この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.8 20件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 2,150より 中古品の出品:14¥ 434より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ガエル・ガルシア・ベルナル.シャルロット・ゲンズブール.アラン・シャバ.ミュウ=ミュウ
  • 監督: ミシェル・ゴンドリー
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日 2007/10/05
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 20件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000T6DUV6
  • EAN: 4988126205355
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 80,061位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

夢ではどこまでも幸せ

“睡眠中”に“恋愛”する、キュートでロマンティックなラブストーリー!

【ストーリー】
仕事も恋愛も何一つ上手くいかずパッとしない人生を送ってきたステファンは、
父の死をきっかけに、長年暮らしていたメキシコから母のいるパリに帰郷する。
そんな時、ステファンの部屋の隣にも新しい住人が引っ越してくる。
引越し作業中に、運搬屋の不注意でケガをしたステファンは隣人ステファニーに手当してもらうが、
引っ込み思案でシャイなため隣に住んでいることさえ言えない。
やがてステファンは、クールで知的なステファニーを好きになるが、なかなか恋は上手くいかない。
そんな現実から、せめて眠っている間だけでも彼女に会うため、理想的な夢ばかり見るようになる。
夢の中でのステファニーとの恋愛は完璧な形で展開していく。
だが次第に、ステファンは夢での出来事を現実だと思い込むようになっていって・・・。

【映像特典】
・コメンタリー(ミシェル・ゴンドリー監督、ガエル・ガルシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール、サシャ・ブルド)
・メイキング映像
・夢の世界のアイテムたち
・「イフ・ユー・レスキュー・ミー」ビデオクリップ

【キャスト】
ステファン・ミルー :ガエル・ガルシア・ベルナル
ステファニー :シャルロット・ゲンズブール
ギィ :アラン・シャバ
クリスティーヌ・ミルー :ミュウ=ミュウ

【スタッフ】
監督:ミシェル・ゴンドリー 『エターナル・サンシャイン』 『ヒューマンネイチュア』 『ブロック・パーティー』
製作:ジョルジュ・ベルマン 『エターナル・サンシャイン』
撮影:ジャン=ルイ・ボンポワン
音楽:ジャン=ミシェル・ベルナール

Amazonレビュー

   2006年ヨーロッパ映画賞芸術貢献賞ほかを獲得し、映画ファンの話題をさらったファンタジックな恋愛ムービー。主演は、ガエル・ガナシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール。現実では思うままにならなくても、せめて夢の中では素敵な恋愛を楽しみたい…誰でも一度はそんな思いを抱いたことがあるはず。仕事にも恋にも不器用な青年・ステファン(ガルシア)が、夢の世界で憧れのステファニー(シャルロット)との恋を成就させていくストーリーは、文字どおり“夢のように”幸せで、思わずのめりこんで観てしまう。髪がボサボサで冴えない現実の彼も、物語を追ううちにキュートに見えてくるから不思議。ステファンの中で夢と現実の境界線があいまいになってきてしまう様子にはちょっぴりヒヤヒヤするが、ほろ苦くも幸せな結末が印象的。(みきーる)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 深見 VINE メンバー 投稿日 2007/10/23
主人公は『本当は発明家になりたい』と語る子供の心を残すシャイな青年。奇抜なアイデアを持つのはいいが夢と現実との区別がクローネンバーグ的に怪しくなる妄想癖あり。そんな彼が「分かり合える」と思える女性と出会い、恋愛ならではの高揚と不安(これが実にリアル)に翻弄される。

ヒロインのシャルロット・ゲンズブールはやや浮世離れした飾らない造形が絶品。美人で快活な友人エマ・ド・コーヌ、凄まじく下品で面倒見のいい先輩アラン・シャバをはじめ妙なやつばかりだが、ありがちな鼻につく珍妙さでは全くなく素直に大笑いできる。

夢世界は、思い通りにならないもどかしさといい奇妙な論理といい夢そのものとしか言いようがない。CGを一切使わない完全手作りの映像も驚異だ。夢に限らず映画全体に物づくりのほのぼのとした暖かみがあり音楽も趣味がいい。

同時に、無性に哀しい映画でもある。根底にあるのは世間とズレてしまって自分の居場所が定まらない主人公だからこそ味わう孤独。彼に訪れる共感と拒絶。巣のような寝床に丸くなってまどろむ場面などの、微温的なのに寒々しい空気は類を見ない。

特典映像は映画を一層楽しめる内容。40分のメイキングで監督の個人史とともに映画の構想が練られた経緯が語られ、関係者のコメントも多数収録。夢世界のあれやこれやがこんな創意
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ストーリーは破綻してます、はい。1回でも退屈になった人には、最後まで死ぬほど苦痛な映画かもしれん。あらかじめ用意された最後の感動まで、丁寧に連れて行ってくれる、ハリウッド系ラブストーリーが好きな方にとっては「金返せ!」率300%。

夜、寝る前に観たい夢を考えたり、好きな女の子が夢に出てくるように、自分勝手なラブストーリーを妄想していた僕(まさか今も?)のような人間には、こんなにグっとくる映画はございませんでしたよっ!

妄想は世界を救う。違う。

音楽も良い。そりゃあ良いってくらい良い。エンドロール時のご褒美に感激。小道具なども良い。ああいいねっ!ってくらい良い。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
イラストレーターの卵のステファンはシャイで臆病。 仕事も恋愛も失敗続きのサエない現実から逃避するため、眠っている間だけは都合のいい夢ばかり見て幸せ気分を味わっている。
メキシコからパリに引っ越してきた彼は、素敵な隣人ステファニー(シャルロット・ゲンズブール)と出逢い惹かれるが、内気な性格ゆえに隣に住んでいることすら言えない。
ステファンは夢の中で彼女への思いを募らせ、次第に現実と夢が混同してしまうといった内容。
ストーリー性の強い映画ではないので
観るヒトを選ぶ映画だし、感覚的な映画なので
リクツぽいひとや、「映画とはこういうもの」という強固な脳みそ筋肉系なヒトは避けたほうがイイかも。
種類としては「アメリ」や「エターナル・サンシャイン」にシンパシー感じる方にオススメです。

ただ夢オチ的な感じは個人的に物足りなさも感じました。
でも独特なメルヘンかつチープな世界は一度観たら忘れられない魅力はあります。

また、隣人のステファニー演じるシャルロット・ゲンズブールは凄い美人というワケではないけど
その深みをもつキャラクター性に、彼がハマるというのは
すごく分かる気がします。そういう意味で主人公の男の子、ガルシア・ベルナル含め
キャスティングがまず素晴らしい映画ですね
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
さすがに洋画の恋愛物語なので、ステファンとステファニーの2人が最後は作られた馬で仲良く乗馬?って感じで閉じているのはほのぼのしていたし、音楽もよくてのめり込んでしまいました!ステファンは母親が言うているように6歳のころから統合失調症で妄想と現実がころころと入れ替わる大変な病気ですが、その病気を感じさせないタッチの物語が見ている人の心をなごませていると思います。統合失調症ってこんなになるのかな〜って少し疑問も感じながら見ていました!この映画は今の時代における病気と恋愛をうまく描いた作品ではないかと考えています。それにしても恋人のステファニーは魅力がある女性でいい役者を感じさせられたので何度見てもほのぼのとするでしょう!よかったです。!ただ統合失調症の病気をわかってもらうにはどうかな〜と思い☆4つとしました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック