この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

恋とニュースのつくり方 [DVD]

5つ星のうち 4.4 56件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 4,980より 中古品の出品:4¥ 172より

この商品には新しいモデルがあります:

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ恋とニュースのつくり方 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: レイチェル・マクアダムス, ハリソン・フォード, ダイアン・キートン, パトリック・ウィルソン, ジェフ・ゴールドブラム
  • 監督: ロジャー・ミッシェル
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2011/08/11
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 56件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004ZP5SWQ
  • JAN: 4988113826044
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 122,830位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『プラダを着た悪魔』脚本、『ノッティングヒルの恋人』監督作。
幸せは自分で掴まなくちゃ! 恋も仕事も頑張るあなたに贈るビタミンムービー!



●脚本、監督はあの大ヒットメーカー!
アライン・ブロッシュ・マッケンナ(『プラダを着た悪魔』脚本)と、ロジャー・ミッシェル(『ノッティングヒルの恋人』監督)の最強タッグが実現!
●夢の豪華キャストが結集!
キャスター役にハリソン・フォードとダイアン・キートン。ハリウッドが誇る豪華キャストが競演!
●あなたを元気に、前向きに!
頑張っていれば必ずチャンスは訪れる! 一歩踏み出す勇気をくれる、誰もが前向きになれる魔法がここに。

【DVD特典映像】
●ロジャー・ミッシェル(監督)とアライン・ブロッシュ・マッケンナ(脚本)による音声解説
●削除シーン

■ストーリー
恋も仕事も一生懸命なのに、なぜかいつも空回り。長年勤めたテレビ局をクビになり、心機一転「デイブレイク」のプロデューサーに就任したベッキー。超低視聴率番組を立て直すべく奔走するが、待っていたのは試練ばかり。憧れの報道キャスター・マイクを抜擢するも、彼のプライドに振り回されチームはめちゃくちゃ。番組の視聴率は下がるばかり。上司からは番組打ち切りの宣告をされ、ようやく掴んだ恋にも危機が訪れる。果たしてベッキーは、視聴率を上げ番組を救えるのか? そして自らの恋を取り戻すことができるのか!?



※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

仕事熱心な女性TVプロデューサーが、さまざまな困難に見舞われながら恋に仕事に奮闘するサクセスストーリー。憧れのニューヨークでモーニングショーのプロデューサーに採用されたベッキー。しかし、任された番組はTV局に見放された低視聴率番組で…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
「アバウトタイム」でのレイチェルがすごく愛らしくよかったので
これも買ってみました。
愛らしさはそのままですが、役柄はばりばりのキャリアガール。
恋に仕事に、なんていいますが、彼女の役は「仕事、しごと、仕事」。
ラブラブのシチュエイションでもケータイに応じ、仕事に向かっちゃう。(笑)

よい仕事をしたいという向上心、キャリア志向がすごい。

この前に見た「アバウトタイム」での彼女はあくまでも愛される女、可愛い、
家庭向きの女性だったので少し驚きました。

気難しいけれど真の実力派のキャスターをどう生かすかに悩むけれど・・・。

あとはお楽しみに。
レイチェルのいじらしいまでの頑張りに励まされるような映画でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ガンガン来ないけど、じんわり徐々にほんわかする映画です。
クビになった若手プロデューサー、打ち切り直前の番組、落ち目のニュースキャスター、覇気のない職場の描写にも愛があり素晴らしかった。
そこからの展開は期待通りですが、間違いなくおすすめ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
昔飛行機の中で一度観ていて、久しぶりに観返しましたが改めて観てもすごく面白い。
キャストがみんなそれぞれ違うキャラなのにどこかお茶目な雰囲気なのすごく好きだし、
笑いのツボが自分にピッタリばっちし合ってて終始大笑いだった。
音楽も良いチョイス。
ロマンチックと言うよりはコメディ。
何度でも美味しくいただける映画。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
画面や場所がパッパッ変わって主人公のベッキーが早口でまくし立てる展開が少し忙しいと感じました
テンポがいいといえばそれまでですが実際の現場もそうなのでしょうか
個人的ダイアンキートンとハリソンフォードの絡みがもっと見たかったですw
二人のジャケット?撮影は流石だと思いました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 M7 投稿日 2015/11/5
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
日本語タイトルはとりあえず「恋」をつけといて恋愛映画と勘違いさせて女性をキャッチさせようといった感じですが恋愛描写はほぼありません。一応、彼氏の事でも少し悩みはするんですが、男性がディズニー王子様なみの理想の男性でめちゃくちゃ理解力があり即解決です。
メインの話は視聴率が底辺な朝のTV番組を盛り上げるためにがんばるプロデューサーですが、ちゃんとした報道番組を幼い頃から見ていたぐらい大好きなのに、番組の視聴率を上げたことで、大きな会社から誘いがかかると、結局、居心地の自分の素である娯楽番組に帰ります。ってどうなの?と少し思ってしまいました。
先が読める、水戸黄門的なコテコテな展開ですが、話のテンポや音楽は良く、爽快感だけはある。綺麗な女優さんがあまりばっちりとファッションをキメすぎずに、地味なスーツ姿で奮闘する姿は可愛く、楽しくみれました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
若くて才能があるにも関わらず仕事にあぶれてしまった女性が、新しい職場で変人たちのわがままにもめげず、持ち前のバイタリティーでがんばって認められていくサクセスストーリーにちょっぴりラブロマンス。
「プラダを着た悪魔」に似たテイストと思ったら同じ脚本家。
主人公はテレビ局のプロデューサーなので、打ち切り寸前の朝の情報番組の視聴率をアップしなければいけないわけだが、その手法が納得できない。
お天気キャスターのおっさんをジェットコースターに乗せたり、ベテラン女性キャスターにコントをやらせて視聴率が上がるようなら苦労はないと思う。スキャンダル知事への突撃スクープも単発にすぎないし。
ラストは、成功してライバル番組に引き抜かれそうな主人公を引き留めるために、権威あるベテランキャスターがそれまで渋っていた料理コーナーを自分から担当するわけだが、それって凄いことか?
ありがちなストーリーとピンとこないエピソードで豪華キャストを生かしきれていない印象が残った。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kabochan 投稿日 2017/2/17
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
首になったアシスタントプロヂューサーが新しい職場で超人的能力を発揮する設定が安易だな。
硬派のキャスターが料理を作ることで視聴率がアップするのがわからん。
それにしてもアメリカ人は簡単にSEXするなあ。みんなそうなのかしら??
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー