Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864
ポイント : 172pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[松藤民輔, 中島孝志]の恐慌はすでに始まっている! 世界経済終わりの始まり

恐慌はすでに始まっている! 世界経済終わりの始まり Kindle版

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2016/3/12
"もう一度試してください。"
¥ 864

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

恐慌は予測できる! 著者の提唱する「恐慌」予測方法によってチャンスをつかめ!
「投資」とは「透視」であり、明日を見る技術はすでに確立されているはず。常識にとらわれず、大きく方向性をとらえれば、チャンスが到来!
すでに始まった恐慌から、世界経済を予測する!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 8178 KB
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2016/3/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01CTYZ5SG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 43,084位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

著者の松藤氏が社長を務める(株)ジパングは、ジャスダックへの裏口上場の後、ペナルティーにより上場廃止となり、現在は債務超過の破綻企業です。金鉱会社をうたっていますが、実質的な業務を行っておらず、本業で利益を出したことはありません。

不安を煽って自身が運営する金鉱会社への投資を奨めるという事を20年ほど行っており証券界や投資家から批判があがっています。 

2011年には自社株を担保に国内株の空売りを行い8億円の損失を出し、追証により自社株の強制売却となっています。勝手に担保にした株の返却をIRで発表しましたがいまだ履行されていません。

なお、これらの事はジパングのIRおよび東証の適時開示情報で確認できます。

「絶対にまともに働かない」という松藤氏の強い意志に敬意を表し、4つ★としたいと思います!

トンデモ本として4つ★にしたのですが、経歴に虚偽がみつかったので1つ★に修正したいと思います。トンデモは許せるが虚偽はいけない。
詳しくは、リアル書籍版の方にレビューしてありますので読んでみて下さい(リンクしました)
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1995年から金鉱山会社を経営し、一貫して金の時代を予測して活動している方ですが、巷の批判的な意見もわからなくもありません。
しかし、現に2000年1月に975円をつけ、今現在4900円台(田中貴金属)を上下していますが、大きな流れは彼の言われている方向に動いているのではないでしょうか。というのも経済学者、政治家、評論家など予測や公約を外してもほぼ責任を取らずにいるが、経営者である彼は、日本の銀行では資金調達ができない状態の中あらゆる考えられる法律に沿った方法で会社を維持しています。
今だ、大きな恐慌にはなっていませんが大きな歴史の中で見れば20年くらいのずれは誤差の範囲内であろうし、国家及び金融業界もあらゆる
方法で延命、先延ばしをしているだけでマネーゲームの終焉は近く、この著者の本を拝読しあらためてこれからの時代の新しい価値観のヒントになりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この本をシンプルに読むと、過去に株や債券が大きく下がった時代と、今の時代が凄く似ているということが分かります。過去という歴史を学べば、今と未来が分かる。著者の予測も、そのようなシンプルな視点からのものなので、読者にも分かり易いのだと思います。もちろん、著者が積み重ねて来た予測する為に必要な経済史の勉強量は相当なものですので、それ相応の勉強も必要なことも良く分かります。
この本を読んで、「相場でひと儲けしよう」というのも良いですが、歴史の読み方を学ばれてみてはいかがでしょうか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
恐慌という言葉そのものは怖いイメージがありますけど、みんな一文無しになる訳ではないんですね。
それまでお金が集中していた一部の企業や資産家が散財して、変わりのアイデアを持った人や企業が台頭する変化点、という解釈は目新しかったです。
それにしても経済が不安定になるのはイヤだな。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す