この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

恋のゆくえ ― オリジナル・サウンドトラック

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 4,980より 中古品の出品:9¥ 918より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の デイブ・グルーシン ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (1991/10/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: MCAビクター
  • 収録時間: 44 分
  • ASIN: B00005GSXK
  • JAN: 4988067002563
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 203,293位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. メイン・タイトル(ジャックのテーマ)
  2. ウエルカム・トゥ・ザ・ロード
  3. メイキン・ウーピー
  4. スージーとジャック
  5. ショップ・ティル・ユー・バップ
  6. ソフィ・オン・ミー
  7. ドゥ・ナッシン・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー
  8. ザ・モーメント・オブ・トゥルース
  9. ムーングロウ
  10. バードランドの子守歌
  11. マイ・ファニー・ヴァレンタイン

商品の説明

メディア掲載レビューほか

グラミー賞のベスト・サントラ,ベスト・アレンジの2賞を受賞した話題の映画の話題のサントラ。二人の兄弟ピアニストと女性歌手をめぐる恋の物語を彩る音楽はゴーシャスでいてウラ悲しい都会の夜にぴったり。D.グルーシン御用達陣とエリントン楽団の演奏。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
非常にバランスがとれた、サントラだと思います。

インスト曲、ジャズ、、ミシェル・ファイファーの歌。
はやり、ミシェル・ファイファーの歌声は素敵ですね。

でももっとミシェル・ファイファーが歌った曲をいれて欲しかったですね。
「君の瞳に恋してる」とか、
オーディションシーンの「More Than You Know」とか。
リリースされれば、絶対に買うのになぁ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
サントラでグラミーを取れているだけにとても素晴らしい。Dグルージンのセンスに脱帽。ミッシェルファイファーのマイファニーバレンタインは甘くとても良い感じ、映画女優でこんなに歌の上手い人初めて知った。その他、Dグルージンの軽快なJAZZフュージョンや、ベニー・グッドマンのムーングロウもとても素晴らしい。アール・パーマー・トリオのバーランドの子守歌はとても軽快で歯切れが良い感じです。映画音楽は本当に人の心に残る事とはこういう事なのですね。色んなJAZZが満載でJAZZを始めて聴く人にはお勧めできます。と言うもの、自分がこの一枚でJAZZと言うものに興味を持ち始めたのだから間違い有りません。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
映画でのミシェル・ファイファーの演技(歌も!)はたいへん素晴らしく、私と同じくこれを観て彼女のファンになった方も多いことだろう。華奢だが芯があり、色っぽい。そんな彼女のヴォーカルは「Makin' Whoopee」「My Funny Valentine」の2曲のみしか収められていないが、その2曲のためだけに購入する価値のあるCDと評して憚らない。いわゆるプロの歌ではないかもしれないが、繊細で美しく、ハートのある歌唱である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告