中古品の出品:6¥ 3,890より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

情熱の嵐 ~LAN YU~ [DVD]

5つ星のうち 4.6 34件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 3,890より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: フー・ジュン, リィウ・イエ
  • 監督: スタンリー・クワン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ケンメディア
  • 発売日 2004/09/24
  • 時間: 86 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 34件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002RN9G8
  • JAN: 4539373007546
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 75,537位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

セックスから愛へ、愛から激愛へ・・・捍東(ハントン)と藍宇(ランユー)の”真実の愛”の軌跡。

1993年「さらば、わが愛 覇王別姫」、1997年「ブエノスアイレス」・・・。
そして2004年、アジアの映画賞を総なめにした衝撃の激愛が遂に日本解禁!!

<受賞情報>
●第38回台湾金馬奬5部門受賞
[最優秀監督賞・最優秀主演男優賞(劉燁)・最優秀脚本賞・最優秀編集賞・最優秀観客賞]
●第7回香港金紫荊奨
[最優秀主演男優賞受賞(胡軍)]
●第21回香港電影金像奨
[10部門ノミネート]

<映像特典>
○メイキング
○リィウ・イエ インタビュー
○フー・ジュン インタビュー

<ストーリー>
君と知り合わなければ、俺は愛をカタチにしていた・・・。
1988年、民主化への動きが活発化してきた頃の北京。

高級幹部の子弟で貿易会社を経営する捍東(ハントン)、彼はバイセクシャルのプレイボーイ。
そんな彼が、北京に来たばかりの学生・藍宇(ランユー)を買いベッドを共にする。この時の捍東は、あくまで一夜限りの関係と割り切っていたのだが・・・。
そんな二人が北京の街角で偶然の再会を果たす。藍宇は、初めてのセックスの相手となった捍東を慕い、純粋に愛し始めていた。
そしてそれは捍東も同じだった。やがて二人は、捍東の家で愛の暮らしを始める。

1989年6月4日、些細な諍いから捍東の元を離れていた藍宇は、多くの学生達と共に天安門広場にいた。
事件を知った捍東は、銃声響く広場で必死に藍宇を探し続けるが・・・。

「君の愛は見えないし、聞こえない。だけど俺は、充分に君の愛を感じてる。」
「僕だって何もいらない。あなたさえいたら。」

(C)2001 Purple Light Films

※なお、商品の仕様は予告なく変更になることがございます。

内容(「Oricon」データベースより)

天安門事件に揺れる北京を舞台に、男性同士の10年に及ぶ禁断の愛を描いたラブロマンス。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ずっと観たいと思ってた作品が手に入り、感激です。
原作の方を先に読んでいたので、映画本編は初めて観た時、簡潔さに
驚いてしまいましたが、何度も何度も観てしまうのです。
そして観るごとに感動する場面が増え、小さな仕草や風景にさえも
とても感情移入してしまう自分に気付きます。
そしてメイキングを観てまた感動。メイキングと言っても撮影風景
だけではなく、ハントンとランユーのそれぞれの本編では詳しく
表現されなかった心の動き、そして二人の幸せな姿などが効果的に随所に盛り込まれ、メイキングを
観て涙してしまったのはこの作品が初めてです。メイキングだけで
一つの作品のような気がしてきます。
インテリアや小物、風景の隅々まで脳裏に焼きついてしまうほど
印象的な作品でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ファンの方には大変申し訳ないのですが、はじめ主役の二人については全く興味がなくて、しかもオマケ感覚で、なんか評判はいいみたいだからと、ついでに買ったDVD。「ま、ちょっと見てみてつまらなかったら飛ばし見するか」程度で見始めたのですが、登場人物の胸の奥深くにある心情を、じっくりと演じる俳優二人の演技に吸い込まれてしまって、結局3回泣いてしまいました。
ランユーは一つの物を大事に育んでいくタイプであり、絶倫ハントンはより多くの物を刹那であっても楽しみたいタイプ。当然ランユーは一方的に振り回されながら、別れと再会を繰り返す。
その間10年近くの歳月の中でランユーはちゃんと自分で足で立っている青年に成長し、ただ翻弄されるだけのひ弱さは消えている。でも、一つの物を大事に育んでいくという彼のピュアな部分はちゃんと彼の中に生きていて、だから、離婚し多くを失ったハントンがランユーの家で「抱いてもいいか?」と言い出した時、ランユーは静かに暖かく受け入れる。ここで一番泣きました。
序盤おどおどして貧相な感じのランユーが、時の流れとともにだんだんアカ抜けて、素敵になってきていた中盤のこのシーンでの彼のアップは、もう天使に見えました。
それにしても、リウ・イエという俳優はスゴいですね!登場した時はアチャーと思ったのですが(ファンの方ごめんなさい)、中盤ではもう彼の美
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 メリッサ トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/1
Amazonで購入
映画の質はいいのだが、こういう結末しかないの? というのと、主演俳優の
良さに比して、ランユー役の若手が、どうも・・・・。
主人公がのめり込むだけの、美貌かあるいは官能性が欲しかった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/7/5
Amazonで購入
興味で買うには少し高いかなと?、最初は思った。
エンディングでは無意識、声を出して泣いてしまった。
何故切なくなったのかはその時は解らなかった。
ストーリーは比較的単調、10年の流れをあらわすには間も悪い。
しかしメーキングを見て、この感情は止まらなくなった、愛とは何かを強く考えさせられた。
そして、何度も何度も見た。
一夜のパートナーから恋へ、そして愛へ、気づいたときには一番大事なかけがえの無い人へ、、、
この映画と出会えて、本当によかった。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本編だけでは物足りないなぁ…と思うのですが、メイキングを観ると二人の視線のそれぞれの独白が収められていて、かなり感情移入出来る素晴らしい作品だと思います。

また藍宇役の男性の黒目がちの瞳が印象的で、独特な色彩にマッチしてます。オレンジや緑、赤や青といった原色が多く使われ、あまり鮮明ではない映像が何とも云えない深みや艶を出していて、音楽も美しいと思います。監督のこだわりもかなりのもので、小道具や動作のひとつひとつが繊細で美しく、あとからじわじわきます。

10年を掛けて描かれた二人の気持ちの変化、特に捍東の無意識の層から意識の層に、遊びから恋に、恋から愛へと変わって行く様、仕草、目線などその演技が実に素晴らしいです。原作にない台詞もとてもいいと思います。幸せな頃の二人を見ていると切ない気持ちにも駆られ、社会派の映画ではなく美しいラブストーリーだと思います。藍宇の表情が切なかったり、可愛かったり、愛おしかったり…全ては言葉になりません。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
同性愛という重いテーマなのに淡々とした映像。

少ないセリフなのにあっという間に流れる10年という月日。

それでいて見終わったときに、しばらく動けない余韻。

そこには深く静かな、それでいて確かな愛が描かれていた。

これは同性だけど純粋なラブストーリー。

茶化しても美化してもいない、本当に実在している話のように感じさえする。

二人の自然な演技がいい。

派手な演出も無い本編だけど、メイキングを見ると色んな出来事や感情が見えてさらに心が熱くなる。

なぜそれでいて4点かと言うと、10年という月日の流れがわかりずらい。

セリフでやっと(○年たったのか)とわかるくらいなので、それが自然に伝わっていれば満点。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー