れた「創り」に色々と気が付いた。アウシュビッツ収容所の看守を普通に務めただけだが、文盲を隠そうとして裁判で嘘の証言をしたために無期懲役になったアンナ。彼女が主人公だが、しかし映画では、他の人々もまた、個人個人に深く刻み込まれた負の歴史に苦しんでいることが、よく分かる。マイケルの結婚生活が不幸な結果に終わった理由は、少年の日のアンナとの偶然の出会いと激しい恋であることはもちろんだが、映画では、それ以外の人々も内に秘めた苦しみを抱えている。アウシュビッツを知りながら知らないふりをして戦中を過ごしたマイケルの先生である老教授、一部の人を裁いて自分たちは良心の呵責から逃れようとする親世代の多くのドイツ人、そういう人々のちょっとした表情の翳り、感情の複雑な動きが、実によく表現されている。そして、「正義の裁き」の欺瞞に怒る若い学生。それにしても、ホメロス『オデュッセイア』やチェホフ『犬を連れた奥さん』を朗読して聞かせるマイケルと、それを聞きながら顔を輝かせる文盲のアンナの、何と美しいことだろう! どちらも私の大好きな作品だが、西洋文学の古...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー