残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
怪談えほん (6) かがみのなか がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月15日 - 17日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 タカコー書房
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ●ページは、概ね良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。●付属品(付録・初回特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。●ビニール、もしくはプチプチ包装しております。●お問い合わせはメールでのみ受け付けております。お問い合わせボタンからご連絡下さい。●商品に関するお問い合わせは随時、受け付けております。●配送トラブル、商品トラブルは必ず対応しておりますのでどんなことでもご連絡ください。●万が一の場合ですが、在庫切れでキャンセルの可能性もございます。●Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


怪談えほん (6) かがみのなか (日本語) 大型本 – 2014/7/21

5つ星のうち4.0 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本
¥1,650
¥1,650 ¥748
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 怪談えほん (6) かがみのなか
  • +
  • 怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)
  • +
  • 怪談えほん (5) ちょうつがい きいきい
総額: ¥4,950
ポイントの合計: 51pt (1%)
選択された商品をまとめて購入
【対象のおむつがクーポンで最大20%OFF】 ファミリー登録者限定クーポン
お誕生日登録で、おむつやミルク、日用品など子育て中のご家庭に欠かせない商品の限定セールに参加 今すぐチェック

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

【恩田陸・作】 1964年、宮城県生まれ。早稲田大学卒業。1992年、日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作となった『六番目の小夜子』でデビュー。2005年『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞、2006年『ユージニア』で日本推理作家協会賞、2007年『中庭の出来事』で山本周五郎賞を受賞。著書に、『三月は深き紅の淵を』『光の帝国常野物語』『ネバーランド』『木曜組曲』『チョコレートコスモス』『夢違』ほか多数。ホラー、SF、ミステリーなど、さまざまなジャンルで活躍している。
【樋口佳絵・絵】 1975年、宮城県生まれ。東北生活文化大学卒業。個展、グループ展などで作品を発表。主な個展は2005年『N.E.BLOOD21樋口佳絵展』リアスアーク美術館/気仙沼、『24℃』西村画廊/東京、2012年『I'mhereROPPONGIHILLSA/DGALLERY/東京、2013年『樋口佳絵展@軽井沢現代美術館』軽井沢現代美術館/長野、など。2005年宮城県芸術選奨新人賞、VOCA展2007大原美術館賞、受賞。装画に『家族狩り』(天童荒太:著)『歳月なんてものは』(久世光彦:著)など。
【東 雅夫・編】 1958年、神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。1982年『幻想文学』を創刊し、2003年まで編集長を務める。現在は怪談専門誌『幽』編集長。著書『遠野物語と怪談の時代』で、第64回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)を受賞。編纂書に『文豪怪談傑作選』『てのひら怪談』『稲生モノノケ大全』などがある。「怪談えほん」シリーズの企画・監修をつとめる。

登録情報

  • 出版社 : 岩崎書店 (2014/7/21)
  • 発売日 : 2014/7/21
  • 言語 : 日本語
  • 大型本 : 32ページ
  • ISBN-10 : 4265079563
  • ISBN-13 : 978-4265079568
  • 寸法 : 1 x 21.8 x 28.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 13個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
13 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年6月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年8月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2014年7月27日に日本でレビュー済み
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2021年2月25日に日本でレビュー済み
2014年11月30日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年8月28日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年2月10日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。怪談