通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
恋愛ラボ 8.5 (まんがタイムコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

恋愛ラボ 8.5 (まんがタイムコミックス) コミック – 2013/8/7

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 恋愛ラボ 8.5 (まんがタイムコミックス)
  • +
  • 恋愛ラボ (9) (まんがタイムコミックス)
  • +
  • 恋愛ラボ (10) (まんがタイムコミックス)
総額: ¥2,346
ポイントの合計: 56pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 125ページ
  • 出版社: 芳文社 (2013/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4832252178
  • ISBN-13: 978-4832252172
  • 発売日: 2013/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
「ファンブック」という名称から、
内容はほぼ各作家さんたちのアンソロジーになるのかなと思っていました。
ですが実際は原作者さんご本人の絵や漫画が半分を占め、嬉しい驚きでした。

特に、書店で配布された単行本特典のペーパーが多数収録されていたのは
大変有難かったです。
地方在住の人間にとっては、そもそも近くに該当書店の店舗がないなど
入手難易度が非常に高いもので…。
寡聞で申し訳ありませんが、単行本へのペーパー収録はあまり見掛けないと思いましたので
是非様々な作者さんの作品で行って欲しいです。

ほかにもカラーイラスト収録、初期設定収録、インタビューと
一通りのツボは押さえた内容だったかと思います。
欲を言えば歴代まんがタイムスペシャルの表紙絵完全収録があれば
手放しで満点だったのですが、ペーパー収録の嬉しさが予想以上に大きかったため、
自分としては星5つを付けさせて頂きます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
単行本以外の絵は見たことがなかったので、今までの恋愛ラボ関連の様々な過去絵やら、宮原先生が描いてきた美麗で表情豊かな絵がズラァっと並んでいて、衝撃と同時に、凄く嬉しかったです。一気に見るのがもったいないくらいで、2,3回休憩挟んでじっくり鑑賞していたほどでした。笑
恋愛ラボの歴史を見ている感じで、新しくファンになった身として、知ることがたくさんあって大変満足しました。

全体的に作者のコメントがつらつらと書かれていて、こんな風に考えていたのかーとか、こんな風に描いたのかーとか、作者の内面的なことも知ることが出来たし、読んでいて楽しいものばかりでした。

初期のストーリー+リコマキでない初期に考案していた主人公2人の話、キャラシートは、漫画を作り上げる上での準備段階が垣間見れて、楽しみながら漫画を描いてるな〜といった印象でした。

作品の方面だけでなく、作者の色々な面に照らし合わせたコラムも面白かったです。仕事場風景や、どんな風に絵を描いているかのメイキング、膨大なインタビューの内容等々・・・自分も絵を描くタチなので、宮原先生の漫画を描く姿勢というものを知ることができ、とても勉強になりました。(宮原先生の人柄や過去話などを含む)

恋愛ラボ×らいかデイズのコラボ漫画というのもありました。私はらい
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
8.5巻として発売されていますが、これは「ファンブック」です。
本編にはほとんど関係のないもので、番外編か?と思って買ってしまわないように!

内要はこれまでの版権イラストや、コミックスの購入特典の収録。
モデルとなった町の写真、作者の作業部屋などで、作品のファンというよりヘビーな宮原るりファン向けの内容です。

また、ほかの作家さんによる短編が後半部に収録されており、
アンソロジーのような印象もあります。
これまでの版権資料と、アンソロジーを合わせないとページ数が足りなかったのでしょうね。

アニメ化され「注目度が上がっているうちに1冊の本にして売ってしまえ」という出版社の打算がいっぱいつまったファンブックです。
個人的にはむんこ作「らいかデイズ」とのコラボ作品はとっても面白かったけど、
「らいかデイズ」を知らない人には全く面白くないでしょうね、コレ。

そんな本が「8.5」という単行本と間違うような紛らわしいタイトルをつけてあること、
まんがタイム全版のファンでないと楽しめないようなアンソロジー部分がむりやりくっつけてあること、
とにかく「いまのうちに売っておきたい」という出版社の思惑があからさま過ぎて、素直に楽しめませんでした。

せめて他作家さんによる短編はあくまで「アンソロジー」として出して欲しかった。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
8.5巻ということで少し不安はありましたが、1巻依頼愛読している「恋愛ラボ」なので予約を入れました。
それなりに楽しめますが、この巻は「恋愛ラボ8.5巻」と銘打つような内容ではありません。
この8.5巻の内容では8、9巻に全く繋がりがありません。ファンブックなら純粋にファンブックとして発売していただきたい。
この「恋愛ラボ8.5巻」のタイトルのつけ方は大いに疑問です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告