中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーデザインが画像とは異なります。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

恐怖の総和〈下〉 (文春文庫) 文庫 – 1993/5

5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 14,894 ¥ 2,011
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫, 1993/5
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

水爆を手に入れたパレスチナ系テロ・グループを相手に次々期大統領の密命を帯びたライアンが暗躍する。そして遂に水爆が爆発……

内容(「BOOK」データベースより)

宗教界の歴史的和解によって、中東に人類悲願の平和が実現した。しかし、その平和を偽善と受けとめ、スーパー・ボウルを標的としたテロリストたちは、無謀にも核テロを実行に移した。未曾有の惨劇は、ふたたび米ソの対立をまねき、世界を破滅の淵に立たせる。疑心暗鬼が恐怖を生み、「恐怖の総和」が世界を動かしはじめた。


登録情報

  • 文庫: 767ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (1993/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167527200
  • ISBN-13: 978-4167527204
  • 発売日: 1993/05
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 215,178位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
2001年9月11日の事件は映画でしか考えられない場面が次々と私達を襲いました。事件当夜、トム・クランシーの読者は事態がこれ以上小説に沿って悪化しないことを祈りながらテレビの前を離れられなかったのではないでしょうか。奇しくも「日米開戦」が事件の原型となったことがこの本を手にとるきっかけとなった方もおありでしょう。
 クランシーは長年に渡り数多くのベストセラーを世に送り出してきましたが、それぞれの小説の中心となる大きなテーマをおなじみの役者を巧みに使って描いていくことで、それぞれの作品に一冊の本だけでは成し遂げ得ないほどの内容の厚みをで持たせるというに成功している作家です。この特殊技法ではそれぞれの作品が独立性を持ちながらも、登場人物が再登場したり過去の事件が言及されても、以前の作品を読んでいなくとも話しがつながるように簡単な解説の文章が添えられます。それでも読者をしてほかの作品をも読ませようという技法はやはりベストセラー作家だとあらためて納得さえさせられます。
 前置きが長くなりましたが「恐怖の緩和」は「レッドオクトーバーを追え」、「愛国者のゲーム」、「いまそこにある危機」のちょっと古い3本のヒット映画と「日米開戦」、「合衆国崩壊」の空間を埋めるパズルの一角のような作品です。いいかえれば、「レッドオクトーバーを追え」では20代後半だった若者のジャック・ライアンが
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 wata3127 投稿日 2004/5/22
形式: 文庫
ある日、ひょんなことからトム・クランシーに出会いました。もともとショーン・コネリーのファンだった私は「レッドオクトーバーを追え」の映画ポスターを見て、映画見る前に原作を読んでみようと思い・・・それ以来完全にはまってしまいました。
この本は俗に言う「ジャック・ライアン・シリーズ」といわれるもので、最初はCIA分析官だった人が、しまいには合衆国大統領になってしまうという壮大なシリーズ(んなことあるわけないよと思うでしょうが、その就任の仕方はドラマティック)。
なかでもこの作品は核テロリズムと中東和平の問題を取り扱っている重厚な読み応えのある小説です。テロリストが原爆を作る場面と中東和平条約調印という場面を交互に同時進行させて緊迫感を演出しつつ、その詳細で緻密な原爆製作過程の描写は圧巻です。また、原爆が爆発する瞬間の1秒間のプロセスを描いた「スリーシェイク」章は、あたかも装置の中を自分が電流になって爆発過程をたどっている錯覚に落ちいるほどです。
ただ単に「テクノスリラー」とだけででは片付けられない偉大な作家です。
ほかに、「日米開戦」「合衆国崩壊」「大戦勃発」もお勧めです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lexusboy トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/2/16
形式: 文庫 Amazonで購入
 この作品もすごい。ライアンはCIA副長官。
 トム・クランシー作品共通のパターンで複線的に世界の各地(アメリカ、バチカン、シリア、イスラエル)で様々なことが起こるが、これが、下巻のクライマックス向けて一つになっていく迫力は相変わらず。
 中東和平のアイデア(イスラエルの平和はスイス兵とアメリカ軍が防衛)はライアンが立案し、バチカンのコネを使って実現に至るが、これがホワイトハウスの安全保障担当の補佐官の妬みを買い、却って難しい立場に置かれることになる。

 このとき、偶然と必然の絶妙の組み合わせが起こる。
 つまり、デンバーでの核爆発を機に米ソの緊急対応体制が一斉に立ち上がる。
 ファウラー大統領はDEFCON2を指示し、それがソ連の緊急対応(全海軍出撃)を誘発する。偶発的に米軍のF14が地中海でミグ29を撃墜、ベルリンではT80とM1A1の間で戦車戦が発生し、オライオンがアクラ級で潜水艦に魚雷発射をする。
 これで全面核戦争に至りそうになるのを創造的なアイデアでソ連大統領と会話し、それを阻止するのだが、この重要なシーンは映画(「トータル・フィアーズ(原題:The Sum of All Fears)」)では事実上割愛されている。

 なお、原爆製造に関連した記載があちこちにあるのも異例。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
■バチカンで キリスト教、イスラム教、ユダヤ教(イスラエル)の世界初の平和条約が締結された。
■ボラン高原に中東戦争でイスラエルが使用した不発弾の核兵器が埋まっていた・それを、農夫が発見し、テロリストに引き渡す・農夫もテロリストも、それが核兵器であることを分からず、分解してプルトニュウムが出てきて初めて それが核兵器であることを知る・・・・・
■核兵器は、3次構造になっていて 1 爆薬を爆発させる 2 爆薬の力でプルトニュウムを圧縮する 3 そこに、バッテリーから取り出した 三重水素を注入することで 爆発の威力が増す・・・・・
■核兵器の製造は 高度で精度の非常に高い精密工作機械が必要である・・・・・
■核兵器が完成する前に 技術責任者が射殺されてしまった。そのために、核兵器は 威力を半減させたままの未完成品になってしまう・・・・・
■ジャック ライアンは、ソ連からの核兵器流出を調査しており、それが、アメリカ製のプルトニュウムであることも、船を使ってアメリカ国内に持ち込まれたことも、アメリカ国内で核兵器が使用されるまで 全く把握できていなかった。
■映画 (トータルフィアーズ)対して、原作本は 読みごたえのある内容になっている
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック