この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

悪徳商法の手口を見抜く!!―住民の消費生活に役立つ事例から学ぶ実戦ノート 単行本 – 2005/10/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 503
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

■編集者からのおすすめポイント
2002年における裁判所に対する自己破産申立件数は21万3,000件 にものぼり、多重債務者(自己破産予備軍)も150万人以上いると言われています。長期低迷する経済状況を反映し、生活資金にも困窮する人々が数多く存在しているのがわかります。このような混迷する社会状況を背景に、他人から金銭を騙しとる「おれおれ詐欺」や「振り込め詐欺」などと称する悪質な詐欺事件が多発しています。しかも、これらの被害者の多くは、高齢者などの社会的弱者であることから、深刻な社会問題になっています。本書は、悪徳商法や詐欺的商法からいかにして善良な消費者を守るべきか、いかにしてそれら根絶していくかを事例中心に論考したものです。著者は、悪徳商法から消費者を守る方法として二つを挙げ、一つには、消費者が悪徳商法や詐欺的商法を見抜く力を培うこと、もう一つは、もしこれらの商法に遭ってしまった場合に勇気をもって即座に法的手段をとることを説き、事前に悪徳商法の手口を数多く知っておくことが重要であるとしています。本書の構成は、大きく(1)嘘つきの心理や手口を考察し、(2)悪徳商法の騙しのテクニックを物語り風に50事例を紹介、(3)「嘘」に関連した法律理論を判例を交えて解説し、(4)悪徳商法・詐欺的行為の対策・救済策を解説する、という流れになっています。臨場感あふれる事例は一度読んだら忘れられず、本書一冊頭に入っていれば、まず悪徳商法に騙されることはないと言って過言ではないでしょう。万が一騙されたとしても、あわてずどこに救済を求めればよいかも本書は教えてくれます。巷にはびこる悪徳商法の魔の手から、消費者個人が自らを守るための処方箋として、また、地域住民を守るための自治体担当者・警察関係者の指導するツールとして本書は大いに活用が期待できます。


登録情報

  • 単行本: 283ページ
  • 出版社: ぎょうせい (2005/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4324077630
  • ISBN-13: 978-4324077634
  • 発売日: 2005/10/1
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,246,144位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。vitamin cvitamin e