¥1,870
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
悲劇の誕生―ニーチェ全集〈2〉 (ちくま学芸文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


悲劇の誕生―ニーチェ全集〈2〉 (ちくま学芸文庫) (日本語) 文庫 – 1993/11/1

5つ星のうち3.4 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥1,870
¥1,870 ¥892
お届け日: 明日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 悲劇の誕生―ニーチェ全集〈2〉 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • 古典ギリシアの精神―ニーチェ全集〈1〉 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • ニーチェ全集〈3〉哲学者の書 (ちくま学芸文庫)
総額: ¥6,012
ポイントの合計: 61pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ギリシア的明朗性の背後には古代ギリシア人の運命的ペシミズムが隠されているのではないのか。「アポロン的なるもの」と「ディオニュソス的なるもの」の二つの世界観の対立と統一の原理によって、ギリシア悲劇の起源と本質を問う不朽の名著『悲劇の誕生』。新進の古典文献学者時代のニーチェが、音楽家ヴァーグナーの楽劇に天才の理想とドイツ文化再生の希望を託し、若き日の情熱を傾けて世に送り出したモニュメンタルな処女作である。本書のほか、『悲劇の誕生』の思想圏に位置する「ギリシア人の悲劇時代における哲学」「ホメロスと古典文献学」など遺稿諸篇を収録する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ニーチェ,フリードリッヒ
1844年10月15日プロイセンのレッケン村で牧師の長男として生まれる。ボン、ライプチッヒ両大学で文献学を研究、のちバーゼル大学教授となる。ヴァーグナー夫妻やブルクハルトと親交。1900年8月25日死去。ヨーロッパ文化とキリスト教への徹底した懐疑と批判を出発点とし、神の死を宣告するとともに、永遠回帰による生の肯定の最高形式を説いた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 筑摩書房 (1993/11/1)
  • 発売日 : 1993/11/1
  • 言語: : 日本語
  • 文庫 : 571ページ
  • ISBN-10 : 4480080724
  • ISBN-13 : 978-4480080721
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 10個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
10 件のグローバル評価
星5つ
54%
星4つ
7%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
39%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年9月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
review image
2020年9月6日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月12日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年10月30日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2015年7月14日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告