この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

悪魔のダンス

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の シャハム(ギル) ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 演奏: シャハム(ギル), フェルドマン(ジョナサン)
  • 作曲: サラサーテ, パガニーニ, タルティーニ, イザイ, ジョン・ウィリアムズ
  • CD (2000/9/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B00005HMCV
  • JAN: 4988005253989
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 391,283位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
3:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
1:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 100
 
4
30
6:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
3:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
1:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 100
 
7
30
2:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
8
30
5:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
9
30
8:31
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
10
30
11:23
アルバムのみ
11
30
2:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
12
30
14:16
アルバムのみ
13
30
2:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ヴァイオリニスト、ギル・シャハムとピアニスト、ジョナサン・フェルドマンの共演による1998年録音盤。ジョン・ウィリアムス「悪魔のダンス(映画『イーストウィックの魔女たち』から)」、サン=サーンス「死の舞踏 作品40」他、`悪魔`をテーマにした楽曲全13曲を収録したアルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
実はこのアルバムは2000年なのだが、それ以前の1998年にレイチェル・バートンが「インストゥルメント・オブ・ザ・デビル」という似たようなコンセプトのアルバムを出している。ジャケット写真もレイチェルが黒頭巾を被ったダークなイメージで、本作とほぼ同じ趣向だ。
曲目も重複があり、サン・サーンスの作品40、タルティーニの悪魔のトリル、サラサーテのファウスト・ファンタジー、バッジーニの作品25は両方の盤で聴ける。聴き比べるのも楽しい。
レイチェルのもそうだが、ギル・シャハムの本作も技巧的に素晴らしい。こういう企画モノはともすればクオリティが低そうに思われがちだが、内容はどれも本格的である。
レイチェル盤にあってこちらには無いリストのメフィスト・ワルツはギルにもやって欲しかったと思う。
恐らくギルは、コンセプトをより雰囲気重視で選曲したのだろう。悪魔っぽい曲調の、怪しい曲目を選択したのではないだろうか。
それでも悪魔のトリルは美しいし、どの曲もハズレはない。
パガニーニにしろ、ロカテッリにしろ、古くからヴァイオリンと悪魔は切っても切れない深い因縁がある。ヴァイオリンは神への裏切りだったのだろうか?
本作ではピアノもかなり重要な役を果たし演奏を盛り上げている。ヴァイオリンとピアノのアルバムと見ても良いくらいだ。裏面のジャケッ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
死の舞踏やワルプルギスなどここに紹介されている曲名は全て悪魔や亡霊、心理的なものばかりです。曲も聴いてみるとやはりイメージにあるような不気味さが漂ってきます。第1曲目の前に短い朗読的な経過句があります。知らない曲も次第に分かるようになってきます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告