新品:
¥5,060
ポイント: 51pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 12月11日 土曜日 詳細を見る
最速の配達日: 12月 7日の火曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 2022年1月31日まで返品可能です
2021年の年末期間においては、返品・交換の条件に基づき、11月1日から12月31日までに購入された返品可能な商品は、原則として2022年1月31日までに返品することができます。
愛の日本史:創世神話から現代の寓話まで がカートに入りました

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

愛の日本史:創世神話から現代の寓話まで 単行本 – 2018/6/25


価格
新品 中古品
単行本, 2018/6/20
¥5,060
¥5,060 ¥4,600

購入を強化する

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

異文化の眼差しがあぶりだす日本の愛の本質。古事記から三島由紀夫まで夥しい文献を渉猟して、日本における“愛”の驚くべき豊饒性を気鋭のフランス人研究家が明らかにする。日本に“愛”は存在するのか?西洋では普遍概念であるはずの“愛”は日本ではどんな形で可能なのか?『記号の帝国』に比肩する画期的な日本文化誌、待望の邦訳。

著者について

アニエス・ジアール(1969年- )

フランスの著述家、ジャーナリスト、文化人類学者。哲学者の父、文学専門家である母のもと、ブルターニュで生まれ、アフリカで育つ。
10代の頃からすでに、日本のアニメや三島由紀夫、川端康成などに心酔していたという。17歳でパリに戻り、リセおよび高等教育機関を卒業。90年代からジャーナリストとして若者向け雑誌『NOVA』や『Technikart』などで活躍。また、日本アニメの紹介者として『ドラゴンボール』や『キャプテンハーロック』などのビデオ解説を手がけていたため、フランスでは日本のアニメに最も詳しい専門家の一人として名高い。
アニメをはじめ、日本のサブカルチャー全般にも造詣が深い。『エロティック・ジャポン』の出版により、2010年にはフランス政府から日本研究のエキスパートして認められ、京都のヴィラ九条山のレジデントとして選出される。日本滞在中は日本のや恋愛文化などを対象に研究活動を行っている。
既訳の著作に、『エロティック・ジャポン』(二〇一〇年、河出書房新社)ほか。

谷川 渥(たにがわ・あつし)
美学者。東京大学大学院博士課程修了。
文学博士。主な著書に『形象と時間』、『美学の逆説』、『鏡と皮膚』、『新編 表象の迷宮』、『見ることの逸楽』、『文学の皮膚』、『幻想の地誌学』、『図説・だまし絵』、『イコノクリティック』、『廃墟の美学』、『美のバロキスム──芸術学講義』、『シュルレアリスムのアメリカ』、『肉体の迷宮』、『新編 芸術をめぐる言葉』、『書物のエロティックス』、『幻想の花園』、『芸術表層論──批評という物語』など。
主な訳書にピエール=マクシム・シュール『想像力と驚異』、エルンスト・ゴンブリッチ『棒馬考』(共訳)、ユルギス・バルトルシャイティス『鏡』、クリスティーヌ・ビュシ=グリュックスマン『見ることの狂気』、アンドレ・ブルトン『魔術的芸術』(共訳)、エリー・フォール『美術史4 近代美術(I)』(共訳)など。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 国書刊行会 (2018/6/25)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/6/25
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 496ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4336062706
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4336062703
  • 寸法 ‏ : ‎ 15.7 x 3.5 x 22.6 cm

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません