お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛される方法 Blu-ray

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 3,758 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,506 (40%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

通常8~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:3¥ 2,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 愛される方法   Blu-ray
  • +
  • さよなら、また明日   Blu-ray
  • +
  • 鉄路の男 Blu-ray
総額: ¥11,275
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: バルバラ・クラフトゥヴナ, ズビグニェフ・ツィブルスキ, アルトゥル・ムウォドニツキ
  • 監督: ヴォイチェフ・イエジー・ハス
  • 形式: Black & White, Dolby, Mono, Subtitled
  • 言語: ポーランド語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2014/01/25
  • 時間: 102 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00GI53IEQ
  • JAN: 4523215101646
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 136,500位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

世界初Blu-ray化!
献身と勇気か、利己主義と臆病か……
複雑な女性心理を繊細に描き出す秀作
中年女性の視点に寄り添い、戦争が彼女にもたらした心的外傷を顧みる―
“ポーランド派"の異色監督ヴォイチェフ・イエジー・ハスによる繊細な心理探究の試み

第二次世界大戦開戦時のクラクフ。フェリツィアはある劇団の新進女優だった。彼女は共演者の若手男優ヴィクトル(ズビグニェフ・ツィブルスキ)に、密かに思いを寄せ始めている。だがやがて、ナチスによる占領や空襲で舞台公演は継続不能となった。フェリツィアは、ドイツ人将校も出入りするカフェでウェイトレスとして働き始める。
ある日フェリツィアの勤務するカフェにいたヴィクトルは、ドイツ人将校に取り入って優遇されている旧知の「裏切り者」ペーテルスを、周囲の目を気にせず殴りつける。その後、店を出たペーテルスは何者かに射殺される。ヴィクトルはペーテルス殺害容疑を受け、身を隠す。教会に潜伏していた彼を、フェリツィアは自分の部屋に匿うことにする……。
ひとりの女性の視点から第二次世界大戦(ナチス占領期)をめぐる出来事が顧みられ、同時にその体験が彼女に遺した精神的傷が見つめられるその内省的な作風は、政府によって“社会主義娯楽映画"の開拓が推奨されていた1960年代初頭のポーランド映画界にあっては異色の位置を占めていたとされる。本作もまた、党路線から一貫して距離を置き続けたヴォイチェフ・イエジー・ハスの作品の例に漏れず、時代や国籍の制約を超えて観客に訴えかける力を秘めた繊細な心理劇である。
1963年度サンフランシスコ国際映画祭で、最優秀作品賞・最優秀主演女優賞・最優秀脚本賞を受賞した。最新デジタル修復版

<特典>封入:解説リーフレット

Jak być kochaną, dir. Wojciech Jerzy Has, prod. 1962, (c) KADR Film Studio (digitally restored)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

女性の視点を通じて戦争を見つめたドラマ。パリに向かう飛行機の中で、国民的人気女優・フェリツィアは回想する。戦時中、彼女はナチスに敵対した恋人を密かに匿った。その後彼女は、彼をめぐって様々な悲劇に見舞われることになるのだが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

「愛を失った人々がいる。私もその同類。回想録を書くなら、題名は『オフィーリアからフェリツィアになるまで 或いは愛される方法』・・・」
劇中で女主人公が語るこの台詞が、本作を端的に表している。ただし、字幕では文字数の制約上、「オフィーリアから」のくだりを省略してしまっている。映画タイトルの『愛される方法』とは、この女性主人公フェリツィアが「回想録を書くなら」つけるであろう題名の「副題」の方である。

本題をすっ飛ばしてちょっと頭でっかちな始まり方をしてしまったが、DVD版のレビューよりも突っ込んだ形でこの映画をひもといてみようと思い、こんな出だしになった次第。
本作『愛される方法』(‘63)は、当時のポーランド映画では極めて異色の幻想的な作風を得意とした、ヴォイチェフ・イエジー・ハスの監督作品だが、ここ数年、「ポーランド映画祭」で公開され一部で話題になった『サラゴサの写本』(‘65)や『砂時計』(‘73)とは異なり、幻想性を一切もたない、非常にシンプルな現代劇となっている。ではハスはなぜこのような映画を撮ったのか?西側諸国のような映画製作の自由が確約されないポーランドゆえに、時には自身の主義を曲げなければならない事があったからなのだろうか?その真相は、資料が乏しいために判らない。しかし、ハスは生前こんなことを言っている。
「私は、同時
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。マットレス 高反発