この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

意味の変容・マンダラ紀行 (講談社文芸文庫) 文庫 – 2012/1/11

5つ星のうち 3.6 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2012/1/11
¥ 18,729 ¥ 2,780
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

独創的な思索の結晶

柄谷行人 岩井克人 中上健次 浅田彰が驚愕した奇跡の書

光学機械工場、ダムの工事現場、印刷所……異色の職歴と放浪の作家、森敦の経験と思索は、日本文学史上例を見ない、奇跡的な作品を創造した。宗教的、哲学的、数学的な論述を透過しながら、本作は「比類のない私小説」として読むこともできる。柄谷行人、岩井克人、浅田彰、中上健次による解説付き。空海の足跡を辿り真言密教の謎へ迫る「マンダラ紀行」併録

柄谷行人
私が羨望をおぼえるのは、森さんの思考が極度に抽象的でありながら、どれひとつとして実際の事象や経験から遊離したものがないということだ。光学工場、ダム工事現場、印刷屋、……おおよそ「哲学」と程遠い場所と経験が、ここではその具象性と多様性をうしなうことなくとぎすまされたロジックとして結晶している。私が類比的に想いうかべるのは、レンズみがきを職業としていたスピノザのような哲学者だ。――<「解説」より>

※本書は、1991年3月刊ちくま文庫『意味の変容』、及び1993年3月筑摩書房刊『森敦全集』第2巻を底本としました。

内容(「BOOK」データベースより)

光学機械工場、ダムの工事現場、印刷所…異色の職歴と放浪の作家、森敦の経験と思索は、日本文学史上例を見ない、奇跡的な作品を創造した。宗教的、哲学的、数学的な論述を透過しながら、本作は「比類のない私小説」として読むこともできる。柄谷行人、岩井克人、浅田彰、中上健次による解説付き。空海の足跡を辿り真言密教の謎へ迫る「マンダラ紀行」併録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 288ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/1/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062901471
  • ISBN-13: 978-4062901475
  • 発売日: 2012/1/11
  • 梱包サイズ: 15.8 x 10.8 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 625,542位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2012年2月2日
Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月12日
Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年12月13日
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告