通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳... がカートに入りました
+ ¥250 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーよれ、キズ。小口うすいよごれ。本文うすいヤケあり。書き込み線引きありません。中古本のためカバーのキズや折れ、本文の折れ、日焼け、使用感がある場合もあります。簡易梱包で、ご注文後48時間以内に、日本郵便「ゆうメール」で迅速に発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー) (日本語) 新書 – 2006/7/1

5つ星のうち4.2 15個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥149
新書
¥1,210
¥1,210 ¥556
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)
  • +
  • 頼むから静かにしてくれ〈1〉 (村上春樹翻訳ライブラリー)
  • +
  • 頼むから静かにしてくれ〈2〉 (村上春樹翻訳ライブラリー)
総額: ¥3,410
ポイントの合計: 34pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

アグレッシヴな小説作法とミステリアスなタイトリングで、作家カーヴァーの文学的アイデンティティを深く刻印する本書は、八〇年代アメリカ文学にカルト的ともいえる影響を及ぼした。転換期の生々しい息づかいを伝える、鮮やかにして大胆な短篇集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

カーヴァー,レイモンド
1938年、オレゴン州生まれ。製材所勤務、病院の守衛、教科書編集などの職を転々とするかたわら執筆を始める。77年刊行の短篇集『頼むから静かにしてくれ』が全米図書賞候補、83年刊行の同『大聖堂』が全米図書批評家サークル賞及びピュリッツァー賞候補となる。その独特の味わいの短篇作品はアメリカ文学界に衝撃を与え、後進の作家にも大きな影響を与えた。数々の短篇作品のほか詩人としての作品も多数。88年、肺癌のため死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2006/7/1
  • 新書 : 301ページ
  • 出版社 : 中央公論新社 (2006/7/1)
  • ISBN-10 : 4124034997
  • ISBN-13 : 978-4124034998
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 15個の評価
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。短編小説