¥2,160
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 432 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,728
Kindle版
¥ 2,160
単行本(ソフトカバー)の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 432 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
情報セキュリティ白書2016 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

情報セキュリティ白書2016 単行本(ソフトカバー) – 2016/7/15

5つ星のうち4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥2,160
¥2,160 ¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 情報セキュリティ白書2016
  • +
  • 情報セキュリティ白書2017
  • +
  • 情報セキュリティ白書2014
総額: ¥6,480
ポイントの合計: 66pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「情報セキュリティ白書」は、公的機関としての独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が毎年発行する情報セキュリティに関する書籍です。企業のシステム開発者・運用者に対して情報セキュリティの現状や、今後の対策のために役立つ情報を提供するとともに、パソコンやスマートフォン等の情報機器を使用する一般の利用者にも情報セキュリティの概観や身近な話題を提供することを目的としています。

2015年は、標的型攻撃による日本年金機構からの大規模な個人情報の漏えい事故が発生、社会に衝撃を与えました。海外でも、サイバー攻撃による米国政府機関の大規模情報流出やウクライナの大規模停電等、社会の基盤を揺るがすセキュリティインシデントが続きました。IoTに関しては、大規模な事故は確認されていないものの、機器の運用不備や通信の脆弱性が露呈する等、深刻な脅威が明らかになってきました。サイバー空間における脅威は今、そこにあり、私達の生活を脅かしています。

一方で、2015年はサイバーセキュリティに関する法制の強化や、「セキュリティ経営」への取り組み強化等が官民を挙げて進められました。新しいサイバーセキュリティの体制は整えられつつある、と言えるかもしれません。

しかし、脅威は今や待ったなしの状態で私達の周囲に存在しています。新しい体制のもと、適切な脅威分析とタイムリーな対策を速やかに実施することが必要です。脅威を把握し、適切な対応を取るための意識付けや能力向上は私達すべてに求められている、と言えるでしょう。関係するあらゆる組織・個人がサイバーセキュリティの情報を共有し、何をすべきかを理解し、実践することが必要です。

このような認識のもと、本白書の第I部では、序章において2015年度の主な出来事を分かりやすく概説し、第1章において国内外で発生した情報セキュリティインシデントの状況、具体的なインシデント事例と攻撃の手口、脆弱性の動向や企業・政府等における情報セキュリティ対策の状況を、第2章において情報セキュリティを支える基盤の動向として、国内外における情報セキュリティ政策や関連法の整備状況、情報セキュリティ人材の現状、国際標準化の動向、情報セキュリティの普及啓発活動等を解説しています。第3章では個別の課題について掘り下げ、SSL/TLS 暗号設定ガイドライン、自動車、制御システム、IoT、スマートデバイスの情報セキュリティ、情報システムにおけるログ管理の現状と対策を取り上げています。

また第II部に、「情報セキュリティ10大脅威2016〜個人と組織で異なる脅威、立場ごとに適切な対応を〜」の紹介と解説を収録しています。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 228ページ
  • 出版社: 独立行政法人情報処理推進機構; 初版 (2016/7/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4905318416
  • ISBN-13: 978-4905318415
  • 発売日: 2016/7/15
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 21 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 420,851位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 3
星5つ
33%
星4つ
33%
星3つ
34%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2017年1月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2016年9月3日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入