この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛さずにいられない [DVD]

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 920より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


登録情報

  • 出演: ロザムンド・クワン, ウォレス・フォ, フランシス・ン
  • 監督: ジャン・チョン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 北京語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブロードウェイ
  • 発売日 2006/12/08
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000IXZZ1S
  • EAN: 4944285007193
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,350位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

香港の美貌女優、ロザムンド・クワンと台湾のトップアイドル、ウォレス・フォ共演による官能ラブストーリー。夫との単調な結婚生活に疲れた若くはない都会の女性の心理や性的欲望をテーマに、人妻と若く美しい美容師との禁断の愛を描く。

内容(「Oricon」データベースより)

夫との単調な結婚生活に疲れたエニー。何かを欲するように年下の美容師・阿華に魅かれ、恋に落ちていく。次第に禁断の愛に溺れていくエニーだが…。ロザムンド・クワン、ウォレス・フォ出演の官能的ラブストーリー。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

最近この手の恋愛系上海・香港映画にはまっています。
評価は☆4つです!

女優の方、2人が健康的で美しく(主人公とその友達)
映画を美しく飾ってくれる最高の2人だと思いました☆

主演ロザムンド・クワン演じる主婦は過去には街でも名の知られる美人であり、
そんな彼女のポリシーでもあるショートカットは彼女の潔い誇り高さを象徴するよう
であり魅力的でした。(まじ憧れます)
媚びない可愛らしさはこの映画の大事な空気とマッチしていると思います。
純愛映画のカテゴリに考え、
主人公は“勝手な女性”と現実的に捉えるよりも“自分の心に忠実な女性”とみれる
映画ではないでしょうか。。(自分の母親が同じ行動をしたら問題に感じますが…^^;)
勝手が許される主婦。それがロザムンド・クワン。と言った感じです!
よって高評価はイコールで彼女のものです。

ぜひこの憎めない美しさに惹きこまれましょう!

こーゆう映画は展開ではなく雰囲気にのまれながら美しいものを感じてなんぼだと思います!
さぁ一緒に上海・香港の恋愛映画にはまりましょう!!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 iimiycoco 投稿日 2006/12/9
上海のノスタルジックな雰囲気がもっと出ていればそれだけで匂いたつような作品になったのではと思う。

出演者は素晴らしいのですが、40女の葛藤が描ききれていない感じもあります。

現実に幻滅し、若く美しい男に嫉妬をたぐらせながらもひかれていく家庭のある中年女、

もっとえぐいものがあるはずではないかと。。。

そして、キーワードにもなっている「髪型」ですがカリアゲじゃ色気激減です。

官能映画にはあるまじき事態になっております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 茉莉花 投稿日 2007/2/12
 恋愛ドラマとして作りが安易過ぎる上に

ヒロインがあまりにも幼稚でいじましい女性なので

全く共感も感情移入も出来ませんでした。

 トウのたちかけた美貌に縋って他人を見下し

周囲からチヤホヤされることだけをアイデンティティにしている、

いかにも物欲しげな中年女性など

現実の場面ではもっと残酷な周囲の否定に直面するのではないでしょうか。

 この映画はヒロインが老いに直面して

アイデンティティの危機に晒される姿を描いていますが、

個人的な見解では恋愛も含めて随分ヒロインを甘やかしたドラマです。

 相手の青年のキャラクターや行動もご都合主義が目に付き

まるでこの青年の存在自体がヒロインの白昼夢であるかの様な白々しさを覚えました。

 ヒロインに挑発的な態度を取る軽薄な若い女や

うだつの上がらない夫、経済力で優雅な生活を送る妙に物分りの良い友人など

他の人物も漫画的にステレオタイプ化された上に

劇中におけるヒロインの表面的な正当性を補強する形象ばかりで
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
主人公がロザムンドよりもン・シンリンだったらな…と思いながら観ました。若い男性を溺れさせる色香が感じられたのではと。ストーリー自体苛々するしつまらないのですが、いいところを探すとすれば…ン・ジャンユーが主人公の夫を演じている(しかも惨めなうだつのあがらないどうしようもない夫)ってところでしょうか。若い男性役の俳優さんに魅力が無かったことが作品をより退屈なものにしてます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック