通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆当社都合による欠品はございません。◆帯無し。◆中古のためカバー、天地小口(商品上部、下部、開き口)に軽微スレ、軽いアセ、軽微薄汚れ、カバーに軽いアセと軽微ヨレ、地に軽微へこみ、本体天角に軽微ヨレが4ヵ所ございますが他はおおむね良好です。◆クリーニング済み。◆その他ページなどは書き込みもなく良好です。検品には万全を期しておりますが、書き込みなどお気付きの点、不備などございましたら返品、返金対応させていただきますので評価をいただく前にお手数ですがご連絡ください。◆商品ラベルははがしやすい物を使用しております。◆アマゾン配送センターより発送しますので、迅速かつサービスの信頼性も高く安心。通常配送は無料です。各種オプションもご利用いただけます。◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き 単行本 – 2009/3

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,674
¥ 2,674 ¥ 416

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 情報セキュリティ教本―組織の情報セキュリティ対策実践の手引き
  • +
  • 情報セキュリティ読本―IT時代の危機管理入門
  • +
  • 図解入門よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み[第3版] (How‐nual Visual Guide Book)
総額: ¥5,158
ポイントの合計: 154pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

土居/範久
中央大学理工学部教授、慶應義塾大学名誉教授、工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 391ページ
  • 出版社: 実教出版; 改訂版 (2009/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4407316969
  • ISBN-13: 978-4407316964
  • 発売日: 2009/03
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 121,049位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 IPAの書籍ということで購入してみました。

 情報セキュリティ対策について、基本から応用まで非常に多くの情報が含まれています。網羅性が高いだけでなく、「これから情報セキュリティ対策を導入するためには?」という視点で、基本的な概念から実践的な手法まで順序よく解説されているのが魅力的。

 1社に1冊という常備薬的な書籍ですかね。情報セキュリティをきちんと勉強したい人にも最適です。

 ただ、あえて難点を指摘すると、読みにくさを感じること。ページを開いたときに字が多く見えるので、レイアウトとかで工夫して欲しかった。まぁ、ともかくオススメの一冊です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
情報システムの仕事をしており、これから社の情報セキュリティ指針を掲げるための指南書として使用しています。

IPAのHPにもいろいろ資料がありましたが、ここまでは具体的に書かれていなかったので購入してよかったと思っています。

文字が多いので難しそうなイメージがありますが、体系立てて論理的に書かれておりまた、進める上での注意事項等も
書かれていて関心しました。

1つ要望があるとすれば、何をどういうステップでやらなければいけないかということをもう少しわかりやすく書かれて
いたらうれしかったかなという所ですかね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は、システムの管理者向けの内容です。
専門用語が多いので初心者は読まない方が
賢明です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
セキュリティ対策を企画・開始する際に、
経営者を脅して予算をゲット・・・もとい復習して説得力を強化するために、
旧版ではあるものの購入。

リスク評価をして、ハイリスクポイントに手厚く対策コストを投入する。
内規や運用・システム方式を設計する。といったフェーズで価値判断をする際の手引になりました。

拠り所にできる規格や関連法規が後半にまとめられているので、
フレームワークを利用して網羅的に対策したい場合でも役にも立つと思います。

原則論を読んで、あるべき運用やシステム方式設計を想い描けたり、
自身で描けなくてもどの専門家に相談できるかの判断がつくような、SE経験者向けの本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
一企業で情報セキュリティを構築していくにあたって、必要なことは網羅されています。
しかしながら、本の中から自社のレベルに合わせて必要な事項を絞り込み、整理して行くのは苦行ですね。
ポイントを絞った入門的な本と合わせて活用しないと厳しい面があります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す