中古品:
¥ 2,150
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケースに擦れあり。中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

悪魔の手毬唄 下巻 [DVD]

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 19,648より 中古品の出品:4¥ 1,871より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 古谷一行, 夏目雅子, 長門勇, 佐藤友美
  • 監督: 森一生
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日 2006/12/08
  • 時間: 142 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000I0RE6A
  • JAN: 4988111283023
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 96,176位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

岡山の山奥で起こった連続殺人事件に、金田一耕助が立ち向かう!

<キャスト>
古谷一行『金田一耕助の冒険』 夏目雅子『鬼龍院花子の生涯』 長門勇『ひとり狼』 佐藤友美『吸血鬼ゴケミドロ』

<スタッフ>
原作:横溝正史 監督:森一生『薄桜記』 脚本:田坂啓『十一人の侍』

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

古谷一行が名探偵・金田一耕助に扮した、横溝正史原作ミステリーのTVシリーズをDVD化した下巻。岡山県鬼首村で次々と起こる奇怪な連続殺人事件に、金田一はある共通点を見出す。小さな女の子が手毬をつくシーンが話題となった。夏目雅子共演作。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

横溝正史シリーズで六話という最も話数を取った大作で、映画同様鳥目の特効薬として本物の天然記念物である大山椒魚も登場している。
最後に無人と化した亀の湯の様子が物悲しく余韻を醸しだしている。
野村昭子演じる金田一探偵事務所の名物おばさんカネさんの登場した最後の作品でもある。
原作と同様夏を舞台にしている。(市川版は冬だった)
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
上下で6話もあるため、話や謎解きがとても丁寧に作られている。
おかげで複雑な登場人物たちも非常に分かりやすかった。
悪魔の手毬唄の作品の中では白眉といっていいでしょう。

後は、夏目雅子さんが本当に綺麗。オーラがすごいですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
連続殺人事件の犯人は、いったい誰なのか?そして、殺人の動悸は何なのか?金田一耕助(古谷一行)がその謎を解き明かします。そして、悲しい結末が待っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す