Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 154 (10%)
Kindle 価格: ¥1,386

(税込)

獲得ポイント:
14ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[桑満おさむ]の"意識高い系"がハマる「ニセ医学」が危ない! (扶桑社BOOKS)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


"意識高い系"がハマる「ニセ医学」が危ない! (扶桑社BOOKS) Kindle版

5つ星のうち3.9 41個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,386
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

どうしてニセ医学にハマってしまうのか??ネットやSNSに飛び交うウソ情報にダマされないコツを伝授! --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

桑満/おさむ
五本木クリニック院長。ニセ医学バスター。1986年横浜市立大学医学部卒業後、同大医学部病院泌尿器科勤務を経て、1997年に東京都目黒区に開院。“日本一の町医者”を目指し、地域密着型のクリニックを展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07YD75DB5
  • 出版社 ‏ : ‎ 扶桑社 (2019/9/27)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/9/27
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 3476 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 142ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 41個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
41 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年2月17日に日本でレビュー済み
165人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 これからも意識高い系のあるある間違いをどんどん正していってください。
ユーザー名: 八王子にあるパソコン対面修理屋の妻、日付: 2019年10月2日
“意識高い系"がハマる「ニセ医学」が危ない!

五本木(桑満おさむ)先生のニセ医学が危ない!を読ませていただきました。

意識高い系がハマるニセ医学…
いやぁー。片足突っ込んでました。
コラーゲン鍋でお肌つるつる。
岩盤浴でデトックス。
グルコサミンで階段もスイスイ。

雑誌やテレビCMなどで、毎日のように聞かされている呪文。
意識高い系じゃないのに、信じてました。実践してました。
コラーゲン鍋食べたから、お肌つるつるね! なんて。
先生の本を読んで、お肌のターンオーバーを知り、ニヤついていた自分が恥ずかしいです。
考えればすぐにわかる事! 食べてすぐプルプルになんてなりゃしないんです。

予防注射のお話…

わたしが幼稚園の頃、高熱に苦しみながら耐えていた記憶がかすかにあります。
母に聞いたところ、麻疹と水ぼうそうにかかりとても大変だったと。
自分の子供にはこんな大変な思いはさせたくない‥。などと強い意志で予防注射に望んでいたわけではありませんが、次々と送られてくる予防接種の案内通りに注射をしていたら、母子手帳の予防注射の欄がすべてハンコで埋まりました。
子供が保育園などの集団生活をしていると、病気をうつした、うつされた。などは日常茶飯事です。
せめて、自分達の出来る範囲で予防につとめておくのが、子供を集団生活させていく中で最低限のマナーだと思っています。
ワクチンは怖いから打たない。なんてとんでもない事だと思います。
本当に怖いのは、予防接種をしていない人が誰だかわからない事です。

先生!よくぞ書いてくださいました! と思ったのが
母乳神話

これに、苦しめられた1人でございます。
毎日毎日、母乳出た? と実家にまで電話をかけてきた前の嫁ぎ先の義理の姉。
(バツイチなのでパソコン修理屋の夫は今の夫です)
電話のベルがなると、心臓がバクバクし、吐き気がしました。
思い出すといまだに涙がでます。
先生が書いてらっしゃった通りの事を何度も何度も言われました。
「粉ミルクだと肥満になる」
「母親の愛情不足」
「もっとこまめにあげないと」
「赤ちゃんかわいそう」
この、赤ちゃんがかわいそう。が1番こたえるんです。
こっちだって、どうしていいかわからないんです
ミルクで育つってそんなに悪いことなんでしょうか?
かわいそうなんでしょうか? ずっと疑問に思ってました。

今まさに、この問題で悩んでいるママさん達に読んでもらいたい本だと思いました。大丈夫だよ。母乳だろうが、ミルクだろうが、赤ちゃんはすくすく育つよ。かわいそうじゃないんだよって。
誰かに何か言われたら、先生の本を音読して聞かせてあげなさいって。言います。

これからのお願い…

本の感想には程遠い文章になってしまいました。
とにかく、先生の本には「意識高い系の人が陥りやすいあるあるには間違いがたくさんある」ことや「ガンが治る」などの絶対信じちゃいけない最悪の間違いまで幅広く教えてくれる本だと思いました。
アトピーのステロイドの件など参考書のように何度も読み返したくなる本です。
これからも意識高い系のあるある間違いをどんどん正していってください。
よろしくお願いします。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
77人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
62人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年9月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告