恐怖の火星探検 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

恐怖の火星探検 [DVD]

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,480 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、WEST onlineが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 500より 中古品の出品:2¥ 475より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 恐怖の火星探検 [DVD]
  • +
  • 巨大アメーバの惑星 [DVD]
  • +
  • タイム・トラベラーズ[DVD]
総額: ¥4,720
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マーシャル・トンプソン、ショーン・スミス、キム・スポルディング、レイ・コリガン
  • 監督: エドワード・L・カーン
  • 形式: Black & White, Dolby, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ビデオメーカー
  • 発売日 2008/01/11
  • 時間: 69 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0011NIUKC
  • JAN: 4560208735136
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,914位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

地球へ帰還する宇宙船に進入した怪物の恐怖を描く50年代SFの佳作。長い間我が国では知る人ぞ知る幻の映画だったが、後にリドリー・スコットの『エイリアン』が盗作したと裁判沙汰になったことで有名になった。確かにプロットだけでなく、エアダクトの使い方などの演出にも類似点は多い。化成怪物に扮したレイ・コリガンは、1930年代からスタントマンやゴリラのスーツアクターとして活躍し始め、“クラシュ”コリガンの愛称で連続活劇にも主演したアクション・スターで、この作品が最後の映画主演となった。
人類初の火星探検ロケットが遭難して音信不通となった。半年後、救援に向かった第2次探検隊が火星で発見したものは、唯一の生存者である船長のカラザース大佐(マーシャル・トンプソン)だった。彼は謎の生物に襲われたと説明するが信じてもらえず、乗組員全員の殺害容疑を掛けられる。だが、彼を地球に護送するべく発進したロケットには、真犯人=火星怪物が忍び込んでいた。やがて、漆黒の宇宙空間を飛行するロケットの内部という閉ざされた空間において、怪力無双の火星怪物と人類の攻防戦が始まる。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 wolf 投稿日 2008/5/7
Amazonで購入
1958年のSF作品として、また宇宙船内でのモンスターパニックものとして2通りの楽しみ方ができる作品だと思います。 「宇宙戦争(1952年)」、「禁断の惑星(1956年)」、「SOS地球を救え!(1960年)」等々、この時代のSF映画は本当に面白いですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
かなり馬鹿な演技や台詞が多いが、まあ、当時のSF映画とはこと程度だったのかもしれない。名作エイリアンのベースになったとか言われていたので、どんなものか一度観てみたかった。たまにはこんな昔の作品を0に戻って観てみるのもいいかもしれない。それにしても、いくら火星探検とはいえ、こんなに武器持ってく?軍用拳銃、軍用小銃、手榴弾、ガス弾等々・・・。戦争しに行ってるんじゃないんだから。しかも罠とはいえ宇宙船内で手榴弾をかなり多数爆発させてる。今じゃ考えられないけど。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Toyo 投稿日 2010/10/21
Amazonで購入
エイリアンの元ネタとして有名になってしまった映画であるが、素で見ると凡作かも。冒頭、船内に侵入したモンスターとの密閉空間での対決と云うそそられる題材だが、けっこうマヌケな台詞と退屈な演出が興をそぐ。モンスターを退治するトラップを仕掛けながら
「この電流なら30人の人間だって殺す事が出来る・・・問題は奴が人間じゃないって事だ」
・・・脱力(笑)。
でも、まあこの手の映画ファンにはそんな事は関係無いとも言える。こんなものだと思って楽しめば楽しめる作品。金星ガニや大頭人ほどの人気はないが、モンスターのデザインは、あのポール・ブレイズデルであるのでファンは買いである。どこか愛嬌のある顔に、大気の薄い惑星の生物だと云う事で、鼻がデカく肺活量が大きいと云うディテールにこだわったデザインは相変わらずである。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す