通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ご来店ありがとうございます。★帯なし。カバーやや使用感あり。小口天地と本文は汚れ、書き込み、折れなど無くお読み頂けます。 ★2012年8月15日発行。第4刷。★在庫確実!(アマゾン専用在庫の為、売り切れはございません。)◆年中無休で迅速・丁寧に発送いたします(24時間以内発送)。◆商品は当店で大切に在庫管理しておりますのでソフトパック包装と緩衝材の二重包装にて、防水と衝撃対策を施し郵メール便で迅速発送します。商品の内容・状態など、メールを頂けましたら詳細にお応えさせて頂きます。★【返金保証】十分な検品をして出品しておりますが万が一、商品の状態が説明と異なる場合は速やかに全額返金保証しますのでご安心下さい。心よりお待ちしております。本マル堂 17
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3) ハードカバー – 2012/1/28

5つ星のうち 4.6 57件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 650

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)
  • +
  • 怪談えほん (1) 悪い本
  • +
  • 怪談えほん (5) ちょうつがい きいきい
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

京極夏彦と町田尚子が腹の底から「こわい」を引きずり出す――
おばあさんの古い家で、ぼくはしばらく暮らすことになった。その家の暗がりに、だれかがいるような気がしてしかたない。

出版社からのコメント

子供たちは、おばけが大好きです。
不思議な話、怪しい話、怖い話が出ると、いきいきと目を輝かせて聴き入ります。幼いころから怪談に親しむことによって、子供たちは豊かな想像力を養い、想定外の事態に直面しても平静さを保てる強い心を育み、さらには命の尊さや他者を傷つけることの怖ろしさといった、人として大切なことのイロハを自然に身につけてゆくのです。
私たちが人生で初めて出逢う書物である「絵本」を通じて、良質な本物の怪談の世界に触れてほしい――そんな願いから「怪談えほん」シリーズは生まれました。<br/>執筆陣に迎えたのは、日本を代表する怪談文芸や怪奇幻想文学のプロフェッショナルたち。それぞれの作家陣、画家陣が、この企画に賛同して集結しました。研ぎ澄まされた文章が、実力派画家によりビジュアルで表現され、今までにない美しくて深みのある怖い絵本ができました。子どもはもちろん、大人にも読み応えのある作品です。「怪談えほん」の世界を、じっくり味わってください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 32ページ
  • 出版社: 岩崎書店 (2012/1/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4265079539
  • ISBN-13: 978-4265079537
  • 発売日: 2012/1/28
  • 商品パッケージの寸法: 0.8 x 21.6 x 28.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,442位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
暗がりがこわいから、何か居ると思うのか。
何か居ると思うから、暗がりがこわいのか。
見えない、不明なモノへの怖れ。
それこそ「こわい」の原点と思えるでした。

「こわい」と書いてあるだけでのどかな風景も怖いものに思えてしまうとは。

というかこれ怖いよ京極さん。
「暗いからトイレ行くのが怖い」なんて子供が見たら泣くぞ。
田舎の親の実家に帰省すると聞いてパニック起こす子が出るぞ。
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2012/2/6
形式: ハードカバー
こわい。
日本家屋がこわい。
どこかに何かがいるようでこわい。
その漆黒の色した柱の色がこわい。
きちんとしゃべってくれないおばあちゃんがこわい。
絵柄が日本童話でこわい。

しかし、大人向け。
子供に読ませたら、おそらく、夜中に起こされることだろう。
「おかあさん、トイレに何かいるみたいなんだ。」
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
ストーリーとは関係ないのですが、猫の絵が凄くいいです。
そして、怖い。
マジで怖いです。
子供だったらチビるかも。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mintjam トップ500レビュアー 投稿日 2012/2/5
形式: ハードカバー
!!!
あああぁ怖かった。

怪談えほんシリーズ1、2、の「悪い本」「マイマイとナイナイ」は
正直申して、ボクには難しかったですが、3弾目となる本作は違いました。
いわゆる怪談の王道的な展開、くるぞ、くるぞ、とドキドキ感を高めて
うわっ!!! となる怖さを味わえます。怪談うんぬんは置いといて、
純粋に絵本としてみてもクオリティーが高いと思います。

表紙から見返しにかけては『これから起こることを覚悟しなさい』と
無言で語る雰囲気づくりにグッと惹き込まれる。舞台となる田舎の
古い家屋の存在感。この描き込みは重要だ。ある事に気づく少年。
でもそれが何かは読者に想像させる。家の隅々に配された猫たちは
張り裂けそうな緊張の安全弁とも言える。ですが何といっても
一番効いているのは、終止顔を見せないおばあちゃん。
アカデミー女優賞を与えたいくらいの振る舞いですなぁ。

他にも色々と凝った演出があって再読しても充分に楽しめます。
ただし夜中に本を開くことだけは遠慮したいです。ホントに。

単純に怖がらせて終わりなのではなく、心の闇に潜む怖さの本質を
直視しようとする一貫した姿勢も怪談絵本として評価したいです。
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2013/2/28
形式: ハードカバー
怖すぎて、読み終えた瞬間笑ってしまいました。
読む前から「怖い」とは覚悟してたのですが、やはり衝撃が大きかったです。頭からラストが離れない…。だけどなぜかひきつけられてしまう本です。
町田さんのイラストがより全体の恐怖感を引き出していて、次のページをめくるのが毎回こわごわでした。町田さんがイラスト担当の本はよく読んでいて、好きなんですけどね。
少しでも興味を持ったら、読んでみてください。私も恐いもの見たさで読みました(笑)
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
美しい絵に、怖いお話。誰もが子供の頃体験した、または感じたことのある、とらえどころのない恐怖が描かれていてとてもスリリング。子供にはちょっと怖すぎる、大人でも十分楽しめる傑作です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のり 投稿日 2013/2/13
形式: ハードカバー
この絵本怖過ぎ。大人が読んでも悲鳴をあげそうになる。子どもに読み聞かせしようにも怖くてできないような絵本。よく出したなあ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
私の田舎の祖母の家もまさにこうでした。文句なしに大人でもブルブルっとくる絵本。自然への畏怖とか、見えるものがすべてでないとか、都会にいたら感じようのない感情を疑似体験できる。田舎を知らない都会育ちの子どもに見せたいと思うけど、トラウマになってしまいそうで、見せる時期に熟慮が必要かと。怖すぎるという意味で星はマイナス1。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
子どもが絵本を選んでいる間に本屋で立ち読み。
こりゃうちの子どもには絶対アカン、思い出して泣いて寝付かないぞ、やっぱり巧いなあ… と感心し、
夜中の施錠は、ガラスに映る背後の部屋の風景を見ないようにしていたりする今の私(←子ども並みにホラー駄目)の態度は、おばあちゃんの解決法そのまんまだなぁ、と苦笑して終わった、

のですが

数日後、現実のニュースを見聞きしているときふっと、本がよみがえってきました

 見なければ
 いないのとおんなじ

ニュースは、いじめ自殺の隠蔽でした

気にしすぎでしょうが、この本の怖さを感じられるのは、日本独特の文化ならではでしょうか?
それとも、人間なら誰にでも覚えのある心の動き?
そして、怖いものから目を逸らしている私は――
家の暗がりと心の暗がりを突く、怖い本でした。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー