Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 571

¥ 46の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[宮原るり]の恋愛ラボ 1巻 (まんがタイムコミックス)
Kindle App Ad

恋愛ラボ 1巻 (まんがタイムコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 恋愛ラボ(まんがタイムコミックス)の12の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 571
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 617 ¥ 1

紙の本の長さ: 111ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

名門、藤崎女子中学校。通称“藤女”を舞台に繰り広げられるオンナノコたちの爆笑恋レッスン☆天然、ツンデレ、メガネっ娘…あなたの属性何ですか?“女子の秘密”は刺激的なんです~!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 43870 KB
  • 紙の本の長さ: 1 ページ
  • 出版社: 芳文社 (2008/3/7)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00DISI8R8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
恋に恋する乙女の妄想突っ走りっぷりと友情(少し)を描いたコメディ。
同じようなシチュエーションですが「妄想恋愛(ロマンティック)がとまらない」よりはアクが少なく微笑ましい感じです。妄想度はいい勝負ですが。
うなじ見せ,ハンカチ落とし,お姫様抱っこ,手つなぎなどなど,乙女のハートをくすぐるテーマが盛りだくさん(笑)おそらく「女子」だった人の方が楽しめるかと。
なんと言っても主人公2人のキャラがいいですが,サブキャラも程よくクセがあって面白いです。まだ1巻ですのでこれからに期待。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
容姿端麗・成績優秀・公明正大な生徒会長を務める真木夏結が、
あまりにも突飛(アホ)な恋愛観をもち、
ひょんなことから恋愛の達人とされてしまった倉橋莉子。
理想の恋愛像を求めて紆余曲折する恋愛講座(?)4コマ。

莉子のツッコミやツンデレ度は並クラスなのだが
見た目のギャップと相まって夏結のボケが圧倒的破壊力。
莉子無し(ツッコミなし)だけでも成立しそうな、
まさにボケすらも優等生。この生徒会長を是非注目して欲しい。

この巻末でようやく「恋愛ラボ」としての活動がスタートする、
つまり、この1巻はあくまで『序章』に過ぎないようだ。
ただし、連載頻度から見て、2巻の発売は2009年の夏…。
4コマコミックの宿命ではあるが、首を長くして待ちたい。

「ワイルドの君」と呼ばれる莉子だが、
彼女のちょっとした過去話がカバー下に描かれているので、そちらもチェック。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私立女子中の生徒会内で繰り広げられる恋愛を巡る?4コマなんですが、一巻は後に恋愛ラボと呼ばれる生徒会の話の前フリなんだそうです。長げー前フリだなぁ。メインの5人(マキ・リコ・スズ・サヨ・エノ)がラストにあつまりますが、でもその前フリの中でも美人生徒会長のイジり方が容赦なく、ゲタゲタ笑わせてもらいました。曰く、上手な道の角でのぶつかりかた。抱き枕を使ってのキスの仕方。男に捕まるときの上手な追いかけられかた。作者が同性だから美人生徒会長、マキのイジりかたは半端じゃないです。それにイチイチ突っ込む相方のリコも最後の方では「突っ込んでる私がおかしいのか?」なんて自問してます。それとオドオド一年生スズちゃんは、お兄さんが『あの人』です。今、発売中の方にはゲスト出演してますね。性格が歪まなきゃいいけど。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ギャグ度で言うと、宮原さんの単行本化されている3作でNo.1だと思います。
1番ストレートに笑える作品じゃないかなぁ、と。
一方で、リコとマキ、エノとサヨの友情物語展開には、時にほろりと来るものがあります。
個人的には、エノとサヨの友情関係の方がぐっと来ますね、2人ともちょっとクセがあり、
素直でない一面がありますが、要所要所で互いを大事に思っているのがわかります
(個々のキャラとしてはリコやマキの方が好きなんですが、関係性としてはエノとサヨの方が
好きです)。

1点減点したのは、個人的好みで、宮原さんの作品にある「身につまされ感」が薄い点。
その分、ストレートに笑えるというのはあるんですが、私はこの方の作品の味として、
笑いの中にも時にぐさっと来る身につまされる感じがすごく好きなんですよね。
自分がよかれと行動していること、何気ない言動が、実際のところはどうなんだろう、って
見つめなおさせる容赦なさが、比較的少ない感じです(有能すぎるマキのエピソード辺りは
それに相当するかとは思いますが、作者の他作品に比べると控え目な印象です)。

その分、笑ってスッキリしたい方には大いにお勧めしたい作品です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
恋に恋する可愛らしい女の子たちが、学園を舞台に恋愛マスターを目指す、妄想が暴走気味のギャグ4コマ漫画です。

著者の作風の特徴である、ボケとツッコミの要素が強烈に出ていました。
本来4コマは起承転結だけでネタを作れるので、
ボケやツッコミという概念はなくても成立するのですが、
この著者はあえてそれを入れています。
それが抜群に効果をあげており、芸として確立されているのだからすごい。
笑う所がはっきりとわかり、コマにメリハリが生まれている、「漫才みたいな4コマ漫画」です。
こういう、きっちり笑いを取りにきている姿勢が好き。
そして4コマをつなげてストーリーを展開する手法も、いつもながらお見事。

4コマが好きならぜひ読んでおいてもらいたい一冊です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover