¥ 1,404
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
情報理論 (ちくま学芸文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

情報理論 (ちくま学芸文庫) 単行本 – 2011/4/8

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,100
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 情報理論 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • 通信の数学的理論 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • シャノンの情報理論入門 (ブルーバックス)
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「大数の法則」を押さえれば、情報理論はよくわかる! シャノン流の情報理論から情報幾何学の基礎まで、本質を明快に解説した入門書。

内容(「BOOK」データベースより)

クロード・シャノンが記念碑的論文「通信の数学的理論」を発表したのは1948年のことだった。それから60余年―今では情報理論は情報通信のみならず、生命科学や脳科学、社会科学など幅広い分野に応用されるようになっている。情報理論は高度な数学を用いているが、“大数の法則”をおさえることでその本質がすっきりと見えてくる。シャノンのアイディアから情報幾何学の基礎までを、初学者にもわかるよう明快に解説、情報理論の考え方と仕組みを直観的に理解するための、第一人者の手による入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 348ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2011/4/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480093583
  • ISBN-13: 978-4480093585
  • 発売日: 2011/4/8
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 104,366位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
情報理論の教科書的な本や新書等を他に幾つか当たりましたが,驚いたことに,文庫本である本書が一番,明快な解説,惹き込まれる叙述,興味をそそる例示という点で面白かったです.情報理論を好きになりました.
有難うございます.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
途中までですが,
とにかく分かりやすいです.
第1章は情報量の定義です.
冒頭の情報の加法性から情報量はlogが出てくというのは目から鱗でした.
具体的には,"ち"を説明するのには,"ち"でもいいし”タ行イ段”でも通じます.つまり
情報量("ち")=情報量(タ行)+情報量(イ段)ということで,もうちょっとまともに書くと
情報量(xy)=情報量(x)+情報量(y)
となり,これは関数方程式としてlogとなります.

第2章は情報の圧縮に関するもので
通信したい情報の無駄(冗長性)を削除すること必要な情報のみを伝送することができる.
私たちでも,穴あきの文章も難なく読むことができる.これは文章の冗長性によるものである.
このような冗長性は有限時間での通信を考えた場合時間が無駄になる.
次に述べられている誤り訂正符号は逆に冗長性をつけて誤りを訂正するのであるが,
文章の冗長性が最適な誤り訂正かどうかか不明である.なので一旦冗長性を除いて
その後に誤り訂正符号をつけて送ろうとするのである.
実際には,通信路いっぱいに伝送可能ということを説明している.これには大数の法則を用いて,
説明がなされており,その後具体的な情報量圧縮
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
他のレビューにもありますが、私は第1章で情報の加法性を示す式がそのままlogの性質になっているところが一番の驚きでした。
情報理論に置いて、熱力学の分野と同じようにエントロピーという言葉が出てくることについても、第1章に書いてあり「なるほど」という感じでした。

情報理論は大学の研究とは離れた分野であるので、上手く概念を理解できるか心配でしたがとても読みやすく、全く問題ありませんでした。
特別に数学や物理を勉強していない人でも、難なく読めるのではないでしょうか?

雑談の部分も考えさせられる部分もあり面白かったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 シャノンの『通信の数学的理論』は情報理論の原典であり現在でもシャノンの築いた理論は不滅だとと思う。いっぽうで理論が厳密であるがゆえにイメージが持ちずらく、記述も簡潔すぎる嫌いがある。
 本書は『通信の〜』の厳密さを損なわず抽象的な理論を具体的に、また行間を埋めてくれる好著である。また節末に設けられた「雑談」もただの雑談ではなく知性にあふれ読者の関心・好奇心をくすぐるものである。
 「あとがき」で甘利氏は通信理論の本質は「大数法則」であり「初学者にもわかりやすく述べてみたかった」とおっしゃっているが成功していると思う。情報理論は初めてという方にお勧めである。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 初版本は1970年。著者は東大名誉教授、理化学研究所脳科学総合研究センター長である。
 情報量とエントロピーの定義から始まるのだがこの重要定義の説明の切れ味がいい。情報とは何かを教えてくれるものであり、不確実な知識を確実にしてくれるものであるから、情報の量はその情報をもらったことによって知識の不確実さがどれくらい減ったかで計ればよい、という基本思想の説明から始まる。そして、確率pの事象が実際に生起した時の情報量を-log(p)と定義し(底はビットのとき2)、pが小さいほど、すなわち、滅多に起こらないことを教えてもらった時ほど情報量は大きいというこのような定義が感覚に合う、と流れるように示してくれる。この「情報量」の定義方法の秀逸さが情報理論のキモである。情報理論とはエントロピーによって不確実度を計れるという基本認識だけで、あとは大数の法則をもちいてこれを展開したものにすぎない、とすら言われるらしい。
 数式は多い。対数公式くらいはちゃんと頭に入っていることが前提の説明。えーっとどうだったっけ、と手を動かしてみる気があるなら数式の流れはおおむねわかりやすいのだが、もう少し式展開が慎重であれば楽に読めるのにと思った。ところどころ論理がジャンプする感じ。あと、言葉だけではなく図面の説明、特にイメージの説明がもう少しあればもっとわかりやすいのにとも思った。言葉だけで式
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告