通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによ... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆彡全品簡易アルコール消毒済です。中古品につき、多少の使用感・細かい傷・経年による汚れなどがある場合があります。Amazonコンディションに期づき商品の検品には万全を期しておりますが万一なにか問題がありましたら、Amazon規定に従い快速な対応(返金・返品)させて頂きます。発送は大阪府和泉市より『ゆうメール便』にて迅速に発送しますOPP袋(水濡れ防止)に入れて確定後48時間以内に発送させて頂きます。(追跡番号はありません・ポスト投函の為確認お願いします。)質問などの対応は少し時間を頂く場合があります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント (星海社新書) 新書 – 2017/12/23

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 1,037
¥ 1,037 ¥ 346

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント (星海社新書)
  • +
  • 江副浩正
総額: ¥3,413
ポイントの合計: 105pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

リクルートとライフネット生命で辣腕を振るった人事だから語ることのできる逆説のマネジメント論
自分が正しいと思うことはストレートに主張し、人に嫌われたり非難されたりすることを恐れず、逆風を真正面から受け止めても動じない。そんなふうに愛想が悪く、自分を飾らない人物は周囲に好かれず、ときに「悪人」とも評されます。しかし「利他的な悪人」である彼らこそが、数々の組織における変革の影の主役であり、原動力なのです。「部下の相談はスルーする」「リーダー批判は徹底的につぶす」など、本書では一見眉をひそめたくなるような、しかし真に会社の発展のための礎となる「悪人」のマネジメント論を展開します。

*以下、本書目次より抜粋
まえがき
善人が会社を滅ぼし、悪人が会社を伸ばす――会社に本当に必要な人材とは
組織に悪い結果をもたらす利己的な「善人」
「利他的な悪人」こそ変革の原動力だ
「言葉」に惑わされず「行動」で判断すべき

第1章 働きやすい職場の逆説
働きやすい職場が会社を殺す
風通しのよい職場は面倒くさい

第2章 リーダーシップの逆説
リーダーにビジョンなどいらない
部下の相談はスルーせよ

第3章 人材採用の逆説
完璧な「人を見る目」を持っている人などいない
ストレス耐性のない人も採用する

第4章 人材育成の逆説
人はほとんど変わらない
中年の発達課題とマネジャー不足問題の関係

第5章 人間関係の逆説
職場の噂話など相手にしない、放っておけばよい
嫌な人こそ、仲良くなる

第6章 組織マネジメントの逆説
社員の組織認識はほぼ誤解
職場は暗くていい

あとがき
善人は自分のモチベーションを大切にする
モチベーションなんかで仕事をするな
プロは内なる使命感で仕事をする
プロは悪人に見える
「自分」が広がれば、悪人にもなれる

内容(「BOOK」データベースより)

自分が正しいと思うことはストレートに主張し、人に嫌われたり非難されたりすることを恐れず、逆風を真正面から受け止めても動じない。そんなふうに愛想が悪く、自分を飾らない人物は周囲に好かれず、ときに「悪人」とも評されます。しかし「利他的な悪人」である彼らこそが、数々の組織における変革の影の主役であり、原動力なのです。「部下の相談はスルーする」「リーダー批判は徹底的につぶす」など、本書では一見眉をひそめたくなるような、しかし真に会社の発展のための礎となる「悪人」のマネジメント論を展開します。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 206ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/12/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4065110076
  • ISBN-13: 978-4065110072
  • 発売日: 2017/12/23
  • 梱包サイズ: 17.5 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 150,886位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年1月11日
形式: 新書|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年3月18日
形式: 新書|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年2月9日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年1月1日
形式: 新書
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年5月19日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告