愛と哀しみの果て [DVD] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛と哀しみの果て [DVD]

5つ星のうち 4.1 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 616 (40%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 927より 中古品の出品:1¥ 2,000より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 愛と哀しみの果て [DVD]
  • +
  • 恋におちて [DVD]
  • +
  • マディソン郡の橋 特別版 [DVD]
総額: ¥2,781
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・レッドフォード, メリル・ストリープ, クラウス・マリア・ブランダウアー, マイケル・キッチン
  • 監督: シドニー・ポラック
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 161 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 31件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QJS830
  • EAN: 4988102050290
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 29,747位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション DVD


自由と孤独しか愛せない男、その男を愛してしまった女…。アフリカの広大なサバンナに生きた女性の、愛と冒険のトゥルー・ストーリー。

【キャスト】
ロバート・レッドフォード/メリル・ストリープ/クラウス・マリア・ブランダウアー/マイケル・キッチン

【スタッフ】
監督:シドニー・ポラック

制作年:1985年

(C) 1985 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

シドニー・ポラック監督が、ロバート・レッドフォードとメリル・ストリープの2大スター共演で描いたラブロマンス。85年のアカデミー賞で作品賞、監督賞ほか7部門受賞。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
私の大好きな映画です。正義感が強く、信念を持ったカレンの生き方にとても深く共感しました。愛する人を自分のものだと思いたいカレンと、カレンを愛してはいても自分は誰のものにもならないと言うデニス。また、アフリカの現地民に少しでもヨーロッパの教育を与え、豊かになって欲しいと願うカレンと、今のアフリカが変わることを望まないデニス。愛し合うけれども、根本的に分かり合えない二人は別れ、ともには暮らさないけれども、お互いを認め愛し続けることが永遠の愛のように思えました。映像や音楽も美しく、絶対お勧めの映画です。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
19世紀末、婚約者ブロア男爵とともにデンマークからアフリカに移住したカレン。
ところが初めの生活する計画は頓挫して、とある切っ掛けで冒険家デニスと出会う。
コーヒー園栽培という生きる活路を見いだそうと奮闘する彼女に、デニスはやがて生きる道標となってゆく。
生まれも価値観も違う二人が、お互い相手を尊重することによりやがて愛へと昇華する。
一方、かつて結婚したブロア男爵は女癖が悪いけれども、彼女にとって良き戦友ともいうべき存在。

時代に翻弄され、戦乱に巻き込まれ、波瀾万丈に生きた女性のノンフィクションです。
カレンはとにかく逞しい、強い意志を持った女性です。
時代背景にて似たような映画では、『 ピアノ・レッスン 』(93年上映)が挙げられます。
こちらはスコットランドからニュージーランドに移住して、いわゆる政略結婚の果てに不倫を犯す物語です。
当映画の主人公カレンはまるで違います。なにより信念を持って生きていく一人の女性です。
『 ピアノ〜 』を評価する方がいるのは知っていますが、こと主人公の自立した意思と開拓者精神に惹かれる方は当映画を高く支持するに違いありません。

ただ、上映されてから30年近い年月が流れました。美しいアフリカの映像とは裏腹に内戦に疾
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
アフリカの雄大な自然美をカメラで収めた名作ですが、
邦題の「愛と哀しみの果て」は最悪です。

BDの画質は思ったほどパッとしません。
フィルムの傷も散見できるし恐らくリマスターではないでしょう。
10点中6.5点という感じです。
BD用にリマスターを使うべきでした。

ですが音のdts-HDマスター・オーディオは
ジョン・バリーの名曲が磨きがかかっているほど良好です。

問題はブルーレイの特典です。

せっかく初収録となった未公開シーン集には
ひどいことに字幕が入っていません!!
さらにメイキング「アフリカの歌」は
DVDには字幕が付いているのに
なぜかBDには字幕が入っていないという
ワケの分からない仕様になっています。
そのまま字幕を流用すればいいだけじゃないのか?

字幕付きが見たければDVDを再生しろ、ということなんです。

DVDはスペシャル・エディションではなく
英語4.1chサラウンドの通常版です。

ジェネオン・ユニバーサルの手抜き仕様は本当に呆れます。
「安かろう悪かろう」では困るんですよ。

したがってあまりオススメしません。
1 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
飛行機を操縦しながら前後の席で手をつなぎあう場面で、言葉は無くても二人が愛を確認しあったことを感じることができて、とても私も胸が熱くなりました。
二人の愛情は、まるで舞台となった壮大なアフリカの大地のように美しいけれど、どこか厳しさのあるものでした。いちゃいちゃするような恋愛ではなくて、お互いが自分の世界を持っている、そんな大人の恋愛です。もっとも女は男をもっと独占したかったのでしょうが・・・。
とにかく、ロバート・レッドフォードとメリル・ストリープは適役だと思います。音楽も最高です。ちょっと長い映画なのだけど、終わっても直ぐに席を立つ気になれないほど、心に余韻が残ります。何度でも見たい映画です。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ロバート・レッドフォード主演でアフリカ物なら見逃せない映画だが、見なかったのはメロドラマっぽい題名のせい。今になって見たのは、iPhoneで音楽を聴いているうちに偶然、「Out of Africa」のサウンド・トラックを見つけて、ケニアのサバンナの風景があまりにも美しかったから。書籍の横山貞子訳(1981年)では、「アフリカの日々」。物語は西欧(ヨーロッパ)の男たちが争い、話し合い、世界の全てを仕切っていた時代、西欧の女性が成育には不向きなケニアの高地で珈琲農園を経営しながら、懸命に生きて、万策尽きて帰国したアフリカ物語。しかし、ヘミングウエイの「キリマンジャロの雪」のように、一人善がりな思い入れたっぷりの映画ではなく、18年という冒険のような生活の歳月の重石がかかった作品だ。主人公の女性、カレンの生き様もいいが、でてくる男たちは余計な弁解はしない。カレンの夫は約束をたがえ、農園はカレンに任せて、雨季が来るまで何日も狩りに出かけて帰って来ない。そうした男たちが、カレンが力尽きてケニアのヌバング高地を去るとき、彼女の生き様に敬意を表して、女性禁制のメンズ・クラブで全員起立して、惜別のウイスキーを振舞う。しかし堅いことを言わないで、緑も鮮やかな美しい東アフリカのサバンナの風景を堪能するのも悪くない。音楽も好いが、メリル・ストリープの衣装、演技は抜群に好い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック