中古品の出品:2¥ 5,449より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

悪魔のいけにえ 特別価格版 [DVD]

5つ星のうち 4.5 160件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 5,449より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マリリン・バーンズ, ポール・A・パーテイン, ガンナー・ハンセン
  • 監督: トビー・フーパー
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2009/01/30
  • 時間: 84 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 160件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001IH6NIW
  • JAN: 4907953024397
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,085位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

モダンホラーの原点にして、その頂点を極めた最高傑作『悪魔のいけにえ』が、HDリマスターされた高画質&高音質仕様、お求めやすい価格で三度復活!!

“史上、最も恐い映画”として、製作から30年以上を経た現在もなお、カルトな人気を誇る歴史的名作『悪魔のいけにえ』。
ホラー映画の枠を越え、様々なジャンルの作品に多大な影響を与え続ける本作は、ジョージ・A・ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』と並んでMoMA(ニューヨーク近代美術館)にフィルムが所蔵されている、いわばホラー映画の金字塔。
当時、全く無名の新人監督だったトビー・フーパーの名はこれ一作で世界に轟き、すぐにハリウッドから熱い注目を浴びた。撮影を担当したダニエル・パールも後にMTV業界で成功。現代音楽を彷彿とさせるサウンド・トラックは、ウェイン・ベルと共にフーパー自身がクリエートしたもので、耳障りなノイズ音をコラージュした攻撃的な音響が、斬新な編集リズムとあいまって異様なムードを醸し出す。『悪魔のいけにえ』は鋭い感性の持ち主が集結して創り出した、MTVの始祖的作品とも言えるのだ。

【ストーリー】
1973年8月18日。猛暑に襲われた真夏のテキサスを、ワゴン車でドライブ旅行する5人の若者たちがいた。彼らはグループのひとり、サリーの祖父が埋葬されている墓地に立ち寄る。その周辺では墓荒しが続発、遺体が盗まれるという怪事件が続いていた。墓が無事なのを確認すると、若者たちはサリーと彼女の兄で足が不自由なフランクリンが幼少期を過ごした屋敷に向かう。
道中、車に乗せた怪しげな風貌のヒッチハイカーが、フランクリンの腕を剃刀で切り付けるアクシデントが発生。これが想像を絶する惨劇の幕開けになるとは、そのときは誰も予想できなかった。
やがて一行は緑に囲まれた旧家の廃墟に到着。カークとパムは、暑さをしのごうと川に泳ぎに出かけるが、途中で立ち寄った白亜の屋敷に潜んでいた謎の怪人レザーフェイスに襲われ、惨殺されてしまう。仲間の帰りが遅いのを不審に思い、問題の屋敷を訪ねたジェリーも犠牲になり、サリーと共に森に入ったフランクリンも、突如現れたレザーフェイスに車椅子ごと電動ノコギリ
で切り刻まれてしまう。凄まじい絶叫を上げ、唸りを上げるノコギリの刃から逃げ回るサリー。彼女は全ての狂気の震源地である悪魔の館に逃げ込んでしまう。
そこで展開する恐るべき地獄の宴とは…!?

【キャスト】
マリリン・バーンズ、ポール・A・パーテイン、ガンナー・ハンセン

【スタッフ】
監督:トビー・フーパー、脚本:トビー・フーパー、キム・ヘンケル

【特典】
■オーディオ・コメンタリー(キャスト編):マリリン・バーンズ、ポール・A・パーテイン、アレン・ダンジガー、ロバートA.バーンズ
■オーディオ・コメンタリー(スタッフ編):トビー・フーパー、ダニエル・パール(撮影)、ガンナー・ハンセン(レザーフェイス役)
■トレーラー
■TV&ラジオ・スポット

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ホラー映画の奇才、トビー・フーパー監督による世界中で反響を巻き起こした傑作ホラー。テキサス州に帰郷した男女5人の若者が、殺人鬼“レザーフェイス”の餌食になる。マリリン・バーンズら出演者のオーディオコメンタリーほかを収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
動画配信サイトで「レザーフェイス一家の逆襲」を観て1作目がどうしても観たくなり購入。
子供の頃から散々ホラー映画を観てきたせいか最近そこまで怖いと思う作品に出会えなかったのですが、
久しぶり(おそらく20年ぶり)に観た悪魔のいけにえが怖いのなんの!!(笑)

レザーフェイスはもちろん、レザーフェイスの部屋も不気味で本当にいい感じ!!
白く清潔感のある外見の家の玄関から一歩足を踏み入れると最初に重厚な扉が目に入り、
急にバン!!と扉が開いたかと思ったら真っ赤な壁紙の部屋にレザーフェイスが待ち構えていて・・・と最初の登場シーンだけでも凄まじいインパクト!!
他の映画なら突然現れてビックリな出落ち程度のシーンのはずなのに、これが悪魔のいけにえとなると何度見ても怖い。

女性が暗闇の中レザーフェイスに追いかけられるシーンも、他の映画同様にどうせまたつかまるんだろともちろんわかっているのだが、
それでも何とかして逃げてほしいと思わせるほどの緊迫感や、観ているこちらが逃げる女性になったように錯覚するような恐怖感が伝わってきます。

公開からかれこれ半世紀近くもたっていますし、上記のように似たようなシーンの映画も多々ありますが、悪魔のいけにえだけはどこか別格。
オープ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヒー トップ500レビュアー 投稿日 2017/8/3
形式: Blu-ray Amazonで購入
確かに4Kスキャニング版の方は綺麗です。
画質に関しては、こちらの旧ディスクよりさらにメリハリが良くなっています。
流石4Kと言ったところでしょうか?
オープニングに出て来る死体で作ったオブジェで言うと、腐った頭部に生えている頭髪の見え方に大きく差が出ています。
4K版のディスクは頭髪がハッキリ見えますが、旧ディスクは太陽光に負けてボヤケていてハッキリ見えません。
とにかく映画全編にわたり細かな部分もハッキリしています。
その代わりに細かい部分もハッキリしたぶん、フィルムグレイン(フィルムの粒子)もハッキリした感があります。
こちらの旧ディスクの方が、フィルム・グレインが目立たなく、ザラザラ感が少なく滑らかな見易い画質になっています。
また若干ピントが甘くボヤケタ感じもしますが、フィルム・グレインが気になるファンには、こちらの旧ディスクの方が良いかも知れません。
このことについては十人十色で、画質に関しては好き嫌いのわかれるところだと思います。
しかし、この映画のファンならばどちらもコレクションしたいところです。
また4K版の方は色合いも発色が良くなっています。
こちらの旧ディスクは、色が少しあせた感じになっていましたが、4K版の方は鮮やかです。
今回両
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
最初に本作を観たのは20数年前だったはず。
当時小学生だったが夏休みに親戚の家へ遊びに行った際に6つ上の従兄弟が肝試しで借りてきたのを大人が寝静まってから居間に子供五人で集まって鑑賞と…。これがもう本当に強烈だったのだ。マリリン・バーンズが家を見つけるところでもうギブアップしたくて仕方が無い。家に入ってからレザーフェイスが登場するまでの息をもつかせないあの緊張するパートは私のホラー映画体験では一番だった。

で、それから現在までに何度か観てはいるがBDを購入して今回観るのももう10年ぶりくらいなのかも知れない。
いやー、やはり怖かったw 怖さにおいては前半が圧倒的であると思うが、ラストの逃げ切るところでこちらも安堵し心からマリリン・バーンズの狂った高笑いに同意するというあのカタルシスも健在だった。

最近、ダリオ・アルジェントの作品を見る機会が多くて、この監督の持ち味というかジャーロ映画も好物なんで好きは好きなんだけど、如何せん色々な意味で古臭くて今の目で見ると厳しいと思う事が多い。それはまあある意味どうしようもない事であるのだけど、本作を見てしまうとやはり本当に優れた映画というのは違うものだと痛感させられてしまう。

レザーフェイスは知ってるけど観た事は無いという人は案外多い。迷ってるならば見たほうがいい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
言わずと知れた、超低予算の製作費が生み出したホラー映画の名作で、
尚且つトビー・フーパー監督による狂気ホラーの最高傑作である(1974年度作品)。

テキサスの田舎町を舞台に墓荒らしが頻発する事件を扱った、
ドキュメンタリータッチの映像が流れるオープニングから不穏な雰囲気で始まる。

5人の若者を乗せて走る一台のワゴン車。異様な臭気の漂う精肉所を過ぎた田舎道で、
一人の薄汚いヒッチハイカーを乗せたことが切っ掛けとなり、悪夢のような惨劇に巻き込まれていく。
車内は突如予期せぬ騒動の舞台となる。追いだしたヒッチハイカーが車に残した不可解な血の痕跡。
辿り着いた旧家は荒れ果てた不気味な屋敷と化し、周囲にはまったく人気が無い。
ただ野中にポツンと建つ古びた一軒家から、自家発電機が起動する騒音だけが響き渡るなど、
これから展開される出来事が尋常ではない様相を物語っている。

本作は、直截的な残酷描写は殆ど無い。が、観ていて大変痛々しい映像の連続である。
常人だと想像すら出来ない狂人たちの所業の数々と生理的嫌悪感を煽る演出によって、
恐怖心を生み出すという作風であった。
殆ど無名の役者達の迫真な演技力も素晴らしく、結末まで一時も目が離せ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。車 ドレスアップ

関連商品を探す