¥ 4,472
通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
愛のタリオ [DVD] がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛のタリオ [DVD]

5つ星のうち4.1 11個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥4,472
¥4,089 ¥2,683
DVD [DVD]
¥662
今すぐ観る レンタル 購入

この商品には新しいモデルがあります:

【Amazon.co.jp限定】愛のタリオ(ポストカード付) [DVD]
再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。
最大5,000ポイント還元

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 愛のタリオ [DVD]
  • +
  • 情愛中毒 通常版 【DVD】
  • +
  • 秘愛 Secret Love [DVD]
総額: ¥11,825
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: チョン・ウソン, イ・ソム, パク・ソヨン, キム・ヒウォン
  • 監督: イム・ピルソン
  • 形式: 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 言語: 韓国語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2015/07/03
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00VTFDRRI
  • JAN: 4562227883126
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,874位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

純粋な愛欲は、復讐の鬼と化す。

『私の頭の中の消しゴム』チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス!
衝撃の官能シーンに挑み、禁断の扉を開く!

◆教授と少女による禁断の愛と、その果てを描くエロティックで残酷な愛憎劇!
あまりの過激な性描写で本国では“R-18"に指定され物議を醸した衝撃作!
教師と生徒の禁断の愛を、よりエロティックに、よりドラマティックに…。
処女を捧げた美しき純愛に裏切りが訪れた時、少女は憎悪によって女へと羽化していく!

◆韓国の大スター、チョン・ウソンが新境地開拓! 濃厚なラブシーンではその肉体美を惜しげもなく披露!
主演は『私の頭の中の消しゴム』で日本中を涙で包んだチョン・ウソン。
自らの欲望のため破滅していく男ハッキュを熱演し、これまでのイメージを覆す過激な演技で観客を驚した。

◆ファムファタール役のモデル出身の新鋭イ・ソムが熱演!
その美しい裸体をあらわにした激しい濡れ場にも挑戦し、純粋な少女から復讐の鬼と豹変するドクを見事に演じ切る。

――――――――――――――――――――――
タリオ [talio ラテン語]
"目には目を、歯には歯を"で知られる、
被害者が受けた害を加害者に加える制裁の意。
――――――――――――――――――――――

【あらすじ】
ソウルの大学で不祥事に巻き込まれ、片田舎に講師として赴任してきた教授ハッキュは、
退屈な毎日に辟易していた地元の少女ドクと出会い、激しい愛に溺れる。
しかし、ハッキュは復職することになり、妊娠したドクを中絶させ1人ソウルへと戻る。
だがそこには、ハッキュの度重なるスキャンダルが原因でうつ病になった妻の自殺した姿があった――。
8年後、ハッキュは作家として名声を浴び放蕩な日々を送っていたが、
高校生になった娘のチョンは母親を自殺に追い込んだハッキュを憎んでいた。
そんな中、ハッキュは病のため視力を失いつつあった。そこに、セジョンと名乗る女が現れる。
目が見えないハッキュは“セジョン"がかつて自分が捨てた女“ドク"だとは気づかず依存していく。
ドクはハッキュを奈落の底へ突き落とそうと恐ろしい復讐を始めるが……

【作品内容】
田舎町に突然現れた、都会的で洗練された大学教授ハッキュと彼に憧れる純朴な少女ドク。
初恋は、教師と生徒の禁断の愛の関係に始まり、不倫、裏切り、欲望、嘘、そして死が絡み合い、
予想だにしない展開へと進んでいく。
捨てた女が相手と気付かず愛欲に溺れる男を『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが、
純情を踏みにじられ復讐の鬼となる女を「サイコメトリー~残留思念~」のイ・ソムが、
物語を更なる波乱に導くハッキュの娘を『レッド・ファミリー』のパク・ソヨンが演じている。
『南極日誌』や『ヘンゼルとグレーテル』など、常に人間の根底に潜む欲望をテーマに描き続けるイム・ピルソン監督が、
欲望と嫉妬によって人生を狂わせ破滅していく男女の機微を見事に表現。
『危険な情事』『オールド・ボーイ』をも超える、R-18に指定されるほどの過激な性描写で
あぶり出すエロティシズムと執着と狂気が、観客の心を欲望の渦に引きずり込む!

【キャスト】
チョン・ウソン『監視者たち』『私の頭の中の消しゴム』
イ・ソム『ハイヒールの男』「サイコメトリー~残留思念~」
パク・ソヨン『レッド・ファミリー』
キム・ヒウォン『泣く男』

【スタッフ】
監督:イム・ピルソン『南極日誌』『ヘンゼルとグレーテル』
脚本:チャン・ヨンミ、イム・ピルソン
製作総指揮:チョン・テソン『トンマッコルへようこそ』
撮影:イ・スンジェ『サスペクト 哀しき容疑者』『チェイサー』
音楽:モグ『怪しい彼女』『悪魔を見た』

【特典映像】
劇場予告篇

【DVD仕様】
2014年/韓国/カラー/本篇112分+特典映像/16:9ビスタ/片面・1層/
音声1.[オリジナル韓国語]ドルビーデジタル5.1chサラウンド 音声2.[日本語吹替]ドルビーデジタル2.0chステレオ/
字幕1.日本語字幕 字幕2.吹替用字幕/1枚組

※本作は劇場公開時に映倫よりR18+の指定を受けました。
※ジャケットデザイン、仕様は変更となる場合がございます。

発売元:CJ Entertainment Japan、ミッドシップ
販売元:TCエンタテインメント

(C)2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン主演による愛欲サスペンス。ソウルの大学から片田舎に赴任した教授・ハッキュは地元の少女・ドクと激しい愛に溺れる。復職が決まったハッキュは妊娠したドクに中絶させソウルに戻るが、妻が自殺し…。

内容(「Oricon」データベースより)

ソウルの大学で不祥事に巻き込まれ、片田舎に講師として赴任してきた教授ハッキュは、退屈な毎日に辟易していた地元の少女ドクと出会い、激しい愛に溺れる。しかし、ハッキュは復職することになり、妊娠したドクを中絶させ1人ソウルへと戻る。だがそこには、ハッキュの度重なるスキャンダルが原因でうつ病になった妻の自殺した姿があった―。R18+


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
評価の数 11
星5つ
37%
星4つ
37%
星3つ
26%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

11件のカスタマーレビュー

2016年7月22日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月13日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月9日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月2日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月11日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月25日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月14日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2017年7月13日
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。チャン・ヒョク