中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 オオクラ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご注文後24時間以内に発送いたします。良好なコンディションです。帯あり、初版本です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

愛しの焔~ゆめまぼろしのごとく~1 (Flex Comix―フレア) コミックス – 2008/4/12

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

レビュー

「本能寺が愛憎の炎で燃え上がる――――!!」
時は戦国―――乱世を生きた男たち、明智光秀と織田信長を巡るもうひとつの物語。
斎藤道三の元に身を寄せ、帰蝶(道三の娘・後の濃姫)と兄妹同様に育ってきた明智光秀。その光秀を慕う帰蝶は、ある日、織田信長の元へ嫁ぐことになってしまう。 嘆き悲しむ帰蝶に、光秀が案じた一計とは……!?
ドキドキが足りないアナタに贈る、話題沸騰、絢爛戦国絵巻、第1巻! --出版社からのコメント


登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2008/4/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797347562
  • ISBN-13: 978-4797347562
  • 発売日: 2008/4/12
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 翡翠 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/4/17
形式: コミック Amazonで購入
アマゾンから購入したものにレビューを書いてみませんかと言うメールが来ていたので書いてみました。

某動画投稿サイトでこの本の作者のお友達の方が推していたので3巻までまとめて購入しました。
3巻まで読んだ上での投稿です。同じ境遇で興味がおありの「男性の方」は私のレビューを見た上で検討されてください。
少々ネタバレ、お許しを。

「男性向け漫画」「女性向け漫画」、それぞれ方向性や考え方が異なるものであることは
承知していますが、うーん。期待しすぎたかな、というのが正直なところです。

私は男性で、面白かったり、ふ、と目を引くものがあれば結構女性向けのものも読みますが、
「時は戦国―――乱世を生きた男たち」という売り文句の一文から、それなりに真面目な設定の上での人物の描写を期待していたので
キャラクターが近年の「武将ブーム」に乗っかったビジュアルでありお市がコギャル風味でミニスカ…いやミニ和服?、
蘭丸が編み上げブーツを履いているなど読んで面食らいました。
もちろん全体的にうまく混ざって世界観が確立されていれば良いのですが基本様式は戦国時代で、特定のキャラだけがそんな感じなので
ちぐはぐで浮いています。中途半端よりもバッサリと独自の、「和洋・今昔が"
...続きを読む ›
5 コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
歴史ものははじめて買ったと思います。絵も好きです。 後日談もありました。最終回からいきなり15年後!? 時間の空白が長いというかなぜこんなに時間を進めてしまったんだと思いました。紆余曲折でやっと結ばれた蜜と信長のその後の人生も見たかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
明智光秀、織田信長を中心とした恋愛物語…と一口に言ってしまうのが惜しいほど、登場人物の心理がよく吟味・検討されていると思う。
舞台は戦国時代だが、愛や野望、恩讐の狭間で揺れ動く彼らの様子には、共感を覚えることもしばしばだ。そこに窺える1つのテーマは、やはり「アイデンティティ」だろう。自分とは何なのか、何であるべきなのか、という問いが、この作品の根底に常に置かれている。
また、物語の視点は主人公の光秀にほぼ固定されているため、主観的意見から透かし見られる光秀の深層心理、ちょっとした言動から推測される周囲の人物の思惑などが、伏線めいたものとして味を出している。
2008年10月現在1,2巻が発売中だが、この先の展開が気になるところだ。オンラインで連載されているので、興味を持たれた方はぜひ試読してみてほしい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
まず、新人さんということにびっくり。書店の棚で圧倒的な存在感を持っていたので、まったく知らない漫画家さんだが、きっと名の売れた方なのだろう・・と思っていたのだ。

次に、設定が面白い。光秀が×××という、奇抜な設定で来たか。私もまじめな戦国ものと思っていたので、このへんはちょっと・・・。

それから、これも既に書かれていることだが、男性キャラクターの容姿は好き嫌いがはっきり分かれると思う。今流行(?)の『戦国BA○RA』風の容姿の信長その他に違和感を感じてしまった。

これはあまり重要ではないと思うが、本作を女性向け、男性向けと線引きする必要はない、と思う。私は男性(それもオッサン)だが、絵柄その他にとくに抵抗を感じなかった(上記の二点以外は)。常日頃から面白い作品(漫画・小説にかぎらず)に出会いたい(読みたい、鑑賞したい)と思っているなら、性別や年齢などで区別すべきでない、と私は考えているからだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
書店をウロウロしていたら、素敵な絵に惹かれて、そのまま衝動買いしてしまいましたッッ!! 内容とかも全然しらなかったので買うのに不安でしたが、いざ読んでみると絵は綺麗で、ストーリーもこれからの展開がとても気になり、一瞬にしてハマってしまいました!! 戦国時代の明智光秀を中心に話は進んで行くのですが、この明智光秀の設定が面白いですネ、そして、周りの織田信長・濃姫・お市などそれぞれのキャラも、とても良ぃ味を出していると思いますッッ!!ぜひ、みなさんに読んでほしい一冊ですネ!! …というコトで明日、二巻購入を予定してます!!楽しみです!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告