中古品
¥ 712
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

愛についての感じ 単行本 – 2011/2/25

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 712
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

この美しさはなんだろう。
愛って言葉が生まれる前の世界みたいだ。――穂村弘氏

はみ出しものたちがこの世界の余白で奏でる、
誰も知らない恋のモヨウ、少し変わった愛のカタチ。
“次にくる小説家”海猫沢めろんがその才能を惜しみなく披露した、初の作品集。
(カバーイラスト:市川春子)

<収録作品>
「初恋」 誰からも名前を忘れられた男の、淡く儚い恋の物語。
「ピッグノーズDT」 道で倒れていた女性を助けてから、オレの恋(=脱DT)が始まったと思ったけれど……。
「シュガーレイン」帰らぬ誰かを待ち続ける幼い兄妹のもとに表れた、ひとりぼっちの闖入者。奇妙な共同生活を始めた三人は、やがて――。
「オフェーリアの裏庭」とある山奥で「私」が目撃した偶然=色褪せた奇跡とは。
「新世界」東のヤクザ・金城×西の色街で働くたま子。交わらず、届かないそれぞれの想いの行方は――。

【著者について】

海猫沢めろん(うみねこざわ・めろん)
1975年大阪生まれ。デザイナー、ラジオドラマ脚本、ゲームの企画・製作などさまざまを職を経て、『左巻キ式ラストリゾート』にて小説家デビュー。「次にくる小説家」として近年まっ先に名前の挙がる書き手のひとり。
その他の著書に『零式』(ハヤカワ文庫)『全滅脳フューチャー!!!』(太田出版)など。
本書は文芸誌に掲載された小説による、初の作品集。

内容(「BOOK」データベースより)

「初恋」誰からも名前を忘れられた男の、淡く儚い恋の物語。「ピッグノーズDT」道で倒れていた女性を助けてから、オレの恋(=脱DT)が始まった!けど…。「シュガーレイン」幼い兄妹のもとに現れた、ひとりぼっちの闖入者。奇妙な共同生活を始めた三人は、やがて―。「オフェーリアの裏庭」とある山奥で「私」が目撃した偶然=色褪せた奇跡とは。「新世界」東のヤクザ・金城×西の色街で働くたま子。交わらず、届かない想いの行方は―。世界の余白で描かれるビターな五つの物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 242ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/2/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062168227
  • ISBN-13: 978-4062168229
  • 発売日: 2011/2/25
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 243,745位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
綺麗な装丁とタイトルから所謂恋愛モノを想像して手に取りました。結果、これは良い意味で裏切られました。

正に「愛って言葉が生まれる前の世界」。
恋愛よりももっとプリミティブな感情…世間で言う愛についてではなくて、実際に抱くこの感情は何だろうという問題が目の前に突きつけられます。

登場人物に脱DTオタクやヤクザが居たりと、私の苦手なちょっとアングラな雰囲気に初めは躊躇しました。が、それぞれの主人公が魅力的でスルっと読み進められるので、あまり気にはなりませんでした。
愛にロマンスに溺れたい方には勧められませんが、興味を持たれた方は読んでも損がないのでは?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 モトカ 投稿日 2011/6/28
形式: 単行本
5本の短編を収録

基本、エンターテインメント系の小説しか読まないので
文学よりの作品の現状は良くわかりませんが
いかにも、現在風の作品でした

タイトルが示すとおり
ふにゃふにゃした雰囲気で、決定的には相手に踏み込まない恋愛模様等が描かれている

この寸止め感や妄想具合は滝本竜彦氏の作品と共通するものを感じる

また、装丁も素敵です
市川春子氏の装画が絶妙です
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告