恋人たち [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

恋人たち [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,391 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,685 (33%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 3,391より 中古品の出品:2¥ 3,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 恋人たち [Blu-ray]
  • +
  • ぐるりのこと。 [DVD]
総額: ¥7,401
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 篠原篤, 成嶋瞳子, 池田良, 安藤珠恵, 黒田大輔
  • 監督: 橋口亮輔
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2016/09/07
  • 時間: 140 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01H5BYMVO
  • JAN: 4988105104419
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 31,705位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

名作『ぐるりのこと。』から7年、稀代の才能・橋口亮輔監督、2015年数々の 映画賞を総なめにした最新作。
今を生きるすべての人に贈る、絶望と再生の物語


「飲みこめない想いを飲みこみながら生きている人が、この日本にどれだけいるのだろう。
今の日本が抱えていること、そして“人間の感情"を、ちゃんと描きたい。」 ――橋口亮輔

何があっても離れない夫婦の十年を描いて、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞(木村多江)、ブルーリボン賞最優秀新人賞(リリー・フランキー)など多くの賞を受賞した名作『ぐるりのこと。』から7年、橋口亮輔オリジナル脚本による長編監督最新作が登場。
映画評論家の故・淀川長治が「人間のハラワタを掴んで描く人」と評したとおり、常にリアルで生々しい人間の感情を表出し、主人公たちの背後にある“日本の今"を映し出してきた橋口監督。
人とのつながりを求めて子どもを作ろうとする女性とゲイカップルの姿を描いた『ハッシュ! 』、何があっても離れない夫婦の十年を描いた『ぐるりのこと。』、そして7年ぶりとなる『恋人たち』では、現代社会に生きる人びとの心に溜まった澱の底にあるかすかな希望を浮かび上がらせ、類まれな人間ドラマを誕生させた。

■第89回(2015年)キネマ旬報ベスト・テン 日本映画ベスト・テン第1位!
監督賞(橋口亮輔)、脚本賞(橋口亮輔)、新人男優賞(篠原篤)と4冠達成! !

■その他、多数の映画賞受賞!
・第70回 毎日映画コンクール 日本映画大賞、録音賞
・第58回 ブルーリボン賞 監督賞
・第39回 日本アカデミー賞 新人俳優賞(篠原篤)
・第37回 ヨコハマ映画祭 監督賞、助演男優賞(光石研)、日本映画ベストテン第2位
・第30回 高崎映画祭 最優秀監督賞、最優秀助演男優賞(黒田大輔)、優秀新進俳優賞(篠原篤、成嶋瞳子、池田良)
・第12回 おおさかシネマフェスティバル 作品賞 日本映画ベストテン第1位、脚本賞
・第13回 シネマ夢倶楽部 表彰 ベストシネマ賞第3位
・第16回 ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア国際映画祭 銀賞(スペイン)

■なんと昨年11月から半年以上のロングラン上映!
単館系公開にも関わらず、上映当初から高く評価され、ロングヒットを記録。
国内のみならず、アメリカ、カナダ、オランダ、中国、韓国、イタリアなど世界各地の映画祭での上映が決定。
スペインで開催された第16回ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア国際映画祭では銀賞に輝いた。

【映像特典】
約68分の豪華特典映像を収録
●メイキング・ドキュメンタリー: 『恋人たち』橋口亮輔の世界(約30分)
ワークショップ・オーディションからクランクアップまで、『恋人たち』の壮絶な
撮影現場に密着した700日を、監督や出演者のインタビューと共に綴る
メイキング・ドキュメンタリー。
●劇場公開時イベント映像 : 『恋人たち』の軌跡(約22分)
映画完成から宣伝活動、全国での劇場公開に至るまで、橋口監督を中心にカメラは
追う。
『恋人たち』という映画が日本中に広まっていく、その軌跡を捉えた貴重な記録
映像。
公開後に待ち受けていた思いもよらぬ奇跡とは…。
●未公開シーン(6種)
●特報1、特報2、予告篇

【仕様】
バリアフリー日本語字幕付き

【ストーリー】
主人公は3人の「恋人たち」。
通り魔事件によって妻を失った男、そりが合わない姑と自分に関心を持たない夫と暮らす平凡な主婦、同性愛者で完璧主義のエリート弁護士。

東京の都心部に張り巡らされた高速道路の下。アツシ(篠原篤)が橋梁のコンクリートに耳をぴたりとつけ、ハンマーでノックしている。機械よりも正確な聴力を持つ彼の仕事は、ノック音の響きで破損場所を探し当てる橋梁点検。健康保険料も支払えないほどに貧しい生活を送る彼には、数年前に愛する妻を通り魔殺人事件で失ったという、つらく重い過去がある。

郊外に住む瞳子(成嶋瞳子)は自分に関心をもたない夫と、そりが合わない姑と3人で暮らしている。同じ弁当屋に勤めるパート仲間と共に皇族の追っかけをすることと、小説や漫画を描いたりすることだけが楽しみだ。ある日パート先にやってくる取引先の男とひょんなことから親しくなり、瞳子の平凡な毎日は刺激に満ちたものとなる。

企業を対象にした弁護士事務所に務める四ノ宮(池田良)は、エリートである自分が他者より優れていることに疑いをもたない完璧主義者。高級マンションで一緒に暮らす同性の恋人への態度も、常に威圧的だ。そんな彼には学生時代から秘かに想いを寄せている男友だちがいるが、ささいな出来事がきっかけで誤解を招いてしまう。

【キャスト】
篠原篤 成嶋瞳子 池田良
安藤玉恵 黒田大輔 内田慈 山中崇 山中聡
リリー・フランキー 木野花 光石研

【スタッフ】
原作・脚本・監督 : 橋口亮輔
製作 : 井田寛 上野廣幸
撮影 : 上野彰吾(J.S.C.)
照明 : 赤津淳一
録音 : 小川 武
美術 : 安宅紀史
編集 : 橋口亮輔 小野仁史

※商品仕様、特典等については変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人々がもがきながらも生きる姿を、橋口亮輔監督が映し出すヒューマンドラマ。通り魔事件で妻を失った男、退屈な日々を過ごす主婦、同性愛者のエリート弁護士。ひょんなことから当たり前の日々を失った3人が、そのかけがえのなさに気付いていく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
無名の役者さん達が頑張っています。主人公達の生々しい演技が素晴らしかったです。切ない物語に胸を締め付けられました。かなりの良作です。迷ってるかたも是非観てみて下さい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この映画を観た後、日常の何気ないことが以前より愛おしく思えます。それが1年以上も続いています。凄い作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 travis710 投稿日 2016/9/6
形式: Blu-ray Amazonで購入
終盤にさしかかるまで、心の奥底にしまい込んでいる気持ちとシンクロしてきて辛くてたまりません。
正直、最後まで観ようか迷ってしまった程。
しかし、エンドロールが流れるころには、よし、明日も生きていこう、と思います。
素晴らしい作品です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
愛情を求めているのに、逆に奪われた人、
今の愛情に飽きてきた人、拒絶された人。
その方々の群像劇です。みごとに絡んできます。
実際にこういう境遇におかれたら、またおかれた人が近くにいたら、
どういう言葉を掛けたらいいのだろうか?
いや、そもそも言葉をかけるべきなのか?
どのように接したらいいのか?
はたまた接するべきではないのか?
みつからない答えにひとつのヒントを投げかけてくれる、
監督からの愛情にあふれた一編です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
抜け殻寸前の3人が、一抹の光を求めて彷徨う群像劇。
誰もが誰かを傷付け、傷付けられて、そんな連鎖そのものが世の中の構造であることはきっと真実。しかしだからこそ、そんな誰かの何気ない言葉や心遣いに救われる瞬間があって、それで今日も死なないで、なんとか生きていられる。
辛さの中に滲む監督の優しい眼差しに、鑑賞後、少しだけ景色が柔らかく見えた。
三者三様の物語の中、意外なところで生じる交錯も見所と言えば見所なのだが、この映画に関しては殊、台詞がなにより沁みた。本当に何気ない言葉が人を傷付け、救うことを体現した映画だと思った。
地味だし内障的な物語ではあるものの、笑いどころあり、ホラーありと、意外にエンタメ要素も押さえた作りになっているので、観た時間は決して無駄にはならないと思う。
今でも時折、劇中の台詞を思い出して胸が熱くなる時がある。良い作品だ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す