中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

惑いの空の凶天使(ハーフ・ウイング)―ザ・サード〈5〉 (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2000/10

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

夜の砂漠。野営中の火乃香は、高速で接近する物体を感じ、空を見上げる。星明かりの下、舞い降りてきたのは「“蒼い殺戮者”…?」意外な訪問者が抱えていたのは、さらに意外なモノ―翼を持ち、傷ついた少女しずくだった。かつて、敵でもあった機械知性体は、火乃香に語る。「おまえ以外に、頼れるものがいない。もう一枚の翼を預かってくれ」きな臭さを感じながら、仕方なくしずくを預かる火乃香。それは、エンポリウムを巻き込む、大きな騒乱の幕開けでしかなかった…。絶好調バトル・アクション・ファンタジー第五弾。


登録情報

  • 文庫: 364ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2000/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829129883
  • ISBN-13: 978-4829129883
  • 発売日: 2000/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,202,094位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
人は誰しも空への憧憬を抱いています。鳥のような翼で空を自由に飛んでみたいという願望を持っています。
『惑いの空の凶天使(ハーフ・ウイング)―ザ・サード〈5〉』は、人の心が先天的に空を欲しているのを、爽快に潤してくれます。
このシリーズではテクノス・タブーによりザ・サードに属する者以外は空を飛ぶのが禁じられています。これはナイスな設定ですね。
だからこそ、砂漠行の過酷さそのものがドラマとなるし、機甲アリのような砂漠に棲む者との遭遇にハラハラさせられますし、オアシスがホッと憩いになります。
この巻は、シリーズの中でも特に面白い充実した内容です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
天使のような謎の人口知性体「しずく」を核としたストーリー。殺人機械であったブルーブレイカーが彼女の純粋無垢さに触れ、守ろうとさえするようになるくだりは見ごたえ十分。ザ・サードはしずくにもブルーブレイカーにも破壊命令を下してしまい、2人がどうなるのかハラハラドキドキです。しずくの純粋さ、美しさ(なぜ表紙でアップで使わなかったというくらい美しい)、ブルーブレイカーに芽生えた人間的な感情、これだけでも十分面白いのですが、彼らを救うためにヒロイン火乃香が大活躍しますので文句なしに面白い作品となっています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告