中古品の出品:2¥ 4,429より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛のコリーダ 完全ノーカット版 [DVD]  [アダルト]

5つ星のうち 4.0 78件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 4,429より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
アダルト商品につき18歳未満の方は購入できません。
商品は外から見えないよう厳重に梱包してお届けします。


キャンペーンおよび追加情報

  • 女優から、素人、人妻、アニメまで、話題の新作やお買い得アダルトDVDをメルマガで毎月お知らせ。購読登録はこちらから。メルマガのサンプルはこちら

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 松田英子, 藤竜也, 殿山泰司
  • 監督: 大島渚
  • 製作者: 若松孝二
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen, アダルト
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2004/01/21
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 78件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00012T22O
  • JAN: 4988013628502
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   料亭の女中である定は、吉田屋の主人の吉蔵と相思相愛の仲になる。やがて彼を独占したい一心から、定は吉蔵を殺害。さらに、その男根を切断する。
   昭和の猟奇事件として名高い阿部定事件を究極の愛の形とみなし、フランス資本で製作した大島渚監督作品である。そのハードコアな描写に、当時の映倫はじめ国内当局はおののき、結果として画面の原型を留めないほど改変されたものが公開された。そして時を経た2000年、最低限のボカシをほどこした本篇ノーカットバージョンがようやく公開された。鮮烈な官能美の奥から純粋な男女の愛の姿を浮かびあがらせるという大島監督の真の意図が、ここで初めて日本の観客にも理解されることとなった。
   優しさこそが美しさであることを体現する、松田英子と藤竜也の存在感もすばらしい。(的田也寸志)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

巨匠・大島渚監督が、男と女の究極の愛の姿を描いた異色ラブロマンス。その過激な描写が展開される内容から初公開時に大幅修正を余儀なくされ、表現の自由を巡って裁判にまで発展した作品が、監督の意図を最大限に尊重してDVD化。再リリース版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
北米盤クライテリオンコレクションを購入。リージョンAなので国内のBlu-rayで再生出来ます。DVDは北米盤ですとリージョン1で再生出来ない可能性があるので注意が必要です。

映像がとても綺麗で内容も素晴らしかったです。もちろんノーカットで鮮明です。卑猥な感じは全くないです。日本の芸術作品ですね。

藤竜也さんと松田暎子さんの熱演も俳優魂というか素晴らしいです。日本初のハードコアポルノを作り出した大島渚監督に改めて敬意を表します。日本で撮影してフランスで編集作業を行い見事に完成させました。

映像特典の公開当時の大島渚監督、藤竜也さん、松田暎子さんのインタビュー。藤竜也さんのインタビュー。コメンタリー(字幕なし)も興味深い内容でした。
特に出演を決めた理由など、藤竜也さんのインタビューが非常に良かったです。先入観なく観賞して頂きたいおすすめな作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あの時代にこの内容の映画を作った大島渚監督は凄いと思う。
藤竜也以外の出演者の大根ぶりも凄い。
はぁ⤴オイオイと突っ込みたくなるのは私だけでは無いのでは。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
松田さん、藤岡さんの覚悟…覚悟が伝わってきて涙が出そうになりました。迫力ものです。感動しました。
本当にありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
5月26日 に 商品 発送 の mailを 頂き
6月6日 に 商品 到着

海外 からの 発送 でした

私 の 持っている Blu-ray 再生機 は
日本製 で 大手 家電メーカー の 物 です

多分 皆様 お待ち の Blu-ray と なんら 変わらない と 思います

この『 愛のコリーダ 』Blu-ray は
我が家 の Blu-ray では
再生 出来ません でした

延々と 再生停止中 と 画面 表示 されました

この Blu-ray の 商品 説明 で

リージョン 2
(この DVDは 他の国では 再生 出来ない 可能性が あります )

有りました が
本当 に その 通り でした

この Blu-ray を 再生 出来た 方が
おられましたら
御教授 して 頂きたい と 思います

ジャケ写 を 添付 させて 頂き ます
この ジャケ写 の Blu-ray
『 愛のコリーダ 』は

再生 出来ない 可能性 が 大変 高い です
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 HIRO 投稿日 2017/1/8
形式: DVD Amazonで購入
ぼかしが、ばっちし入っています。レビューの一部の人がボカシ無しの様なコメントしていますが
注意されたほうが良い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
う~ん! きれいな画質! DVDも持ってますが、まるで違う映画を見てるよう~
買って損はありません! 大島監督は40年も前によくこんな映画を作ったもんだ!と
あらためて感心しました!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
完全ノーカットに惹かれて購入
かなりフィクションされていますが阿部定事件ですね!
ぼかしがあるのでかなりガッカリ!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
(前戯)現時点この場で販売されている北米版BD盤の中身についてのコメントが全くないので、老婆心ながらこのレヴユーの後半で説明しておきました。購入を検討されておられる方は参考にして下さい。ちなみに本盤は国内製のBDプレイヤーで問題なく再生出来ました。

(本番)内容的には既に語り尽くされている作品なので踏み込みません。
ただ折角大容量のBDなら、あの珍妙な日本公開版を同時収録して頂きたい(笑)。

ヘンテコリンの具体例が男の「チンポコ」という台詞がスルーされているのに、女の「おちんちん」という台詞が検閲でカットされているのです。凄いセンスです。

時として修正版の方が面白いという現象も起こります。
有名な例が「時計じかけのオレンジ」で、この映画が公開された当時のプリントでは修正箇所がハッキリと黒い円形で露骨に表示され、3P場面ではロッシーニの音楽に合わせて黒点がスクリーン上を飛び散る様に観客は大爆笑でした。
この映画は色んな事情があってビデオ化が遅れたため長いこと幻の作品と化していましたが、ようやくビデオ店に並んだ際には常識的なぼかし処理になってしまったのでガッカリした思い出があります。

「愛のコリーダ」の日本公開バージョンもそのような視点から見れば笑えます。とにかく日本の
...続きを読む ›
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す