中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

悪い男は飼い馴らせない (角川ルビー文庫) 文庫 – 2012/5/31

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

片想い相手・西垣の家で寝ているところを男に襲われそうなった真咲。その男は西垣の友人で真咲が嫌いな相手・塩田だった。しかもその家は塩田の家だと発覚し、真咲は何故か塩田と同居することになり!?

内容(「BOOK」データベースより)

片想い中の西垣と同棲するつもりが、何故か恋敵の塩田孝理と同居するハメになった多部真咲。子供扱いしてくる塩田が余計に気に入らない真咲だったが、ある日、風呂場で塩田に全裸を見られ、「お前を見てると可愛がりたくなる」と強引にイかされてしまう。それ以来、攻としてのプライドが傷ついたものの、自分を誘惑してくる塩田を妙に意識してしまう真咲。そんな塩田に対し「いっそ抱かれるくらいなら、俺がアイツを抱いてやる!」と思う真咲だったが!?余裕ある大人な攻×野性的な攻で贈るラブバトル。


登録情報

  • 文庫: 190ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/5/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404100358X
  • ISBN-13: 978-4041003589
  • 発売日: 2012/5/31
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 412,196位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 yuki_yu 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/4/3
形式: 文庫 Amazonで購入
あらすじとタイトルで、なんだか殺伐とした物語を連想してしまって
手に取るまでに時間がかかってしまいましたが、
そこは成宮作品、思い切ってさっさと読めばよかったー!(大変好みだった)

祖父の営む造園会社で働く真咲(自称・攻)が、
想い人の西垣から騙されて、大嫌いな塩田と同居することになるわけですが、
意地っ張りで、自分は攻めだと譲らない真咲の頑なさ(そうさせてしまうトラウマまで)を
余裕の態度で甘やかして、可愛がってしまう、大人な塩田。
ニート(けれど実は…)の塩田へ、くやしがりながらも真咲がだんだん惹かれていく様子が自然で、
またそんな真咲自身も強がりの裏に性根の真っ直ぐな人間的な魅了にあふれていて、
塩田が夢中になってしまうのも納得です。

カメラや写真というアイテムを通して二人の関係が少しずつ深まっていく展開や、
邪魔者である西垣の真意が見えにくい嫌がらせもエッセンスになって、
最後にやっと二人が思いを通わせるところはグッときてしまいました。

で、ツンツンと意地っ張りな真咲が、いざ抱かれる側に回ると、
そのギャップでやたらめったらかわいい!
「今までの人としたことを忘れるくらい、強烈に上書きして」
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今回の作品の購入目的に、もちろん成宮さんだからという事が一番と・・・
タイトルに期待が大きくふくらんでいたから・・・という気持ちがあります。
タイトルの、「悪い男・・・」を指すのは攻めだろうし、どんな風に翻弄してくれるんだろうという期待が大きかった。
そういう意味では、ちょっと思っていたのとは違う作品でした。

本の紹介のあらすじは、おおまかなところはそのままです。
ただセリフ等は若干違ってるし、攻めの塩田はあらすじのようなあからさまながっついたタイプでもありません。

読んでみれば、塩田の行動の多くは余裕ある大人の態度です。
攻め×攻めの攻防に関してもある程度の節度はあるようですし。
そういった大人という意味では、「思い通りにはならない大人」=「悪い男」としての捉え方でタイトルを表現されたのかなと思います。
でもどっちかというと、その悪い男の部分はあまり感じず・・・さりげなく甘やかされていた事の方が多かった気がするんですけどね。
実際、攻めのはずの真咲は甘やかしてあげたくなるような可愛いところが多かったですから。

ストーリー全体に関しての感想ですが・・・
真咲の見た目に反する素直で可愛い部分のギャップが、成宮さんテイストで彩られて
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最後まで読むとまた始めから読みたくなる、男らしいカップルのお話です。
成宮さんの本はほとんど読みましたが、安定の面白さ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック