通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
情報社会論―超効率主義社会の構図 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

情報社会論―超効率主義社会の構図 単行本 – 2007/3

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,484
¥ 2,484 ¥ 219
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

年功序列・学歴主義・業績主義(メリトクラシー)の崩壊のあとに台頭してきたのは,効率主義である.つまり,国内の工場で長い年月と労力をかけてしかも高い賃金を支払わなければいけない熟練工を育てるよりも,安い賃金で雇えるならばよその国から優秀な熟練工を連れてこよう,あるいは工場ごと海外に移動し低コストで世界相手に大量に製造していこうという発想である.学歴も業績も問わない,即戦力となる人材が可能な限り低コストでほしい,ルーチンな作業をこなすのは高いコストのかかる正社員でなく作業量に応じて調整のきく非正規の社員で補いたい,幹部候補として育てるためには途中で退職する可能性が低く育てた後も長く貢献してくれるできるだけ若い人材の方がいい.このように現代の日本社会は,低コスト高効率を極限まで追求しようとする傾向が非常に顕著であり,本書ではこの傾向を超効率主義と命名した.
 超効率主義の基盤を支えるのは,紛れもなく情報機器の発達と情報社会型社会構造の蔓延である.GPS機能付き衛星携帯等の通信機器により,砂漠の真ん中にいてもダイレクトにネットも会話もできるようになり,世界中の隅々まで,どんな技能を持った人が,今どこにどれだけいるのか,どんな資源がどこにどれだけあってどう運用されているのかなども手にとるようにわかるようになり,急速にグローバル化が進んだ.民衆への普及率という個人レベルの観点における格差は依然として残るものの,最新の情報機器を国レベルで所有しているか否かという観点では,ほとんど情報格差はなくなったといえる.国レベルの情報格差の消滅がグローバル化社会といわれる所以である.一昔前であれば,開発途上国と分類される国々にいて,ニューヨークやロンドンや東京などと共有できる情報は非常に限られていた.しかし,今では,政治・経済はもちろんファッションや文化・芸術・学問に留まらず,異国に住む子どもが書く日記(ブログ)から,子どもたちの生活や考えていることさえ,容易に知ることができるようになったのである.つまり,開発途上国発の先進国の向けビジネスも低コストで可能となってきたのである.
それ故,マーケティングも投資も世界規模での調査が欠かせなくなり,価格も世界規模の競争となり,高コスト低効率では,グローバル化社会を生き残れなくなってきている.そのような情報社会における超効率主義の構図を本書では明らかにしている.(著者まえがきより)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

加納/寛子
1971年岐阜県岐阜市に生まれる。東京学芸大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科修士課程修了、早稲田大学大学院国際情報通信研究科博士後期課程満期退学、専門は情報教育、情報社会論。山形大学学術情報基盤センター助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 193ページ
  • 出版社: 北大路書房 (2007/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4762825395
  • ISBN-13: 978-4762825392
  • 発売日: 2007/03
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,336,821位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2007年6月3日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月31日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。車 バッテリー