通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
恋する空港―あぽやん〈2〉 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

恋する空港―あぽやん〈2〉 単行本 – 2010/6

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 恋する空港―あぽやん〈2〉
  • +
  • あぽわずらい あぽやん3
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 73pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

空港=airportを略してAPO。国内最後の水際であらゆるトラブルに対応する空港のプロフェッショナルをかつて旅行会社・大航ツーリストでは「あぽやん」と呼んだ―成田空港所勤務2年目を迎えた遠藤慶太は新人教育に恋のライバル登場に悪戦苦闘。しかも、親会社・大日本航空の経営悪化の煽りを受けて空港所閉鎖の噂が!?立派な「あぽやん」目指して今日も走る遠藤の運命やいかに?爽快お仕事小説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

新野/剛志
1965年東京都生まれ。立教大学社会学部卒業後、旅行会社勤務を経て、1999年『八月のマルクス』で第45回江戸川乱歩賞を受賞。2008年『あぽやん』が第139回直木賞候補となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 372ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2010/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163292608
  • ISBN-13: 978-4163292601
  • 発売日: 2010/06
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 399,514位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 ツアー会社の空港業務を担当する遠藤くんはこんどは、後進をスーパーバイザーに育てるがわにまわり、調子がよくて仕事のバランスが悪い新人、枝元にふりまわされたり、上司として職場の女性たちへの対応に苦慮したりするさまが描かれます。

前作がすべて読み切り短編連作だったのに対し、今回は事件がチェーン状につながってゆき、全体として大きな物語になります。ベトナムの村起こしにかかわる現地の天才的な少年の木工作品をめぐって、NPO活動にかかわる人々の悲喜こもごもが一本の流れ。その中で「お客様に楽しく出発してもらう」だけではなく、飛行機の遅れのためにのりついだ便が事故にあって亡くなる運命もあり、空港はまさに運命の糸のよりあわさる場でもあるのだなと感じさせます。

もちろん一本一本は今回もコメディ要素が楽しく、韓流スターの会に出発するおばさんたちのそっくりな服装や出発のディレイに対するクレームぶり、地方TVのローカル有名芸人が奥さんの目をかすめてアシスタントとツアーに出かけようとする話など、笑えるだけでなく、いかにもありそうというか、脇にいたるまでの人物の掘り下げがうまいです。

職場内では枝元の成長をひやひやしながら見守る主人公が、あるとき、ランチの時間の割り振りで女性たちに総スカンを食らい、ひとり自作のお弁当を食べざるをえなくなるなど、女
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たつた VINE メンバー 投稿日 2013/4/1
形式: 単行本
前作「あぽやん」の続編ですが成長した遠藤スーパーバイザーの姿があり、かなり面白く読み進めることができました。
相変わらず空港でのトラブル対応が中心ですが、前作より楽しめて読めました。
仕事に対して前向きに考える登場人物に励まされたような気持ちになります。
是非前作から続けてお読みください。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ドラマから興味を持って本を読んでます。

もし、あなたがドラマのネタばれは嫌だ!とおもっているならドラマと本の流れは違うので大丈夫です。(全く違う話もあるし、同じような話もありますが)

しかし、この本の最後の部分がドラマでも再現されるのだとしたら、ドラマの桐谷ファンとしてはちょっと勘弁して欲しい。(涙)変なところで、ドラマと本の帳尻を合わせず、ドラマはドラマで突き進んで欲しいなぁ。

この本を読んでいて、途中声を出して笑ってしまいました。漫画ならともかく、本を読んで笑ったのは初めてだったのでとても貴重な経験でした。しかし、どんなシーンで笑ったのか・・・読み終わった後、全く思い出せない。orz
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
成田空港のツアーカウンターに飛ばされた遠藤慶太もいっぱしのスーパーバイザーになり、OJTで後輩を育てる側に回ります。この育成エピソードと、テロリスト風の男とその仲間たちとの不思議な交流が連作短編の軸。

JALをモデルとした航空会社傘下の旅行会社が舞台で、かつ去年から今年はじめが連載時期だったことを考えると、後半で出てくるカウンター業務の総委託化の流れはなかなかのリアルな話だと思います。

空港のようなシフト制業務は現場の最前線だけに重要度が高い反面、新たな利益を生み出さず、業務自体はルーチンワークだけにどうしてもリストラ対象になりがち。今の職場事情では業種を問わず問題になりそうですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
高度に仕組まれた可笑しさが、この物語にあります。
通勤電車で読み続けましたが、「くすっ」と笑う表現が多く、特に「ランチ戦争」でのマキノ(地方局のローカル番組の司会者:自分は有名人だと思い込んでいるがメジャーではない芸能人)のやりとりが爆笑ものです。不倫旅行を企てるのですが、不倫相手のアシスタントのお馬鹿さ加減が本当にうまく表現されていて、その不倫旅行を阻止しようと駆けつけた正妻とのやりとりに、通勤電車の同乗者に不信感を抱かせるほど笑いました。
最後にはほんのりとした恋愛感覚の残る、暖かい物語です。この著者の他の物語を追ってみたいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告