通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
恋だの愛だの 第2巻 (花とゆめCOMICS) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

恋だの愛だの 第2巻 (花とゆめCOMICS) コミックス – 2011/2/4

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 恋だの愛だの 第2巻 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 恋だの愛だの 3 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 恋だの愛だの 第1巻 (花とゆめCOMICS)
総額: ¥1,358
ポイントの合計: 35pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 白泉社 (2011/2/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592191072
  • ISBN-13: 978-4592191070
  • 発売日: 2011/2/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
個人的に、とっても続きが気になっていた作品です(笑)

あいも変わらず椿くんのラブ光線には全く気付かず、我が道をまい進する
かのこちゃんと、片思い街道ばく進中(っぽい)椿君がなんだかんだと
仲良く過ごす?高校生活第2巻です。

新聞部と放送部のわけのわからない争いに好奇心のみで首を突っ込み、
今までの経験を生かして策を練り、思うがままに突き進む、一風変わった
女子高生かのこちゃんで今回も楽しませていただきました。
まだまだ放送部の闇は謎のままなので、次巻文化祭がらみで面白く
なるのかなあ?そして、そんなかのこちゃんに振り回されつつも
一途な椿君をどうしても応援しちゃいたくなるんですね〜(笑)
中間テストのエピソードで、夏草君に対抗してちょっとだけ自分の気持ちを
かのこにぶつける椿君がおかしかったです。でも、全く気付かないかのこ。
椿君に同情しちゃいます。この二人に中学時代のお友達がからむところは
本当に面白いですよ〜。

あと、特別編で描かれている、自分のためと言いながら意外と周りの
人間をよく見ていて気遣っているかのこの姿に感心したり、
恋愛感情だけは全くもって頭から抜け落ちている様子についつ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻から絵がうまくなった!

私は裏の裏をかいて作戦を練ったり、実行したり、地味で大人しくて弱そうな印象で隠して、
実は腹黒かったり、弱み握ったり、な感じの子ってすごい好きです。
読んでいても楽しいし、次の展開は?! かのこの本当の目的は?!な感じで、
想像するのが楽しいですし、

互いに互いを騙しあって敵視して様々なことをしかけあうみたいな
かのこ曰く「三国志」的なノリの話って大好きなので、すっごくはまった。

恋に関しても私好み。
かのこを想う男の子、椿が色々いまいち鈍感なかのこに悪戦苦闘しながらも、
悶々しながらも、ズイズイ「かのこは俺のもの」オーラ出して、
アタックしていく様はニヤニヤもので圧巻。

周りの人や物事をすべて把握し、
ピンチすらも相手にバレナイで利用するかのこがすばらしいです。

お恭先輩の友達のさわやかで大人しめな雰囲気なのに、毒舌はくとことか笑えた。
かのこのももちゃんに対するデレデレぶり。逆もしかり。
天然でポジティブ思考や平々凡々、ナルシスト、と個性豊かな中学時代のかのこと椿の友達。
かのこの周りには言ってみれば変な人達ばかりだけど、その人たち
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
高校生かの子は、椿くんでなくとも「かわいいなー」と感じます。華奢で色白、サラサラの髪、女の子らしくなったな、見た目は。中身は陰謀好きの策好きの腹黒さは相変わらず。椿くんの猛烈なアプローチに微塵も反応しないところも大好き。面白い。
ただ、新聞部の先輩たちはもう少し工夫が欲しい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とにかく少女漫画のヒロインらしくない、恋愛にも鈍感どころか全く無関心なヒロインが良い
そして、そんなヒロインに対し、これでもかというくらい一方通行な男の子(イケメン)が良い

鈍いヒロイン←男の子の片思い、は恋愛漫画ではありがちといえばそうですが、ここまでの作品はあまりないと思う

そして繰り返すが、ヒロインのキャラがやはり良い
かなり変わっていて、良い意味で少女漫画っぽくないです

お勧めですので、是非読んでみてください!

その際に、笑うかのこ様の方も読むと、話が分かりやすいと思います
(笑うかのこ様はヒロイン達の中学生時代の話で、前作にあたります)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告