お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カード2点、チラシ、帯有り。ブック、ブルーレイ、ケース、外ケースともに良好ですよ。この商品はAmazon配送センター が商品を保管し、注文後ただちに梱包・発送を丁寧に行ないますので、安心・安全です。◆配送後のお問い合せもAmazon.co.jpが全面サポート致します!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

悪魔のリドル Vol.7 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,128
価格: ¥ 5,265 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,863 (26%)
通常7~8日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 5,265より 中古品の出品:5¥ 2,515より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 悪魔のリドル Vol.7 [Blu-ray]
  • +
  • 悪魔のリドル Vol.6 [Blu-ray]
  • +
  • 悪魔のリドル Vol.5 [Blu-ray]
総額: ¥14,699
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 諏訪彩花, 金元寿子, 南條愛乃, 浅倉杏美
  • 監督: 草川啓造
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2014/12/17
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00JH1OXOC
  • JAN: 4988013705869
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 65,429位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

クラスメイトは全員暗殺者。10年黒組、開講。
女子高生VS女子高生! 学園バトルロイヤルアクション!

[内容解説]
第7巻はテレビ放送されないOVAを収録!
本編とは違った雰囲気のパラレルワールド!
黒組全員が無人島でサバイバル・バトルを繰り広げる! !
収録話:第十三問「勝者はだれ?(抜き打ちテスト)」


【あらすじ】
舞台となるミョウジョウ学園10年黒組は、たったひとりの標的(ターゲット)と
それを狙う女子高生暗殺者12人で構成されていた。
ひとり命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。
彼女が標的だと気づきつつも、距離が縮まるにつれ、晴がもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。
クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも……?

私立ミョウジョウ学園とは…
不定期に黒組が開催される学園。小中高大一貫教育の全寮制。
政治家や金持ちの子息が多く、権力者とのコネクションも深い。

10年黒組とは…
ターゲットとなる一人の女子高生を誰よりも早く殺すことで望むだけの報酬が与えられるクラス。
訓練を受けたプロから快楽殺人者まで多種多様の人間がクラスメイトとして12人集められる。
その開催理由は不明。全寮制で生徒たちは二人にひとつの部屋が与えられる。大浴場もある豪華な寮。
一般生徒からはエリート留学生の集まりや秘密のアイドル特別クラスなど噂されている。

黒組ルール…
1.暗殺に成功した者には、望むものが何でも一つ与えられる
2.黒組の生徒以外の人間を巻き込んではならない
3.暗殺に失敗した者、並びにルール2に反した者は、即時退学
※ただし暗殺を行なう際は暗殺予告票を出さなければならない。

暗殺予告票…
暗殺者一人に対して一枚。使用も一度のみでキャンセル不可。
予告票が晴の手にわたって(予告宣告して)から48時間以内に暗殺できなければ退学。
予告票の受付は24時間いつでもOK。他の人と出すタイミングが被ってもOK。


[初回特典]※初回特典は数量限定により、在庫がなくなり次第終了となります
◆キャラクターデザイン井出直美描き下ろしデジパック仕様
◆クリアスリーブケース
◆スーパーピクチャーレーベル
◆南方純描きおろしアイキャッチカード
◆特製ブックレット(草川監督、伊藤康行、山田悠希コメント掲載)

[音声特典]
◆音声特典:キャストオーディオコメンタリー(諏訪彩花、金元寿子、山田悠希)

[映像特典]
◆映像特典
ノンテロップED
オールキャストライブイベント「黒組PARTY! 」映像収録

[スタッフキャスト]
<スタッフ>
原作:高河ゆん(ニュータイプ/KADOKAWAにて連載)
作画:南方純
監督:草川啓造
シリーズ構成・脚本:吉村清子
脚本:横谷昌宏、藤咲あゆな
ャラクターデザイン・総作画監督:井出直美
武器・格闘監修:大塚あきら
アクションディレクター:佐野誉幸
色彩設計:中田亮大
美術監督:武藤正敏
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音響監督:岩浪美和
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーション制作:ディオメディア
音楽:藤澤慶昌
<キャスト>
東 兎角:諏訪彩花
一ノ瀬 晴:金元寿子
走り 鳰:南條愛乃
犬飼 伊介:浅倉杏美
寒河江 春紀:内村史子
桐ヶ谷 柩:内田愛美
生田目 千足:三澤紗千香
番場 真昼・真夜:大坪由佳
英 純恋子:荒川美穂
神長 香子:佳村はるか
首藤 涼:安済知佳
武智 乙哉:沼倉愛美
剣持 しえな:山田悠希
カイバ先生:杉田智和
溝呂木先生:櫻井孝宏



[発売元]ポニーキャニオン

(C)高河ゆん・南方純/KADOKAWA刊/「悪魔のリドル」製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

高河ゆん原作の女子校生VS女子校生の学園バトルアクション第7巻。TV放映されないOVAを収録。本編とは違った雰囲気のパラレルワールドで、黒組全員が無人島でサバイバルバトルを繰り広げる。第13話「勝者はだれ?(抜き打ちテスト)」を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本編から独立したパラレルワールドとしての第13話「勝者は誰?(抜き打ちテスト)」と8/24に開催された黒組PARTY!の映像167分を収録したアニメ版悪魔のリドル最終巻。

13話は冒頭から突拍子の無いある意味「リドルらしい」展開で無人島サバイバルの幕が上がる。というより24分間ずっと「リドルらしい」展開が続く。
サバイバルという割にシリアスで殺伐とした空気感は無くギャグ一色でまさにお祭り回という位置づけに相応しい話であり、本編では惜しくも途中退場してしまったしえなちゃんも色んな意味で大活躍をしていた。他のキャラも本編では見せなかったような表情をしたり、本編を楽しんで見ていた人なら本OVAも楽しんで見られると思う。

アニメ版悪魔のリドルは今巻で最終巻だがいつかコミックス付属で修学旅行編などのOVAが出ることを期待したい。

追記:黒組PARTY!の映像も視聴したのでそれについてもレビュー

まず、映像自体が2時間47分もありライブパートは夜の部 トークパートは昼の部、夜の部のほとんどを収録しており黒組PARTY!に行けなかった人達(私もその内の1人)も行った気になれるような内容である。

トークパートは黒組通信(ラジオ)の延長戦の様なノリでリドルキャラの台詞を違う声優さん
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近のアニメのBDというものは殆ど初週売り切りな上に皆さん様々な特典を求めて様々な場所で購入されているので発売直後といえど今更Amazonにレビューを書くのもどうかと思ったのですが、もし将来悪魔のリドルに興味を持って調べている人がここに行き着いたときに、少しでも魅力を感じ、ファンになるきっかけになってくれれば、と思い投稿しました。このVol.7自体はOVAも笑えて面白いし、イベントの様子も170分近く一部トークパートを除きほぼ全て収録されていますのでリドルファンはマストバイです!

まず断っておくと、残念ながら悪魔のリドルは音楽や作画は非常に良いものの、あなたの価値観を変えるような高度なメッセージ性!完璧に練り込まれた空前絶後のストーリー!目を見張るような映像!等々を備えた作品ではありません。寧ろストーリーの目的と構造は非常に単純で、展開においても「え?w」と思わず笑ってしまうような突っ込みどころが満載の作品です。
では何がこの作品の魅力なのかと申しますと、一重に『キャラクター』です。リドルの13+α人の登場人物たちはなんというか…本当に愛すべきキャラ達なのです。

悪魔のリドルにはこうした愛すべきキャラクターを作りだす様々な要素があります。
まず、前述した「単純なストーリー構造」が非常に嵌っています。本来、1クールという
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本編は、1人1人脱落してゆく展開であり、全員がそろう光景はほとんどなかったわけですが、
完全な番外編である今作品は、おなじみのメンバーが血を流し合うこともなく、
明るくバトル(?)するパラレル設定です。
この「悪魔のリドル」という作品は、ストーリーや設定に強引な部分が多く、
好き嫌いが分かれる向きはあるでしょうが、それでも魅力的なキャラクター達に心惹かれた人は多いと思います。
そんな彼女達が明るくおマヌケで、しかもサービス満点な戦いを繰り広げてくれるわけですから、
これはファン必見と言わざるを得ません。

ちょっとネタバレ含みですが、各人の活躍を一言ずつ。

東兎角:いつも通り
一ノ瀬晴:やっぱりいつも通り
犬飼伊介:本編とブレてない
寒河江春紀:ワイルド&パワフル
首藤涼:ちょっとサービス
神長香子:大サービス
生田目千足:マイペースその1
桐ヶ谷柩:マイペースその2
武智乙哉:露出度も出番も多い
剣持しえな:相変わらず…
英純恋子:え?
番場真昼:新設定発覚&サービスあり
走り鳰:進行係
溝呂木先生:聖人です

全員のキャラクターの
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
結構、面白い回もあったし、最終話の途中までは、面白い終わり方になるかと思ったんですが…。甘甘だった…。最初から設定がザルなのは承知してましたけどね。

せっかくのラストが、ご都合主義の固まりみたいになっちゃって…。

軽い百合設定で、女の子のキャッキャッウフフが好きな男性なら喜ぶのかな?後は、ハードな展開を知らないor望まない女性?

恋愛ものよりアクションやSFが好きな私には物足りませんでした。

原作は同じラストになるんだろうか?…じっくり描くと言えば聞こえはいいけど、進み方がゆっくりだからなー。

この話は、バッドエンドの方が納得できたかも。

突っ込み出したらキリはないんだけど、組織に属してる人間が複数いた筈なのに、そんなに簡単に抜けられるか?とイラッとしました。苦労してるの一人だけ。いくらなんでも、それはないわー(-_-;)

ちょっと泣けた話もあったんで、かろうじて☆3。

若者は知らない人が多そうなんで補足:暗殺者集団から抜けるなんて、簡単にできる事じゃないんです。機密保持の為にも、抜けた者には死をってのが基本。

昔の忍者漫画やドラマで、抜け忍(にん)は掟により仲間に追われるものでした。<
...続きを読む ›
3 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す