通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
情報公開と憲法 知る権利はどう使う (リベ研BOO... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 表紙に若干の薄汚れがあります。ほかは若干の使用感はありますが、中古品として概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております(書き込み・マーカーの無い状態)が、中古品の為若干の使用感や傷みがある場合がございます。万が一品質に不備があった場合には返金対応。付録品、付属品につきましては明記のないものは原則として付属いたしません。保管中のヤケを防ぐためOPP包装して保管しておりますので商品の事前のお問い合わせについてはお答えしておりません。消毒後に防水シートまたは保護シートに包んだ後、梱包して発送いたします。この商品は(神代本舗発送代行)により年中無休で毎日発送されます。神代本舗が発送する商品は地域の障害者活動支援センターで1点ずつ丁寧に梱包して発送いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

情報公開と憲法 知る権利はどう使う (リベ研BOOKLET) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/5/12


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/5/12
¥660
¥660 ¥400
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 情報公開と憲法 知る権利はどう使う (リベ研BOOKLET)
  • +
  • 公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
  • +
  • 武器としての情報公開 (ちくま新書)
総額: ¥2,376
ポイントの合計: 24pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

リベラル日本研究会主催による討論会の記録(2016年5月3日「公文書管理 情報公開 秘密保護法制の現在とこれから」)。
市区の公園・緑地や市民会館の使い方などの身近なテーマから、いざ「開示請求」を出したときの行政の“事なかれ主義"体質まで、当事者だからこそ語りうる話をコンパクトに凝縮した。
現職区長ならではのリアリズム、NPO主宰者の理念と実行、市民に寄り添う一年生議員の真摯さ、そしてジャーナリズムに身を置く者の鋭利な視点が、四人四様ながら、それぞれの角度から民主主義の根幹=“私たちが決める仕組み"の実現を目指す。壇上に繰り広げられる熱弁が、ヴィヴィッドに今を語りつつ、高き理想に達して居る、保存版ブックレット。

著者について

▼保坂展人(ほさか・のぶと)
1955年生まれ。世田谷区長(現在2期め)、元衆議院議員。内申書裁判の元原告。教育問題ジャーナリストとして「いじめ」問題に取り組む。社民党衆議院議員3期11年で546回の国会質問に立ち「国会の質問王」の異名をとる。ワークショップ形式のボトムアップの政策形成など先進的な区政に取り組む。『88万人のコミュニティデザイン』(2014年、ほんの木)、『闘う区長』(2012年、集英社新書)ほか、著書多数。

▼三木由希子(みき・ゆきこ)
横浜市立大卒。学生時代より情報公開法を求める市民運動に関わり、卒業後に事務局スタッフになる。1999年の情報公開クリアリングハウス設立とともに室長、2011年より理事長。情報公開を求める市民を支援。政府職員との交渉の積み重ねにより情報公開制度の表裏に精通する第一人者。民主党政権当時、政府の情報公開法改正案づくりに協力した。海外の市民運動団体とも交流。共著に『高校生からわかる政治のしくみと議員のしごと』(2013年、トランスビュー)など。

▼荻上チキ(おぎうえ・ちき)
1981年生まれ。シノドス編集長。評論家・編集者。TBSラジオ「Session22」メインパーソナリティー。著書に『ネットいじめ』(2008年、PHP新書)、『ダメ情報の見分けかた』(共著、2010年、生活人新書)、『セックスメディア30年史』(2011年、ちくま新書)、『検証東日本大震災の流言・デマ』(2011年、光文社新書)、『未来をつくる権利』(2014年、NHK出版)、編著に『日本経済復活一番かんたんな方法』(2010年、光文社新書)、『日本思想という病』(2010年)、『日本を変える「知」』(2011年、ともに光文社SYNODOS READINGS)など。

▼佐藤あずさ(さとう・あずさ)
1984年生まれ。2015年八王子市会議員初当選(社民党)。

▼リベラル日本研究会
リベラルな憲法である日本国憲法が体現している国民主権、自由主義、社会権を含む基本的人権の尊重、平和主義などのリベラルな価値観の日本社会における伸張を図るため組織している市民グループ。2013年から毎年下北沢で「憲法記念日講演会」を開催しているほか講演会、映画上映会、読書会などを開催している。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません