お届け日 (配送料: ¥380 ): 10月29日 - 30日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
くじら亭
販売元
出荷元
くじら亭
販売元
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥350 ): 10月31日 - 11月2日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ディスクユニオン吉祥寺店 が販売、発送します。

悪魔のいけにえ スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

5つ星のうち4.5 1,894個の評価

価格: ¥5,800
仕様
価格
新品 中古品
DVD 1枚組
¥1,265 ¥753
DVD 1枚組 ¥2,616 ¥2,966
DVD 1枚組
¥2,961 ¥700
DVD 1枚組
¥3,203 ¥700
DVD 2枚組
¥5,800
¥5,800 ¥1,589
DVD 通常版 ¥5,800 ¥2,000

購入を強化する


CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。

よく一緒に購入されている商品

  • 悪魔のいけにえ スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
  • +
  • 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 [DVD]
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

登録情報

  • アスペクト比 ‏ : ‎ 1.37:1, 1.66:1
  • Is Discontinued By Manufacturer ‏ : ‎ いいえ
  • EAN ‏ : ‎ 4571169961724
  • 監督 ‏ : ‎ トビー・フーパー
  • メディア形式 ‏ : ‎ 色, ドルビー, 字幕付き
  • 時間 ‏ : ‎ 1 時間 24 分
  • 発売日 ‏ : ‎ 2007/6/8
  • 出演 ‏ : ‎ マリリン・バーンズ, ポール・A・パーティン, ガンナー・ハンセン
  • 販売元 ‏ : ‎ video maker(VC/DAS)(D)
  • ASIN ‏ : ‎ B000MM0OAC
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 2
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 1,894個の評価

商品の説明

内容紹介

1973年8月18日。猛暑に襲われた真夏のテキサスを、ワゴン車でドライブ旅行する5人の若者たちがいた。彼らはグループのひとり、サリー(マリリン・バーンズ)の祖父が埋葬されている墓地に立ち寄る。その周辺では墓荒しが続発、遺体が盗まれるという怪事件が続いていた。墓が無事なのを確認すると、若者たちはサリーと彼女の兄で足が不自由なフランクリン(ポール・A・パーテイン)が幼少期を過ごした屋敷に向かう。
道中、車に乗せた怪しげな風貌のヒッチハイカー(エドウィン・ニール)が、フランクリンの腕を剃刀で切り付けるアクシデントが発生。これが想像を絶する惨劇の幕開けになるとは、そのときは誰も予想できなかった。
やがて一行は緑に囲まれた旧家の廃墟に到着。カーク(ウィリアム・ヴェイル)とパム(テリー・マクミン)は、暑さをしのごうと川に泳ぎに出かけるが、途中で立ち寄った白亜の屋敷に潜んでいた謎の怪人レザーフェイス(ガンナー・ハンセン)に襲われ、惨殺されてしまう。
仲間の帰りが遅いのを不審に思い、問題の屋敷を訪ねたジェリー(アレン・ダンジガー)も犠牲になり、サリーと共に森に入ったフランクリンも、突如現れたレザーフェイスに車椅子ごと電動ノコギリで切り刻まれてしまう。凄まじい絶叫を上げ、唸りを上げるノコギリの刃から逃げ回るサリー。彼女は全ての狂気の震源地である悪魔の館に逃げ込んでしまう。そこで展開する恐るべき地獄の宴とは…!?

1974年アメリカ 本編84分
監督:トビー・フーパー 脚本:トビー・フーパー,キム・ヘンケル
出演:マリリン・バーンズ、ポール・A・パーテイン、ガンナー・ハンセン ほか
16mmオリジナル・ネガフィルムからHDトランスファーしたマスターを使用。
サウンドはドルビーデジタル5.1chとオリジナル・モノの2種類を収録。

Disc-1(本編ディスク)
-本編- 本編約84分
-特典-
※オーディオ・コメンタリー1キャスト編:マリリン・バーンズ、ポール・A・パーテイン、
アレン・ダンジガー、ロバートA.バーンズ
※オーディオ・コメンタリー2スタッフ編:トビー・フーパー、ダニエル・パール(撮影)、
ガンナー・ハンセン(レザーフェイス役)
※トレーラー ※TV&ラジオ・スポット
Disc-2(特典ディスク)
※ドキュメンタリー"Flesh Wounds"(74分)
※ガンナー・ハンセン(レザーフェイス役)が案内する『悪魔のいけにえ』の館
※削除されたシーン&アウトテイク ※NGシーン ※スチール・ギャラリー

Amazonレビュー

   1974年に低予算で制作された、このセンセーショナルで大きな衝撃を与えたホラー映画は、トビー・フーパー(『ポルターガイスト』、『スペースバンパイア』、『死霊伝説』)が監督したものだが、タイトルからして評判が悪く、作品としての評価も高くなかった。身の毛のよだつような不気味なストーリーである。エド・ゲインの実犯罪にヒントを得て(『サイコ』にもインスピレーションを得て)、新たなるジェフリー・ダーマー(実在の猟奇殺人者)を作り上げたこの『悪魔のいけにえ』は、ヒッチハイクをしていた若者のグループが片田舎の恐ろしい屋敷に捉えられ、拷問を受けて切り刻まれ、電動ノコギリを振りかざすレザーフェイスをはじめとする人肉を食べる一家の餌食となってしまう。この映画の恐怖感は、大まかなセミ・ドキュメンタリーというスタイルによって強調されている。そしてブラックユーモアがある(続く'70 '80 '90年代のホラーはどんどんつまらなくなっている)。誰にでも見られる作品ではないかもしれないが、ホラー/スリラー映画の歴史上は、先述の『サイコ』の他、『ハロウィン』、『エルム街の悪夢』に並ぶ名作である。(Jim Emerson, Amazon.com)

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
1,894 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2017年8月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 4Kスキャニング版との比較。
ユーザー名: ヒー、日付: 2017年8月3日
このレビューは、『悪魔のいけにえ [Blu-ray] 』販売元:ジェネオン エンタテインメント盤のレビューです。
この映画に関して、説明は不要ですね!
蘊蓄を語るのは止め他のレビュアーさんに任せて、私は『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版[Blu-ray]』との比較をレビューしたいと思います 。

確かに『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』4Kスキャニング版の方は綺麗です。
画質に関しては、こちらの旧ディスクよりさらにメリハリが良くなっています。
流石4Kと言ったところでしょうか?
ただし、古い作品と言うこととフィルムの劣化や色々な要因から、現代の高画質映画のブルーレイと比べると『なんだこの画質は?!』と思われる方々が多いかと思いますが、低予算で制作された当時の撮影環境から考えても、これが限界かなと思わせるほどキレイになっています。
そのようなことからフィルム・グレイン(フィルムの粒子)が目立つシーンも多いのはやむを得ないところ。
とにかく4Kレストア版はメリハリがクッキリしていて、オープニングに出て来る死体で作ったオブジェで言うと、腐った頭部に生えている頭髪の見え方に大きく差が出ています。
4K版のディスクは頭髪がハッキリ見えますが、この旧ディスクは太陽光に負けてボヤケていてハッキリ見えません。
とにかく映画全編にわたり細かな部分もハッキリしています。
その代わりに細かい部分もハッキリしたぶん、フィルムグレイン(フィルムの粒子)もハッキリした感があります。
こちらの旧ディスクの方が、フィルム・グレインが目立たなく、ザラザラ感が少なく滑らかな見易い画質になっています。
また若干ピントが甘くボヤケタ感じもしますが、フィルム・グレインが気になるファンには、こちらの旧ディスクの方が良いかも知れません。
このことについては十人十色で、画質に関しては好き嫌いのわかれるところだと思います。
しかし、この映画のファンならばどちらもコレクションしたいところです。
また4K版の方は色合いも発色が良くなっています。
こちらの旧ディスクは、色が少しあせた感じになっていましたが、4K版の方は鮮やかです。
今回両方を再度見比べてみましたが、フィルムグレインの目立ち方が大きく違っているところがポイントでしょう。
またパソコンなどの小さなモニターやテレビで鑑賞する分には、大きな差はあまり感じられません。
しかし大画面テレビで鑑賞すると、やはり4K版の方がかなり綺麗に見えます。
自分はどちらも好きで両方ありと言ったところです。
また、この旧ディスクと『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』のディスクとでは、多少画角が違っています。
画角が違うとは、スタンダード撮影されたこの映画をビスタサイズに上下左右をカットしなければいけない訳で、そのトリミングの仕方が多少異なっていると言うことです。
旧ディスクの画像の方が、全体的に情報量が少なく40周年記念版の方が情報量が多いのが違いです。
映画冒頭のアルマジロの死骸を見ると、この旧盤の方は尻尾が画面から切れていますが、新盤の40周年記念版の方は、尻尾の先まで見えています。
ファンであれば、『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版[Blu-ray]』もこの旧ディスクも購入し、コレクションするのが賢明でしょう。

ファンならば、どちらも購入することをお勧めします。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年7月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2005年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年9月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年4月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年9月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年6月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

VaderFett75
5つ星のうち5.0 Tobe Hooper's original is still the best. There is a reason why this film is ...
2018年4月24日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
David McGough
5つ星のうち5.0 Awesome
2020年5月6日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
L.W
5つ星のうち4.0 The Texas Chain Saw Massacre: 40th Anniversary Blu Ray review (spoilers)
2016年4月9日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 The Texas Chain Saw Massacre: 40th Anniversary Blu Ray review (spoilers)
2016年4月9日に英国でレビュー済み
A very memorable horror film done on a tight budget which delivers a great result.

The Blu Ray features some nice enhanced colours and very well captures the sound mix of the film. I bought the 40th anniversary version which has been remastered in 4k. The picture aspect ratio is full screen and the audio is 7.1.

The film's direction feels gritty and uncompromising. Killing a disabled person is not usually done in cinema, this film breaks that taboo with no apologies. Though made on a small budget the film feels very inventive, using subtle ways to build the tension and not giving away too much too early. The film has a strong element of realism to it, helped by the realistic sets and locations, the 16mm film it was filmed on giving it a slightly unpolished look and also by the lack of any strong hero type who steps up at the end to fight the monster. In fact there is no monster or supernatural elements at all, just a mad family out to kill.

I liked some of the cinematography, the low shots of the girl in the red shorts in the strong sunlight. The landscape is empty and barren and nicely captures the sense of isolation our characters find themselves in.

Another element I liked was that the film avoided gratuitous nudity which is often a sleazy element found in horror/slasher films like the Halloween and Friday the 13th franchises.

The Blu Ray picture quality is a nice improvement to the DVD while still remaining faithful to the original look of the film, it's not too shinny or digital and keeps that gritty grainy texture the picture always had. The Blu Ray It is also packed full of extras including new audio commentaries, documentaries and interviews.
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
Deanos
5つ星のうち5.0 The Original Masterpiece
2014年8月11日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 The Original Masterpiece
2014年8月11日に英国でレビュー済み
The Texas Chainsaw Massacre 1974 is a true classic in horror. I was amazed when I first watched this film back in 1997 on Laserdisc. I now own the new 4K remaster on Blu Ray. I must say the picture quality is more grainy then the previous Blu Ray version I owned, but the colours are more vibrant and detailed that pop on screen. The film comes on two discs and is packed with extra's. I decided to skip the steelbook version in favour of the normal amaray blue case version. The amaray consists of two cover arts, the newly commissioned art and the original art, the latter being the reason I wanted this version. I love the original theatrical poster art on my Blu Ray covers, which gives it that authenticity and nostalgic feel.

( TRIVIA )

• The chainsaw that ( Leatherface ) uses is real. It was no movie prop.

• The titles original name for the film was ( Headcheese ) it later changed to ( Leatherface ) before the eventual title name arrived that we all know today as ( The Texas Chainsaw Massacre )

• Gunnar Hansen who played the role as ( Leatherface ) stood at six-foot-four inches tall and weighed 300 pounds.

• Tobe Hooper the director wanted a PG rating release. So that the film would reach a wider audience. However there was no PG rating system at the time and was told by the Motion Picture Association of America that he could help his cause if he limited the amount of onscreen blood.

'' As you watch the film, notice there's probably about two ounces, '' Hooper later joked.

Alas, the film's intensity ultimately meant it earned a R rating. Still, it's probably not as gory as you remember.

• The Shoot was Harrowing. The Texas Chainsaw Massacre was produced on a budget of $60,000, which meant little pay and long hours for the cast and crew. To make matters worse, the production endured a Texas summer with temperatures in excess of 100 degrees ( including 115-degree heat for the un-air conditioned interior shots) , a single bathroom shared by more then three dozen people, costumes that could not be changed because the actors only had one set of clothes, and the constant presence of the bones and rotting meat used as props. Virtually no member of the cast went uninjured, and the heat and stench got so punishing at one point that the actors would run to the windows of the house where the dinner scene was shot to throw up and breath a little fresh air between takes.

Years later, Hooper sarcastically referred to the experience as an '' interesting summer.''

• The legendary dinner scene was shot in a single marathon day. In addition to the excessive heat and odour in the dining room during filming, the sequence was given another challenge: It had to be completed in a single day because John Dugan, the actor who played Grandpa, refused to endure the 10-hour process of getting his makeup applied a second time. '' He announced that he was not sitting through it again, '' Hooper said.

As a result, the cast and crew worked for 27 straight hours to finish a scene that takes up only a few minutes of the film's runtime.

• Leatherface actually wears three different masks in the film. There's The Killing Mask he wears for most of the film, the ''Grandma '' Mask he wears while preparing dinner to show his '' domestic side, '' and the Lady Makeup- covered Mask he wears to sit down to dinner, complete with suit in the southern tradition of dressing up for the evening meal.

This is only seven Trivia facts on what happened during the filming of this iconic film, there are many more facts that happened on set.

Overall Rating
10/10
Horror Masterpiece
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
Paul Nevin
5つ星のうち5.0 One of best slasher of all the time.
2015年6月11日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告