この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

愛の真実と偽りをどうみわけるか―映画でみる精神分析 (講談社プラスアルファ文庫) 文庫 – 1998/11

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

映画は最高の心のテキスト。人間にとって愛とは何か?恋人、夫婦、親と子―様々な関係での愛の諸相を日本の誇る精神分析の第一人者がわかりやすく解説する。純愛から倒錯までのタイプ、他者を愛せず自己愛に浸る心理、結婚の問題、家族ナルシシズムの崩壊、母と父、娘と息子の関係、そして愛する対象を失ったときの喪と悲哀のプロセス…など心の問題をやさしく学べる一冊。

著者について

1930年、東京生まれ。慶応義塾大学医学部を卒業。同大学総合政策学部教授、東京国際大学人間社会学部教授。医学博士。わが国におけるフロイト研究、精神分析学の第一人者。精神分析の手法を社会心理に応用して現代日本人の心理を分析した『モラトリアム人間の時代』(中公文庫)で一般にも精神分析への目を大きく開かせた。
著書には『対象喪失』(中公新書)、『モラトリアム国家・日本の危機』(祥伝社)、『父と母と子、その愛憎の精神分析』(講談社+α文庫)などがある。


登録情報

  • 文庫: 255ページ
  • 出版社: 講談社 (1998/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062563053
  • ISBN-13: 978-4062563055
  • 発売日: 1998/11
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 906,504位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー2014年10月20日
形式: 文庫
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月11日
形式: 文庫
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月26日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。スターウォーズ インテリア