通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
意識の探求―神経科学からのアプローチ (上) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

意識の探求―神経科学からのアプローチ (上) 単行本 – 2006/6/28

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本 ¥ 3,672 ¥ 1,475
単行本, 2006/6/28
¥ 3,672
¥ 3,672 ¥ 1,676

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 意識の探求―神経科学からのアプローチ (上)
  • +
  • 意識をめぐる冒険
  • +
  • 意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論
総額: ¥9,180
ポイントの合計: 526pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

自分が見ている「赤」は他人が見ている「赤」と同じ「赤い色」なのか?
人間以外の動物には意識があるのだろうか?
ロボットが人間と同じように意識をもつことはありえるのだろうか?

脳内の客観的な物理化学反応から、どのようにして、主観的な意識が生じるのだろうか?

みなさん、このような疑問を持った事がありますか?

クリストフ・コッホ著「意識の探求」は、「脳?意識」の問題に対して、どのような神経科学的なアプローチが可能かを真正面から解説した、意識の神経科学入門書でありながら小説のように読める本です。どういう研究をしていけば、この謎に立ち向かうことができるのか、どのような研究は科学的に進歩しうるか、現在世界のどこにどういう研究をしている人たちがいて、どの分野の発展は目覚ましいのか、などが神経科学の背景知識を持たない分野外の人にも分かりやすく書かれています。

例えば、"The Quest for Consciousness" のホームページで紹介されているmotion induced blindnessというイリュージョンがあります。三つのうちの一つの黄色い点をじっとみていると、他の二点が「意識から消える」でしょう?この時、いったい何が脳で起こるために、黄色い点が意識にのぼったり消えたりするのでしょうか? コッホ氏はこのような、「物理的入力が一定であるにも関わらず、意識の内容がかわるような視覚イリュージョン」 を見ている観察者の脳内で、どの脳部位のどの種類のニューロンは意識の変化にぴったりとよりそうように変化しているのかを探るのが大事である、と提唱しています。そのようなニューロン、the NCC(Neuronal Correlates of Consciousness)の発見は、意識にまつわる全ての謎を解くわけではないが、重要な出発点であるとしています。

また、これからの研究においては、分子生物学が提供するさまざまなツールを使い、特定のニューロンの活性を一時的に上げ下げするという干渉的な研究の重要性も説いています。

「意識の探求」のサンプルとして
第一章「意識研究入門」
第二十章「インタヴュー」
などが訳者のホームページからダウンロードできます。
ご利用ください。

特にインタヴューは脳のことを何もしらない人も興味をもって読めるようになっています!

著者からのコメント

~いま、PhDをとった自分を振り返るに、
「あー、この本に大学生、いや、高校生のときにで会っていればなー」度満点の本です。

特に大学3年、4年生で意識の問題に興味がある人、読んでください。
「意識の探求」に出てくる研究者のもとで研究すれば、将来、意識の解明につながる研究をすることも夢ではない!

もうすでに意識の研究をしている人、
昔~~は興味があったけど、今は、、、という人も、
本書を読めばインパクトのある研究をするアイデアがつまっています!~

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 368ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2006/6/28)
  • ISBN-10: 4000050532
  • ISBN-13: 978-4000050531
  • 発売日: 2006/6/28
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.4 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 241,907位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年8月21日
形式: 単行本
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト500レビュアー2008年8月15日
形式: 単行本
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2015年7月31日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年3月28日
形式: 単行本
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年7月17日
形式: 単行本
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告